シェア
144コメ カテゴリ:ニュース タグ: 小山田いく , 時事ネタ , 訃報 ライター:





 漫画家・小山田いくさん亡くなる 代表作に出身地・長野県小諸市を舞台にした「すくらっぷ・ブック」など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000077-it_nlab-ent
1458891937937

記事によると
・「すくらっぷ・ブック」などの作品で知られる漫画家の小山田いくさんが亡くなっていたことが明らかとなった。

・実弟にあたる漫画家の田上喜久さんがTwitterで「小山田いく先生。お亡くなりになりました お疲れ様でした」と小山田さんの死を悼むツイートをしている。






小山田いく


小山田いく(おやまだ いく、1956年6月10日 - 2016年3月)は、日本の漫画家。長野県小諸市出身・在住。本名は田上 勝久(たがみ かつひさ)。長野工業高等専門学校機械工学科卒業。

作品リスト
すくらっぷ・ブック
星のローカス
ぶるうピーター
むじな注意報!
フォーナが走る など














ご冥福をお祈りします


















この記事の関連タグ: 小山田いく   時事ネタ   訃報

おすすめの関連記事

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

並び替え 古い順 新しい順

1 はちまき名無しさん このコメントに返信

知らん

2 はちまき名無しさん このコメントに返信

1979年、本名(田上勝久)で描いた「五百羅漢」(『別冊ビッグコミック』12月1日号)で漫画家としてデビュー(これ以前にも“幻のデビュー作”として、第4回小学館新人コミック大賞を受賞した「菩薩」がある)。同年、「12月の唯」(第13回「週刊少年チャンピオン新人まんが賞」佳作)で小山田いくとして『週刊少年チャンピオン』にてデビューした(同期の受賞者は、入選の神矢みのる、佳作の木村和昭など)。その後、「春雨みら~じゅ」「三角定規ぷらす1」といった読切短編を発表。 
1980年、長野県小諸市を舞台とした青春ラブコメディ『すくらっぷ・ブック』で連載デビューする。この作品は前3作の短編から「春雨みら~じゅ」の柏木晴(かしわぎ はる)を主人公とし、これら3作全ての登場人物を含めた「市立芦ノ原中学校」での学園生活(2学年進級から中学校卒業まで)を描くというもので、一躍人気を獲得する。

3 はちまき名無しさん このコメントに返信

こらまた早逝だな…

4 はちまき名無しさん このコメントに返信

分からんわ

5 はちまき名無しさん このコメントに返信

80年台のチャンピオンを支えてきた一人やね
たがみよしひさの実兄だっけ

6 はちまき名無しさん このコメントに返信

絵がもろ昭和だな

7 はちまき名無しさん このコメントに返信

以下、誰禁止

8 はちまき名無しさん このコメントに返信

誰だよw
無名の雑魚とか知らんわw

9 はちまき名無しさん このコメントに返信

たがみよしひさはいつから漢字表記になったんだ?

10 はちまき名無しさん このコメントに返信

マジかよ・・・
マリオネット師大好きだったわ
結構鬱展開多めなんだけど
名作なので読んでみて欲しい

11 はちまき名無しさん このコメントに返信

貴方がたには有名でも、私らには知らない漫画家なのよね。

12 はちまき名無しさん このコメントに返信

またゆとりが無知を自慢してるw

13 はちまき名無しさん このコメントに返信

ガチで知らん

14 はちまき名無しさん このコメントに返信

知らんが兄弟で漫画家ってけっこういるんだな

15 はちまき名無しさん このコメントに返信

全く知らん

16 はちまき名無しさん このコメントに返信

いくが逝く

17 はちまき名無しさん このコメントに返信

やっと死んだか。良かった。

18 はちまき名無しさん このコメントに返信

マリオネット師は名作だから読んどけ

19 はちまき名無しさん このコメントに返信

すまん俺も知らん

20 はちまき名無しさん このコメントに返信

アニメの円盤何枚売れたの?

