2016.3.27 19:35

ゲームアナリスト「MiitomoはVRと全く逆の進化をしている。人間関係という現実を活かしたままゲームにしたもの」







対照的なソニーと任天堂の打ち手【オールゲームニッポン 第31回】
http://www.inside-games.jp/article/2016/03/26/97264.html
1459072124965

記事によると
・角川ゲームス代表の安田善巳氏とゲームジャーナリストの平林久和氏による「オールゲームニッポン 第31回」

・VRゲームとMiitomoについての話題

平林氏「私は『Miitomo』を遊ぶたびに「あ、これは「VRの反対側の進化だ」と思います。画面の中に現実を封じ込めるのがVR。画面の外側の人間関係という現実をいかしたまま、ゲームにしたのがMiitomoではないかと」

安田氏「画面の絵だけでゲームをつくらない。Miiをプラットフォームとして活用した、じつに任天堂らしい発想ですね」

平林氏「両社はライバルと言われてきたわけですけれども、ソニーと任天堂はまったく別の道に進もうとしているな、なんてことをプレイステーションVRとMiitomoを見比べてしみじみと感じました」












平林久和 - Wikipedia

平林 久和(ひらばやし ひさかず、1962年11月24日 - )は、株式会社インターラクト代表取締役社長。神奈川県出身。神奈川県立小田原高等学校卒、青山学院大学経済学部卒。
1991年に独立・会社設立以降、ライター・ジャーナリストとして活動。
スタイリスト/ファッション・コーディネーター・河井真奈の夫。フジテレビ・映画プロデューサー河井真也の義弟。




安田善巳 - Wikipedia

安田 善巳(やすだ よしみ、1958年10月24日- )は日本の実業家、ゲームクリエイター。2009年4月に角川ゲームスを設立。現在は角川ゲームス代表取締役社長兼フロム・ソフトウェア代表取締役会長。島根県松江市出身。男性。













Miitomoはゲームというよりコミュニケーションアプリなんじゃ