2016.3.10 22:50

【凄すぎ】ファミコンの画面を立体化する謎のエミュレータ誕生 マリオやロックマンを3D化して楽しめる





ファミコン画面立体化エミュレータ「3DNES」ベータ版公開。思い出のゲームをリアルタイムに3D変換してプレイ
http://japanese.engadget.com/2016/03/09/3dnes-3d/
名称未設定 7


記事によると
・ファミコンソフトの画面を強制的に3D化するエミュレーター「3DNES」のβ版が公開された

・初代ファミコンはゲームの背景となる面が1枚しかないため、背景画像とブロックなど画面上のオブジェクトを解析するアルゴリズムを搭載することで自動的に立体表示への変換を可能とした

・複雑な背景画を持つコナミの「魂斗羅」はうまく立体化されていないが、背景の単純な「ロックマン」や「スーパーマリオブラザーズ」では、かなりの精度で立体化が機能している

・3DNESはFirefoxブラウザー上で動作が可能だが、実際にプレイするにはゲームROMデータが必要となる





000-1
original

original (1)

005

003










この話題に対する反応


・謎の技術すぎる

・やだわ素敵。。メトロイドやってみたい

・ドラクエどうなる?

・あ、これ面白いなぁw 今後が楽しみだな

・これは凄い。完成版というものがあるのなら遊んでみたいレベル
















これは凄い・・・けどエミュレータじゃ自分でROM用意するのは難しいよな

任天堂はVCファミコン3D化プロジェクトを立ち上げるべき











ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3
Nintendo 3DS

スクウェア・エニックス 2016-03-24
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る