21 はちまき名無しさん このコメントに返信

ずいぶん遅い記事だな。

22 はちまき名無しさん このコメントに返信

漫画家だの声優だの芸能人だの、たくさん知ってる必要もないし
知ってるからって自慢にはならないけどさ
他人より知識が無いのを得意げに書き込む感覚が理解できない

23 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>18
オレはぶるうピーターが好きだな。

24 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>知ってるからって自慢にはならないけどさ
>>他人より知識が無いのを得意げに書き込む感覚が理解できない


ほんとコレ
ましてや訃報記事に

25 はちまき名無しさん このコメントに返信

たがみよしひさも最近見ませんな

26 はちまき名無しさん このコメントに返信

誰?
全く影響力もない雑魚が死んだくらいで記事にまでしないとならんの?

27 はちまき名無しさん このコメントに返信

少年誌で女子の失禁シーンを描いておられました

28 はちまき名無しさん このコメントに返信

知らないことを自慢するのがネトウヨニートの特徴。
人はそれを馬鹿という

29 はちまき名無しさん このコメントに返信

この絵柄なんか見覚えある
歯医者の診察待ちの時に読んだような…

30 はちまき名無しさん このコメントに返信

すくらっぷブック、星のローカス、ぶるうピーター、もののけトゥモロウ、青春の一ページです。やすらかに。。

31 はちまき名無しさん このコメントに返信

マリオネット師何度も繰り返し読んだ

32 はちまき名無しさん このコメントに返信

霊能バトルとか地味に面白かったぞ?

33 はちまき名無しさん このコメントに返信

ぶるうピーターはヨットの話だっけ?
人の内面的な表現が良く出てたな

34 はちまき名無しさん このコメントに返信

たがみよしひさがデビューしたとき小山田いくが青年誌用の別ペンネームで描いてるのかと思ってたわ

35 はちまき名無しさん このコメントに返信

ブログ記事と間違えてアフィリンクを踏ませるようなことはやめろや

36 はちまき名無しさん このコメントに返信

マカロニほうれん荘とからんぽうとかのチャンピオン黄金期の一人だけど、
逆にいえばその時代を作った漫画家はその後あまり功績を残せなかったってことか

37 はちまき名無しさん このコメントに返信

無知を自慢するブサヨのクソニート
滅びろ

38 はちまき名無しさん このコメントに返信

たがみよしひさ漢字で書かれると一瞬誰?ってなった

39 はちまき名無しさん このコメントに返信

無名が死んだくらいで取り上げないで

40 はちまき名無しさん このコメントに返信

1101回陽は昇り・・・
すくらっぷは綺麗な終わり方したよな

41 はちまき名無しさん このコメントに返信

軽井沢シンドローム好きでした(´;ω;`)

42 はちまき名無しさん このコメントに返信

絵が似てるとは思ってたけど、たがみよしひさの兄さんだったのか・・・本名見て初めて気がついた

43 はちまき名無しさん このコメントに返信

死んだときだけ知らせるスタイル辞めたら
すげー惨めだから

44 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>41
それはたがみよしひさ(弟)

45 はちまき名無しさん このコメントに返信

まじか…チャンピオンでは珍しい青春物の大御所だったな…

46 はちまき名無しさん このコメントに返信

霊能バトルは読んだことある
無着色たらこがどうのこうの

47 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>39
己の無知を晒して楽しい?

48 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>36
使い捨てのチャンピオン編集部が悪い マカロニの作者は潰したし
らんぽうの作者はその後いくら描いてもボツにしてたし
小山田いくは恵まれてる方だね

49 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>22 >>24 だな。
知らなければ口を噤んでおけばいいだけの話なのに。
無知な俺ちゃんスゴイ、なのか、俺が知らないんだからソイツ大したことないにちがいない、をやりたいだけなのかは知らんけど。
(後者を訃報記事にコメントしたがる心理を考えると根性が悪いとしか言いようがないね)

50 はちまき名無しさん このコメントに返信

当時の長野工専っていったら結構エリートじゃないの?(´・ω・`)

51 はちまき名無しさん このコメントに返信

子供の頃読んでたからもっと年配かと思ったら意外に若かった…

52 はちまき名無しさん このコメントに返信

漫画家の寿命は総じて短い

53 はちまき名無しさん このコメントに返信

工業高専出身の技術的な造詣と妖怪やお化けみたいな古来のネタを上手く組み合わせた
ある意味手塚治虫の弟子みたいな人だったな。

好きな漫画家の死は悲しい。

54 はちまき名無しさん このコメントに返信

少年誌で見かけなくなって、だいぶ経つから、若い人はしらんでも無理ないか

弟のたがみの合作の短編なかったっけ?
現実部分を小山田いく、主人公の描くSFマンガをたがみが担当
現実とマンガがシンクロしてて、SFマンガの主人公が仲間を失ってしまうが、自分の体に仲間の体を使われていることに気づくといった内容だった


