2016.3.22 10:00

SEALDs・奥田愛基さん「将来は定職に就かずネットなどで政治について発信する仕事をしたい」






【前回】

SEALDs・奥田愛基氏「朝日新聞の内々定はデマです。僕が入りたいのは産経新聞で、これから受けます」

「朝日新聞に内定したというのはデマ。僕は産経新聞に必要な人材だと思っていて、これから(産経)を受けます」
と豪語していた奥田さん



シールズ奥田さん大学院進学へ 「民主主義って何だ」追い求め
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0248637.html
200x150

(記事によると)

 国会で安保関連法案が審議されていた昨年夏、毎日のように新聞やテレビなどに取り上げられた。だが同法成立の5日後に殺害を予告する脅迫を受け、メディアからほぼ姿を消した。会員制交流サイト(SNS)で知り合った仲間とシールズの前身「SASPL」(サスプル、特定秘密保護法に反対する学生有志の会)を設立した2014年2月から「全力で突っ走ってきたけど、正直言って疲れた。大学でやらなければならないことがあると思った」。

 昨年9月からは大学の講義に出席し、自宅では卒業論文の執筆に追われる日々。シールズのメンバーがファッション誌や音楽雑誌で安保関連法の問題点などを指摘する姿に、「政治を語ることは格好悪いという、これまでの風潮が変わっていくのを感じた」。大学院で政治を学ぼうと本気で考えるようになった。

 大学院では、デモや選挙など政治参加の方法を体系的に分析し、どう政策に反映していくのかを研究する。将来については「決まった職業に就く考えはない。市民が政治に興味を抱くように新聞やテレビ、インターネットで発信することを仕事にできたらいい」と語った。





- この話題に対する反応 -




・啓蒙家やオピニオンリーダーになるつもりかな。

・大学院まで行かないと分からないのか。自分達がやっていた事が民主主義じゃない事を。

・赤いお金枠は一人だったようで、残りのザコは捨てられるんでしょうね。就職もできず。合掌。もちろん肯定的に書く北の赤い星も助けない

・要するに活動家という名の無職になるんだな。働かずに腹の足しにもならないクソみたいな説教してれば飯が食えるのはある意味羨ましい。

・偏差値28高校から大学進学、そして大学院だなんて、
ビリギャルなんて目じゃないほどサクセスストーリーなので、くだらんデモなんかにうつつを抜かさずに、
自伝を書いたらベストセラーになりそうだが…。













SEALDs奥田愛基が「朝まで生テレビ」に出演 安保法制についての議論内容


朝まで生テレビでフルボッコにされた様子を見ると、よっぽど勉強するかコネがないと無理だと思うんですが



【関連記事】

SEALDs奥田氏の卒論がナナメウエなのかシタなのかもうわかんねーwwww

SEALDsの奥田愛基さんらが新団体『ReDEMOS(リデモス)』を発足!またデモやるの?