2016.3.23 03:00

TOKIOラーメンに対し「福島産使うな、人殺し」と発言し大炎上した作家、ブログで謝罪するも「全然反省してない!」とまた炎上






【前回】




【炎上】作家「TOKIOのラーメンて、福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し。」





TOKIOのラーメンに「福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し」
 作家のツイートが大炎上、アマゾンレビューにも延焼中

http://www.j-cast.com/2016/03/22262011.html?ly=cm
rw3rw3rw3rw3

記事によると
・ツイッターが炎上した作家・藤岡真さんは新刊のAmazonレビューまで大炎上した。

・当該ツイートを削除してブログで謝罪したものの、謝罪文に反省の色が見えないと、再び炎上している。


・藤岡真さんはブログでの謝罪文を要約すると「福島産食品は検査も怪しい。食べるべきではない。だが、人殺しなどの言葉は言い過ぎだった。謝罪する」との内容だった。





藤岡真さんのブログでの謝罪
http://d.hatena.ne.jp/sfx76077/

rw3rw3rw3rw3434343


 ツイッターでのわたしの発言に対し、多くのコメントが寄せられました。その九割以上は、わたしの発言は誤りであり、無礼であり、多くの福島に住まう人を悲しませ、怒らせるものであるという内容です。

 だから、嘲笑、誹謗、恫喝といったものがほとんどであり、潔く失言を認めアカウントを停止しろといったものもありました。中には売れない作家の売名行為、ステマであるといったものも散見したが、これは嫌がらせのたぐいと思っています。

 2011年3月12日、福島第一原発の爆発事故で、推定て90万テラベクレルの放射性物質が飛散したと言われています(テラは1兆)。主にセシウム、ストロンチウム、ヨウ素、テルルが放出されました。

 いま、福島県の農産物の検査はセシウムの検査のみです。そのうち一般食品は100Bq/kgという基準です。これが世界の基準に比して大きいか小さいかは、各国が日本の食品の輸入を規制していることからある程度判断ができると思います。

(略)

 わたしは無名の作家ですが、その発言の影響で福島県民が傷つき、自殺するといったコメントも多々ありました。日本テレビの日曜ゴールデンにオンエアされる番組で、有名タレントがグレーゾーンを無視して「安全」と言い切る影響力は天文学的な数字でしょう。その結果5年後10年後に何らかの異変が発生したとしても、誰も責任を取ることが出来ません。

 とは言え「人殺し」「きちがい」と言う言葉は明らかに言いすぎであったと反省いたします。よって、これらのこのツイートは削除させていただきます。スクリーンショットも多く撮られてはいますが、隠滅が目的ではないので、ここに再掲しておきます。

「TOKIO。究極のラーメンて、福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し」

「未だに「食べて応援」している馬鹿がいて頭が痛くなる」

「福島の農家の皆様は、どうか地産地消して下さい。県外に出荷するほどの生産量があるのですか。そして、ご自分のお子さんには絶対に食べさせないで下さい。なお、圏外で生産物を目撃したら「毒入り食べたら死ぬで」シールを添付させていただきます」

「TOKIO。気違いが福島で米を作っている」

 最後に、福島県民、TOKIO、関係者各位に、深くお詫びいたします。


この話題に対する反応


・もう悲しいよ。 こういうの。

・こういうバカ騒ぐから「食って応援」という話になるんだけどな

・この作家の人間性疑うわ(|| ゜Д゜)

・色々な考え方があるのは仕方ないなと思うけど この人は言い方がクソ

・悲しいな…。風評被害に立ち向かうため尽力してる方々に対する心なさ。

・ミステリー作家が作品にのめり込んで全てが自分を殺しにくると疑心暗鬼になったかの。





















燃料投下を狙ったなら、なかなかのものだな

















放射脳カルトはヘイトスピーチ
林田力 (2014-09-14)
売り上げランキング: 193,021