55 はちまき名無しさん このコメントに返信

女性向けホラー漫画誌で稲川淳二さんの経験談をコミカライズしてましたね。
青春漫画のほうもすきでした。
ご冥福をお祈り致します

56 はちまき名無しさん このコメントに返信

チャンピオンのマリオネット師読んでました(´;ω;`)

57 はちまき名無しさん このコメントに返信

むじな注意報読んでた
チャンピオン連載陣では異質の画風だったな

58 はちまき名無しさん このコメントに返信

まじかよ
金魚注意報好きだったよ

59 はちまき名無しさん このコメントに返信

今の、毒っ気の強い作風ばかりもてはやされる風潮からしたら
小山田の作品は真面目でロマンチックで実にプラトニックな雰囲気に包まれた作品だったと思う
逆に、今の学生が読むと笑っちゃうくらい新鮮かもよ

60 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>57
あれですくらっぷ・ブックのキャラが大人になって再登場したのに気づいた人って
どのくらいいたかねえ?

61 はちまき名無しさん このコメントに返信

弟のほうしか知らない

62 はちまき名無しさん このコメントに返信

弟の方が具合が悪そうなことよく著書で書いてたからお兄さんが先に逝くとは思わなかった。
漫画家は60前後がヤマなんかね…。

63 はちまき名無しさん このコメントに返信

「ファイター」って完結したの?

64 はちまき名無しさん このコメントに返信

名前だけは知ってるが作品は読んだこと無いな…
萌え4コマとか好きな人だったらいけるんじゃね

65 はちまき名無しさん このコメントに返信

団塊Jr世代の漫画家だな。
気取ったセリフ回しは今の子供には合わんだろうな。

66 はちまき名無しさん このコメントに返信

知らないけどご冥福

67 はちまき名無しさん このコメントに返信

覚えてる とりみき氏のマンガによくでてたヒトだw 実際はいくさんのマンガの方に
圧倒的にとりさんがでてきてたワケだがw 擬似的なあの当時の「吾妻&いしかわ」の絡みを
真似てやってたよな こういってはアレだが氏の作風で今もどこかで描いていたのだろうか?
生き残るには絵柄からナニから全部変えないとムズかしいなと思うところがある
とりみきにはギャグを支柱にした完全なオリジナルセンスが常に時代に媚びずにやれる
唯一無比の作家性があったけど 小山田さんは非常にナイ~ブな作家性だった気がする
んで結構戦いはきつかったと思うが・・・2000年代でも描いておられたのかな?合掌

68 はちまき名無しさん このコメントに返信

ニュースになったから取り上げただけだろ。
ある意味今の日常物の本流を創った一人だぞ!

69 お新香巻き名無しさん このコメントに返信

作品名失念したが、
諷子ちゃんが出てくる作品が印象的でした。

70 はちまき名無しさん このコメントに返信

闇狩人の作者死んだのかと思ったら坂口いくじゃなかった

71 はちまき名無しさん このコメントに返信

山浦章も亡くなってる...。

72 はちまき名無しさん このコメントに返信

もののけトゥモロウは子供時代のお気に入りの一冊だった。
でも今考えるとそんなに売れる作風ではなかっただろうな。
非常に残念だなぁ。

73 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>8
お前みたいな屑が知らなくても別にかまわんよ

74 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>26
お前がしんでも何の影響も無いよな

75 はちまき名無しさん このコメントに返信

ここの読者の平均年齢が分かるニュースだな。
最低でも30代前半だろ、このニュースで心動かされるのはw

76 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>26
知らないと思うけど、
ドラクエはそもそもこの人がいないと生まれてなかった。

あと豆知識だけどデジカメの「画素」という仕組みを成立させたのもこの人。

77 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>67
80年代前後の漫画家による、あとがき「近況マンガ」ってよく他の漫画家との交流を描いてた気がする
あの作者と仲がいいのね、あの先生のアシスタントやってたんだ、
って意外なつながりとかがわかってヘタすると本編より好きだったなw

