シェア
99コメ カテゴリ:ニュース タグ: エンタメ , J・R・R・トールキン , ロードオブザリング ライター:






発見された「中つ国の建国スケッチ」と、トールキンの執念
http://wired.jp/2016/03/15/see-the-sketches-j-r-r-tolkien/
1458692011209

(記事によると)

『指輪物語』作者のJ・R・R・トールキンが残した膨大なスケッチが発見された。

J・R・R・トールキン(1892-1973年)は、『指輪物語』(原題:The Lord of the Rings)の草稿を執筆しながら、地図やスケッチを描くことで物語に情報を加え、アイデアを試していった。

(書籍『The Art of The Lord of the Rings』〈Houghton Mifflin Harcourt刊〉では、その方法だけでなく、なぜトールキンがそのような手法をとったのかが解説されている。)

The Art of the Lord of the Rings (60th Anniv Slipcase)


「シャイアの初期の地図」では、鉛筆の線が青や赤のインクで重ねられている。破線や点線はキャラクターたちが辿るルートや地形の境界を表している。これはトールキンにとって“マスター参照地図”でもあったのだろう。彼は何年もかけ、物語が育ち変化するたびに、上から新しい紙を貼り合わせた。

さらに、ある図においては主人公たちの動きと位置を1mm(縮尺によれば、1mmは5マイルに相当する)まで計算しようとする、トールキンの強迫的ともいえる努力がうかがえる。
なぜこんな手間をかけるのか? トールキンが求めたのは、作品のなかの歴史における「同期性」だ。空想が機能するには、信憑性のある時空間の原則に従わなくてはならない。彼は、出版社の校正担当者に宛てた手紙のなかで、執筆過程を明らかにしている。彼は「地図からスタートし物語を適合させる」。逆に、彼にとって「物語から地図を構成する」のは「疲れる作業」なのだという。





- この話題に対する反応 -




・これはすごい。本当に歴史の中のどこかに存在した地図をみるようなかんじ

・これってまさに空想地図! あと記事中の写真で手にしてるのは日本版の「ホビットの冒険」だよねえ。

・絵上手すぎ









tolkien01
tolkien02
tolkien03
tolkien04
tolkien05
tolkien06
tolkien07
tolkien08





これ全部想像で描いてるのがすげーよ


映画だとよくわからなかったけどこんな感じだったのか













ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステ ンデッド・エディション トリロジー(15枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-12-04)
売り上げランキング: 1,412



おすすめの関連記事

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

並び替え 古い順 新しい順

1 はちまき名無しさん このコメントに返信

中二病も極めると凄い

2 はちまき名無しさん このコメントに返信

指輪物語大好きだからめちゃくちゃ感動する・・・

3 はちまき名無しさん このコメントに返信

等高線入った地図とかすげぇな

4 はちまき名無しさん このコメントに返信

わくわくする

5 はちまき名無しさん このコメントに返信

この人の頭の中どうなってるんだろう

6 はちまき名無しさん このコメントに返信

日本の糞ラノベも転生最強ハーレムを止めて指輪物語見習えwww

7 はちまき名無しさん このコメントに返信

映画は最初が面白いけど、2からおかしくなった

8 はちまき名無しさん このコメントに返信

映画も小説も最高っていうのは珍しい作品だよな。

9 はちまき名無しさん このコメントに返信

音楽Pが事故死?

10 はちまき名無しさん このコメントに返信

チョーイイネ!(指輪つながり)

11 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>7
いやいや、2、3とどんどん盛り上がっていったでしょ

12 はちまき名無しさん このコメントに返信

さすがファンタジーRPGの真祖。

13 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>6
ラノベはいつも超ご都合主義だから無理だよ
主人公をあげるためにまわりが全員アホしかないとか理由不明で主人公を好きになるとか主人公中心で物語を考えてるから

14 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>8
ゲームも最高だよ

15 はちまき名無しさん このコメントに返信

根気と才能ある厨二病すげえ
外注じゃなくて作家の手製ってのがまた良い

16 はちまき名無しさん このコメントに返信

そもそもラノベと同列に語る>>6>>13が間抜け

17 はちまき名無しさん このコメントに返信

中つ国の歴史シリーズの厚さが本物の歴史書と伯仲する
面白いのは第1,2,10巻くらいだけど

18 はちまき名無しさん このコメントに返信

ようはD&Dだろ

19 はちまき名無しさん このコメントに返信

後のヴィオニッチ手稿である

20 はちまき名無しさん このコメントに返信

設定厨も極めるとここまで到れるのか…

21 はちまき名無しさん このコメントに返信

映画だとわからなかった??
なに、さらっとディスってんだよ
映画最高だったろが

22 はちまき名無しさん このコメントに返信

山ちゃんガキ使やめるの?

