2016.3.8 16:30

【炎上】新宿の大手書店で女子トイレに不審者が侵入 →遭遇した女性が店員の対応に憤慨 →ネットで拡散






 新宿の大手書店で不審者に遭遇した女性が店員の対応に憤慨してネットで経緯を公開 | BuzzNews.JP 
http://www.buzznews.jp/?p=2053266
2016y03m08d_160658688

記事によると
・新宿にある大手書店のトイレで不審な男性に遭遇したという女性が書店側の対応に憤慨しネットで告発

・この女性は3月7日の夕方、新宿にある大手書店の女子トイレで不審な男を発見。
個室から出ると目の前に若い男が立っていたと言い、声をかけると逃げていった。
ところが、洗面所で手を洗っていると男は再び女子トイレに姿を現したといい、今度は声をかけても無言で侵入してきたとのこと。

・この事件を男性店員に報告したこの女性は、その後再び遭遇することになる不審な男の態度と店員の対応に不信感と怒りを覚え、ネットでの告発に至ることに。

・女性が「2度入ってきた。故意であり痴漢ではないか」と訴えて漸く事態を理解、警備員を呼ぶとしてその場から立ち去った。

・1Fの出口付近で呼び止め女子トイレに侵入した理由を聞くと男はこう釈明。「男性用のトイレが満員だったので我慢できず女子トイレに入ったんです」

・この不審者は告発者の女性に対し、ニヤニヤと笑いながらこのように言い放ったといいます。

「オレがあんたになんかするとか思ったの?」「あんたになんか興味ねーよ」

・そして女性が「あなた悪いと思っていないでしょう」と言うと「ぜーんぜん」といって笑いながら悠然と逃げていってしまったそうです。

・不審者の男に最後まで不快な思いをさせられることになってしまったこの女性は書店側の対応にも強い疑念を呈しています。

・その理由は前述の通り、女子トイレに男が入ってきたという事実を告げてもそれの意味するところをすぐに理解できなかったことに加えてせっかく見つけた不審者と怖い思いをした女性を残したまま警備員を呼びに行ってしまうという対応の不味さそして女性への配慮の無さなどいくつもの要素によっているようです。

・更に店員は警察を呼ぶかどうか女性に尋ねた際、こうも言ったそうです。「でも何もされてないんですよね?」

・一緒にやってきたという警備員も女性に対してこう告げています。「触られたとか、何かされたとか、直接的な被害がないと、警察を呼んでも時間を取られるだけですよ」

・こうした言葉に女性はこの書店の社員教育に失望、怖い思いをした女性客への気遣いすら出来ていないとして書店に対し「改めて抗議をするつもりです」と述べるとともに、ネットで経験談の拡散を求めています。




この話題に対する反応


・登場人物、全員ゴミだが、確か女子トイレへの侵入はいかなる理由であろうと不法侵入で逮捕だったはず

・まぁ自意識過剰って思われたんだろうなぁ

・逆の立場(男性トイレに女侵入)で㊚逮捕があったな。いちいち騒ぐのもアホらしいけどおっさんももっとデリカシー持って欲しい















女性の憤りもわかるけど、店員や警備員側も実害ないと動けないだろうしなぁ

その場で警察に連絡するのが正解だったのでは