78 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>70
俺も間違えたw

79 はちまき名無しさん このコメントに返信

年齢層によっては知らないってだけだろう
読んでなくても当時漫画が好きだった世代は
名前をよく見る人気漫画家だったと記憶

80 はちまき名無しさん このコメントに返信

ミツバチに女王蜂だと思われてる女の子の漫画はこの人だったかな

81 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>54
「道はコンチェルト」だね
たがみよしひさの方の短編集か何かに収録されてたはず

82 ネロ このコメントに返信

明日の空手は、パンチングを中心にやってきたいな

寒いやろうし、目一杯汗かこう

83 はちまき名無しさん このコメントに返信

何年も名前聞かなくなってたけど体壊してたんかな?
ご冥福

84 はちまき名無しさん このコメントに返信

マリオネット師、すごい好きだった
記事にしてくれてありがとう
先生のご冥福をお祈りします

85 はちまき名無しさん このコメントに返信

懐かしい感じな絵だな

86 はちまき名無しさん このコメントに返信

ああこいつ嫌いだったわ
どおくまんの熱笑花沢高校のほうが100倍面白かった

87 はちまき名無しさん このコメントに返信

死因はまだ公表されずか・・・


88 はちま名無しさん このコメントに返信

このコメントは削除されました。

89 はちまき名無しさん このコメントに返信

え?誰?

90 はちまき名無しさん このコメントに返信

子供は知らないだろうよ

91 はちまき名無しさん このコメントに返信

チャンピオン黄昏時を支えてた人

悲しいなぁ

92 はちまき名無しさん このコメントに返信

誰?

93 はちまき名無しさん このコメントに返信

おっさんだが、かろうじて知ってる
作品は知らんし読んだことない

94 はちまき名無しさん このコメントに返信

ウッドノート、マリオネット師、フォーナ、風の宿、もののけ、ドン亀サブマリン、ロコモーション…………
良い作品が沢山でした。大好きでした。
ご冥福をお祈りします。

95 はちまき名無しさん このコメントに返信

誰?知らね!と言うと、誰ともなく説明してくれる優しい世界

96 はちまき名無しさん このコメントに返信

そりゃ世代的に知ってるのはおっさんぐらいだろう

97 はちまき名無しさん このコメントに返信

マンガでは、ザコキャラに「誰だコイツ」「知らねーな」などと煽られるのは大物と相場が決まっているからな
引き立て役ごくろーさん

98 はちまき名無しさん このコメントに返信

誰か>>76の発言を解説してくれ。
嘘800の類かどうか知りたい。

99 はちまき名無しさん このコメントに返信

昔2、3作読んだがどれも面白かったな
主要キャラがほぼ彼氏彼女持ちだったりと今の漫画やアニメでは味わえないw

100 はちまき名無しさん このコメントに返信

ジャンプが爆売れしてたころのチャンピオンを支えてたな・・・

101 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>92
漫画家さん
今の人は知らないと思う

優しい世界を目指すよ

102 はちまき名無しさん このコメントに返信

少年チャンピオンで長く書いておられて近年は秋田書店の雑誌でのホラー系作品が多かったけど
初期からキャラの絵柄が変わらない作家さんでしたね
ずっと描いていてほしかったな
ご冥福をお祈りします
実弟のたがみさんにはこれからも活躍を期待します

103 はちまき名無しさん このコメントに返信

こういう訃報で悪態つく奴等って自分等が幼稚って気付かないのな!どんな躾されたのやら。躾なんかされてないんだろうな。哀れ。

104 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>97
こいつが大物はねえよ

105 はちまき名無しさん このコメントに返信

ホラー漫画も描いてたよね
七夕をテーマにしたやつなんだけど、今でも印象に残ってます。死んだ彼氏が主人公の友達を道づれにしようとして、宇宙に放り出されてミンチになる寸前で助けるやつ