23 はちまき名無しさん このコメントに返信

一方、岩田が遺したWiiUは…

24 はちまき名無しさん このコメントに返信

指輪物語は第一次世界大戦の風刺

25 はちまき名無しさん このコメントに返信

絵も描ける小説家って最強だと思うわ

26 はちまき名無しさん このコメントに返信

おそらく世界最初で世界最高峰の設定厨だからな
トールキンは

27 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>16
>>6>>13も指輪物語をラノベと同列に語ってないけどwww、明らかにラノベをディスってるだけじゃんwww

28 はちまき毛魔王さん このコメントに返信

指輪物語とかスカイリムのパクりだろ
スカイリムこそファンタジーの原点である

29 はちまき名無しさん このコメントに返信

海外のファンタジー小説はよく地図が載ってんだよな
あれほんと好き
想像力を掻き立てる

30 はちまき名無しさん このコメントに返信

しょぼ・・・
あんま期待さすなよ

31 はちまき名無しさん このコメントに返信

厨二の俺tueee小説のアイデアが公表されたら死ぬほど恥ずかしいがプロは賞賛される

32 はちまき名無しさん このコメントに返信

凄いかな厨ニぽくね?

33 はちまき名無しさん このコメントに返信

D&Dのシナリオかと思った。


34 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>28
君……釣り下手だろ?

35 はちまき名無しさん このコメントに返信

これ、実際に絵を描いてそこにエピソードを当てはめて行って
話を作って行くタイプの人だったんだな。

36 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>31
いや、プロでも恥ずかしいw
ソース島本氏

37 はちまき名無しさん このコメントに返信

映画は映像凄かったけど退屈だった
俺にはもっと幼稚なのが合ってるみたいだ

38 はちまき名無しさん このコメントに返信

地図はロマン

39 はちまき名無しさん このコメントに返信

現実に存在しない文字で現実に存在しない植物のことが書かれた本もこういう妄想の賜物なのかね

40 はちまき名無しさん このコメントに返信

この人作品中の言語まで作ってる逝かれっぷりですから。
ファンタジー作品ではあるけど、アプローチはむしろSFよりだよね。

41 はちまき名無しさん このコメントに返信

はちまバイトの適当コメント

42 はちまき名無しさん このコメントに返信

これが全て想像だけだったのがすげぇよ

43 はちまき名無しさん このコメントに返信

厨二厨二とニートが叫ぶ

44 はちまき名無しさん このコメントに返信

はちま日本語おかしい

45 はちまき名無しさん このコメントに返信

そういえば、最初出版した本国の指輪物語の挿絵がぱっとしなくて、日本で出版された挿絵を見たトールキンが絶賛したって話があったな。

46 はちまき名無しさん このコメントに返信

設定厨(オックスフォードの言語学教授)
プロがガチったらいかんでしょ

47 はちまき名無しさん このコメントに返信

RPGかな?

48 はちまき名無しさん このコメントに返信

普通だった

49 はちまき名無しさん このコメントに返信

ロマンあるなぁ

50 はちまき名無しさん このコメントに返信

どーせ「トールキンが描いた」って付かなきゃ
下手だのクソだの叩きまくってただろお前らw
絵が厨の見る目のなさは所詮その程度

51 はちまき名無しさん このコメントに返信

シルマリルは映画化しないのかなあ

52 はちまき名無しさん このコメントに返信

元祖にして最高位。パクりが多すぎて 普遍化したために、現在では皆さん当然自然当たり前になってしまう。

53 はちまき名無しさん このコメントに返信

すごい

54 はちまき名無しさん このコメントに返信

ドラクエのほうが好き

55 はちまき名無しさん このコメントに返信

天才なんだよなあ

56 はちまき名無しさん このコメントに返信

絵が上手いなら漫画でも描いてほしいな

57 はちまき名無しさん このコメントに返信

思うに、厨二設定はヒーロー願望が出発点なので、設定はカッコいい自分とヒロインと敵しか必要ない。
創作欲から出発するからこのように架空世界の地理、歴史、言語まで広がるのではないか?
箱庭を見て妄想するような、厨二というよりむしろ小二設定。
妄想してる間、めっちゃ楽しいやろなー

58 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>7
エクステンデッド・エディション見とけ
上映版はかなりカットしてる

59 はちまき名無しさん このコメントに返信

絵自体はそこまででも・・・
しかし地形や文化の考証や言語体系の創造までやったというのがデカイよな

60 はちまき名無しさん このコメントに返信

指輪物語の出版とD&DのようなTRPGの出版とどちらが先だったのだろうか?
TRPGの方が先ならば、ゲームの設定こじらせて小説書きましたってなるねw

61 はちまき名無しさん このコメントに返信

指輪物語の大判にはホビット村の地図があったな
キャラクターがどのあたりで行動してるのか、地図を参照にすると理解できるようになってる、感心したもんだ

62 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>45
ハリーポッターの作者も日本の表紙が一番だと絶賛したらしいな

