2016.3.26 00:20

【驚愕】スマホゲームの収益の半分は0.19%の廃課金者が支えていることが判明







スマホゲームの収益の半分は全ユーザーのたった0.19%が支えていることが判明
http://gigazine.net/news/20160325-mobile-market-report-2016/
200x150

記事によると
・基本的なサービスやゲーム自体を無料で提供し、高度な機能など利用については課金してもらう「フリーミアム」という仕組み

・このフリーミアムを採用しているモバイルゲームで、課金ユーザーの人数、1ユーザーあたりの課金額などを調査したレポートが公開

調査の結果、課金ユーザーは全ユーザーのたった1.9%で、約98%のユーザーは無課金でプレイしていることが判明

・1ユーザーあたりの1ヶ月の課金額は平均24.66ドル(約2790円)だった

・課金ユーザーが1ヶ月に課金する回数
1回:64%
2回:19%
3回:6.5%
4回:4%
5回以上:6.5%

課金額が最も多いユーザーグループは収益の48.4%を占めており、このグループに属するユーザーは0.19%しか存在しない




この話題に対する反応

・2:8の法則もびっくり

・まぁゲームにもよるだろうけど

・グラブルに関しては80%くらいな気がしてならない

・ダメ人間が0.19%は居るってことで、ok?w

・廃課金勢がスマホゲーを支えてるって前から言われてたけど、こうまでしっかりした調査結果を見たのは初めてかな?

・海外の統計データではあるけど課金心理とかは大した差はなさそうだから日本でも似たり寄ったりな結果が出そうな予感

・税収の大部分を高所得者が賄ってる的な縮図



















この0.19%のユーザーから逃げられたゲームが潰れていくんやな・・・








ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3
スクウェア・エニックス (2016-03-24)
売り上げランキング: 1