106 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>84
>記事にしてくれてありがとう

勝手にパクってくるだけなのに、どんだけ純情やねん

107 はちまき名無しさん このコメントに返信

まだ若かったのに残念。
たがみさんは長生きして欲しい。

108 はちまき名無しさん このコメントに返信

ご冥福をお祈りいたします。

109 はちまき名無しさん このコメントに返信

横顔で唇は開いてないのに頬のあたりにある口は大開きという独特な絵柄の小山田いくです

最近はそういう絵もめずらしくないけど当時は違和感感じたっけ

110 はちまき名無しさん このコメントに返信

たがみセンセは大丈夫なのかな
以前ブログ読んだけど体調不良のことばかりだったような

111 はちまき名無しさん このコメントに返信

つい最近は小諸市のこもろすみれ姫なるキャラ作って地域振興してたのか
てかデビュー作のすくらっぷぶっくも小諸市に住んでたからそこが舞台だったろ
どんだけ小諸市すきやねん

112 はちまき名無しさん このコメントに返信

新人賞入選作(12月の唯)→デビュー作からのつながりで「すくらっぷ・ブック」を描いていたけどあまり本意ではなかったらしい ラブコメ全盛時だったしで思春期の読者に支持されてしまってその路線を続けることになったみたいで

絵はそこそこ ストーリーはダメダメ…と思っていたら平成改元の頃描いていた「霊能バトル」は面白く 漫画家として成長したなと思っていたので今は悼む気持ち

ご冥福を祈ります

113 はちまき名無しさん このコメントに返信

小学生の頃、すくらっぷブック読んでました。
単行本も発売日に買いに行ってたなぁ
結構人気あった記憶があります。
星のローカスとぶるぅピーターはあまり覚えてません。
マリオネット師はほんの少し。
あれからもう35年経つのか
小山田先生、安らかに小諸の空に。

114 はちまき名無しさん このコメントに返信

中学校の頃先輩や同級生にファンがいたな。俺はたがみよしひさ派だったけど。
ご冥福をお祈りします。

115 はちまき名無しさん このコメントに返信

ウッドノートも面白かった(´・ω・`)

116 はちまき名無しさん このコメントに返信

当時、チャンピオンから「12月の唯」だけ切り抜いてスクラップ。
そのファイルまだもっている。

合掌

117 はちまき名無しさん このコメントに返信

国鉄の横川-軽井沢間が66.7パーミルの勾配だとかアプト式だとか
自分がはじめて知ったのが『きまぐれ乗車券』でした
NHKの『ブラタモリ』の軽井沢の回でこの作品を思い出して
上記のネタが出ただけでちょっと嬉しくなりましたね
列車の旅への興味を持たせてくれた作品でした

118 はちまき名無しさん このコメントに返信

小学生の頃?に古本屋でむじな注意報買って読んだ事ある……後冥福を御祈りいたします…

119 はちまき名無しさん このコメントに返信

知らない

120 はちまき名無しさん このコメントに返信

まだそんなに歳じゃないのにな 残念

とは言え近年は大きなヒットは無かったようだし、オッサンしか知らんわな
当時はチャンピオンの看板作品の一つだったが

121 はちまき名無しさん このコメントに返信

60歳かぁ、まだ若いよなぁ
以前大病を患ったって話があったけど、引き摺ってたのかなぁ

若い頃は色々影響受けました
ご冥福をお祈りします
ありがとうございました

122 はちまき名無しさん このコメントに返信

すくらっぷぶっくは知ってる
三年奇面組みたいな基本ギャグタッチ+恋愛の青春学園もの
今風にリファインしてアニメにしたらイケると思うよ

123 はちまき名無しさん このコメントに返信

父の持ってたすくらっぷぶっく読んだことある
中学生なのにカップルがたくさんいてびっくりした
かわいい絵で好きだったので残念
ご冥福をお祈りします

124 はちまき名無しさん このコメントに返信

ゆとりの無知自慢w
どうぜ小説も最近のラノベぐらいしか読まないんだろwww
昔のマンガや小説もよんでみれ。

125 はちまき名無しさん このコメントに返信

今書いてたらアホウヨが叩きまくってただろうなあ。
マリオネットのあたりとか、その近辺の文明否定ものとか。

126 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>122
等身大の人間を描くと「意味不明」とか言い出す今のアニメ視聴層には絶対ウケない。
そういうノリのアニメが悉く爆死してきたろ。
3人組が東北回るあたりとか絶対に叩かれまくるぞ、ネタ抜きで。