リップサービスじゃね?と思ってしまった・・・

63 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>52
それはわかるわ

64 はちまき名無しさん このコメントに返信

指輪物語なんで翻訳しなおさないんだろうな
文体が昔過ぎて読むのしんどかった記憶がある

65 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>64
原文自体が昔らしい回りくどい書き方だからわりと忠実になってるだろ
日本でも昔の文豪の文章は読みにくいのと同じ

66 はちまき名無しさん このコメントに返信

これは凄い
見てるとワクワクする
昔ゲームの説明書についてた地図を見てた時みたいな心持ち
コピーを出版してくれんものか

67 はちまき名無しさん このコメントに返信

所謂厨二ノートか
才能の有無で別もんやね

68 はちまき名無しさん このコメントに返信

ホビットの冒険は元々自分の子供に読ませる為だけに書かれた物語だからな

69 はちまき名無しさん このコメントに返信

見られて恥ずかしくない厨二ノート
やっぱり才能は大事やな

70 はちまき名無しさん このコメントに返信

トールキンが作った世界観も今やニートの転生先に堕ちてしまいました

71 はちまき名無しさん このコメントに返信

絵が上手いより、設定が凝ってるんだよね

72 はちまき名無しさん このコメントに返信

はちまって絵に関してうますぎとか誇張するの好きだよな
設定凝った絵だし好きだけど毎回タイトル詐欺嫌い

73 きもおたお このコメントに返信

微妙な上手さだな

74 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>60
断然、指輪物語。
だから指輪物語は、ファンタジーの元祖中の元祖と言われる。

75 はちまき名無しさん このコメントに返信

ほんと才能の塊だよなこの人、羨ましい

76 はちまき名無しさん このコメントに返信

絵はスゲェな... でも俺はナルニア派だな、指輪物語はなんな腹立つ文体だったし

77 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>60
ン十年単位で違うんだが

78 はちまき名無しさん このコメントに返信

トールキン自体言語学者で子供向けに書いたホビットの冒険以外は大衆小説じゃなくていわゆる堅苦しい純文学だからなあ
そもそもこっちじゃファンタジー=ラノベだけど欧州じゃ普通に言語学や民俗学から発展した純文学ってのを忘れちゃあかんべ

79 はちまき名無しさん このコメントに返信

映画って、この設定資料を使ってたのかな?

80 はちまき名無しさん このコメントに返信

映画だとレゴラス強すぎなんだよ

81 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>80
というか設定ではエルフはメンタル、フィジカル共に最強の種族
それに次ぐのがドワーフ、人間は比較的に弱いけど中にはアラゴルンみたいな
エルフ以上の猛者も存在って世界だし

82 はちまき名無しさん このコメントに返信

小説家の設定で絵まできっちり描いてるのか

83 はちまき名無しさん このコメントに返信

TTRPGのゲームマスターやるとその間は神だからなぁ
まさに中二の頃にアホみたいに設定作ってたわ

84 はちまき名無しさん このコメントに返信

うわぁ・・・これ日本語解説付きで出版しないかなー
すっごく見たい

85 はちまき名無しさん このコメントに返信

日本よ、これがファンタジーだ

86 はちまき名無しさん このコメントに返信

>これ全部想像で描いてるのがすげーよ

漫画家の一般的な作業やな

87 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>76
俺と真逆だなw
俺は子供ながらナルニアの展開に(スーザンだけ除け者扱い)
腹立った口だな
まぁ今読むと、また違った感想になるかもしれんが

88 はちまき名無しさん このコメントに返信

私の愛しいしと…

89 はちまき名無しさん このコメントに返信

こういう背景があるからこそ多くのファンタジーの元になりえたんだな

90 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>86
指輪以上に設定が練りこまれた漫画ってある?

91 はちまき名無しさん このコメントに返信

絵もうめーな

92 はちまき名無しさん このコメントに返信

FFのパクリ

93 はちまき名無しさん このコメントに返信

たしか言語学者でもあって、指輪物語の種族ごとに言語も作ったんじゃなかった?
多才だな。

94 はちまき名無しさん このコメントに返信

この人は設定厨の鑑だからな、設定を作ってたら物語がどんどん出来てきたみたいな感じ

95 はちまき名無しさん このコメントに返信

無料化して久しいけど、ロード・オブ・ザ・リング・オンラインの再現度すげーぞ
ずっとブリー(粥村)で引きこもってたけど

96 はちまき名無しさん このコメントに返信

究極の設定厨やな。才能分けてほしい

97 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>93
ドワーフの秘密の言葉のクズドゥルとかあるよね
バルク カザド! カザド アイ=メヌ!

98 はちまき名無しさん このコメントに返信

時代が時代なら漫画を描いていたかも

99 はちま名無しさん このコメントに返信

>>92
釣りにしてもつまんねーよ
消えろハゲ

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

今日の人気記事

今週の人気記事

今月の人気記事