2016.3.23 17:10

【炎上】『グラブル』で生主が一般ユーザーを晒しあげ引退に追い込む!運営だけでなくプレイヤーにも問題があるゲーム








 グランブルーファンタジーの高難易度コンテンツ
プロトバハムート ハイレベル 


CeHclrmUMAE8Eqs


ボスを出現させるのにレアアイテムを要求され、参戦人数は少数

プレイヤー側もメンバーをしっかり構成しないと攻略できないボスなのだが・・・






問題の生放送




プロバハHLにて参戦予定者とは違う方が参戦する→IDからの割り込み参戦だと生主が断定→Twitterにて晒し、一方的に批難→参戦した方が引退

実際はオルポ獲得のために野良救援出した可能性が高く参戦した方に非が無いはずなのだが、その事実を確認しないまま生主側が晒す

参戦者の方は野良救援から参戦したことや指摘に対する応答、謝罪があったが一方的に批難されてしまう
今現在(3/22)、生主などの批難した方はTwitterを非公開にし謝罪はない



グラブル生主が善良なユーザーを晒しあげ引退に追い込む!黒兎冤罪事件の内容とその後
http://nicoken.com/archives/16948/20160323/
1458714531667

・2015年末から2016年始にかけて起こった、レアアイテムの出現率を巡る炎上が記憶に新しいスマホゲーム「グランブルーファンタジー」(グラブル)。

そんなグラブルで先日、ニコニコ生放送主のあしゅ氏が善良な一般ユーザー黒兎さんを晒し上げ引退に追い込むという事件が起こりました。その名も「黒兎冤罪事件」。

本稿では、その事件の内容についてお伝えしたいと思います。

システムと善良なプレイヤー


グラブルは、プレイヤー達が自身の持つキャラでつくったパーティーを持ち寄って一つの敵と戦うことができ、人が集まらない時は色々な人に救援を求めることが出来ます。言うなれば、沢山の人が行き交うグラブル通りに看板を出して募集をかけるイメージ。

今回事件を起こしたあしゅ氏は、どうやら看板を出していた(可能性が高い)らしく、そこに「困っている人を助けよう!」と自慢のパーティーで参加した善良な一般ユーザー黒兎さんが晒し上げを食らったのが今回の事件。

晒しの速さ全一


どこからどう見ても黒兎さんに非はないのですが、あしゅ氏は「集まりを予定していたプレイヤーと違う人だった。この人(黒兎さん)のせいで予定していたプレイヤーが参加できなくなった。」とTwitterを使って晒し行為を行いました。

後述する動画でその様子が確認できますが、あしゅ氏の判断はまさに脊髄反射レベルの速さで、事実確認もクソもあったものではありません。

黒兎さんのツイート


晒し行為に酷く胸を傷めた黒兎さんは、引退を決意。直後のツイートからは深い悲しみが伝わってきます。

今回の事件を知った人達からは、黒兎さんに向けた温かいリプライが続々と届けられています。

あしゅ氏のツイート

対して、黒兎さんを引退に追い込んだニコ生主のあしゅ氏は、自身のTwitterアカウントを削除。本日Twitterで謝罪文を投稿していたらしいのですが、それも今は見ることが出来ません。

しかし、アカウント削除程度で事件を知った人達の怒りが収まるはずもなく、今もなお存在しないアカウントに尖ったリプライが飛ばされまくっています。中には住所特定までする人も出てきてさぁ大変。


beac8d19bd57928b9b291ed44cd539ab

c9915be66b89a242b2f7143135fc0ff3



あしゅ氏には、黒兎さんに対する誠意ある謝罪が求められています。












ゆっくり付き解説





身内を使って晒しあげ、引退に追い込む→冤罪と周知された後は逃げ続けるという酷い有様

高難易度コンテンツのギスギスと晒しっぷりはFF11を彷彿とさせるわ・・・