127 はちまき名無しさん このコメントに返信

何で死んだの??自殺?
漫画家って早死にだよね。

128 はちまき名無しさん このコメントに返信

1983年生まれのワイ誰かわからず

129 はちまき名無しさん このコメントに返信

君はノルン、持ってたなー
幼馴染み二人から好かれてるのにそれはスルーして憧れの女神さまを探す主人公にイライラ

130 はちまき名無しさん このコメントに返信

ゆとりの無知自慢キター

スクラップ・ブックとか、連載当時は自分も学生だったし、面白かったんだけど、今考えるとどこが面白かったのかわからない。
当時の時代を映していたんだろうなぁ。

131 はちまき名無しさん このコメントに返信

ストーリーテラーの本当にいい漫画家さんでした。
ご冥福をお祈りします。

132 はちまき名無しさん このコメントに返信

小山田逝く、なんつってなwwwwww

133 はちまき名無しさん このコメントに返信

田上喜久って誰かと思ったらたがみよしひさのことか

134 はちまき名無しさん このコメントに返信

ノンフィクションの漫画化だった「生命のダイアリー」で、入院してたことを公表していたが、
まさか、先に体調を崩した弟・たがみ氏より先に逝かれるとは…言葉にならない。
心よりお悔やみ申し上げます。

135 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>1

引きニートを長いことやってると自分が世界の中心に思えてきて
自分は無知だとは思わず
「自分の知らないことは全宇宙の人間が知らないこと」と思うようだなw

136 112のはちまき名無しさん このコメントに返信

>>67
とり・みきはあの頃編集部や読者舐めまくりの発言重ね(「僕は本当はミュージシャンですが、片手間にマンガ描いてるの!!」等)各方面の怒りを買い「くるくるくりん」ドラマ化直後に連載を打ち切られ出身母体から追放された自業自得馬鹿だろ メジャー漫画家への梯子を外されたことが悔しかったのか秋田を逆恨みするような発言を重ねていたが

しかしこの人は「るんるんカンパニー」の頃小山田いくと作品中でよく掛け合いバトルをやっていた のちに小諸の小山田家を訪ねた時の漫画レポを他誌で描いていたが あっちの交番で道を訊いたら小山田家までの道を書いた地図が張られていて訪問してくるファンが多いんだと実感したとか たがみよしひさとも会っていたと描いていたな

137 はちまき名無しさん このコメントに返信

小山田いくのマンガ20年ぐらい前に読んだ記憶があるわ
まだ59歳とは早死にだな・・・・・・

138 はちまき名無しさん このコメントに返信

30おじさんの俺もこの人は知らん

139 はちまき名無しさん このコメントに返信

「からくりサーカス」にハマってた後に「マリオネット師」を知って、時代の先を行ってた・・・と思った人だ。

140 はちまき名無しさん このコメントに返信

どんがめサブマリンとか、もののけトゥモローとか、好きだったなぁ
亀さんの多機能甲羅がほしかったわw

141 はちまき名無しさん このコメントに返信

結構ショックだったな。
本棚の奥にすくらっぷ・ブック、ぶるうピーター、星のローカスが残っていて売るかな?と思った矢先のこのニュースだ。
再販も無いし古本屋にも見当たらない。
買い直しもできないから、このまま取っておくか。
たまに読みたくなるんだよな。

142 はちまき名無しさん このコメントに返信

子供の頃に親しんでた漫画の作者が死ぬと普通にヘコむな
マイナーだけど、俺は好きな作家だったよ

143 はちま名無しさん このコメントに返信

このコメントは削除されました。

144 はちまき名無しさん このコメントに返信

>>80
「Queen bee 」のことだな。

コメントを投稿する

エラーが発生しました。 30秒以内にコメントが投稿されました。
名前 8文字以内で入力してください。 URLの入力はできません。 名前に禁止ワードが含まれています。
本文 (必須) 500文字以内で入力してください。 本文を入力してください。 英数字のみの入力はできません。 URLの入力はできません。 本文に禁止ワードが含まれています。 改行が多すぎます。

※コメント番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)

投稿する

今日の人気記事

今週の人気記事

今月の人気記事