2016.3.26 09:05

妖怪4000年の歴史を一挙展示する「大妖怪展」開催! 国宝級の地獄絵、浮世絵に混じって妖怪ウォッチも展示www







「大妖怪展」東京と大阪で開催 - 縄文の土偶から妖怪ウォッチまで、4000年にわたる妖怪を一挙公開
http://www.fashion-press.net/news/22456
1458950245091

(記事によると)

「大妖怪展」が、東京都江戸東京博物館で2016年7月5日(火)から2016年8月28日(日)まで、あべのハルカス美術館で2016年9月10日(土)から2016年11月6日(日)までの期間、開催される。

本展では、古くから日本で愛されてきた妖怪たちを、縄文時代の土偶から、平安・鎌倉時代の地獄絵、中世の絵巻、江戸時代の浮世絵、そして現代の「妖怪ウォッチ」まで、国宝・重要文化財を含む一級の美術品で紹介する。4000年の時空を超えた妖怪表現の流れを体感できると同時に、奥深さを知ることのできる、またとない貴重な機会となる。

【展覧会詳細】
「大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで」
■東京会場
期間:2016年7月5日(火)~2016年8月28日(日)
会場:東京都江戸東京博物館 1階特別展示室
住所:東京都墨田区横網1-4-1
開館時間:9:30~17:30(土曜は19:30まで)
※入館は閉館の30分前まで。
休館日:毎週月曜日
※7月18日、8月8日・15日は開館、7月19日は休館。
TEL:03-3626-9974(代) 江戸東京博物館
観覧料:一般 1,350円、大学・専門学校生 1,080円、小・中・高学生・65歳以上 680円

■大阪会場
期間:2016年9月10日(土)~2016年11月6日(日)
会場:あべのハルカス美術館
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
開館時間:火~金 10:00~20:00、月・土・日・祝 10:00~18:00
※入館は閉館の30分前まで。
休館日:9月12日(月)、10月11日(火)、10月17日(月)
TEL:06-4399-9050 あべのハルカス美術館
観覧料:一般 1,300円、大学・高校生 900円、中学・小学生 500円





- この話題に対する反応 -




・大妖怪展おもしろそう

・妖怪ウォッチ?????

・4000年の歴史スゲー

・大妖怪展で古いものが縄文時代の土偶で平安中世の地獄絵だの絵巻だのとかどこかで見たことのある江戸の浮世絵~とか時代ごとにあるらしいけど現代のところに妖怪ウォッチが来るってとこに言葉にしずらいけどなんというか時代を感じる
















俺達がイメージする妖怪



2016y03m26d_0855436442016y03m26d_0855567222016y03m26d_085617922



これに妖怪ウォッチが混ざるのかw



o12540880img_95868b019e12eb4a63cba19ef868f2e6556957