2016.3.30 03:00

月額2万円で学ぶ「WEBライター養成サロン」、それを教える先生が素人レベルのスキルしか持っていないと話題に





梅木雄平とはあちゅうが開催する「スパルタWEB編集塾」の解説文が下手すぎワロタ
http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2016/03/29/120000
rwrw3rw3r3werer

記事によると
・梅木雄平氏とはあちゅう氏の2人が月額2万円で、WEB編集者・ライターを養成するサロンを3ヵ月限定で開講する。

・二人はたびたび炎上することで有名な人物。


・梅木雄平氏がこのサロンの宣伝文を書いているとのことだが、あまりにも酷すぎる

・実際に添削してみたが、原文がほぼ残らない状態だった。


解説文のダメな点をまとめ


・である調、ですます調の混在
・小見出しに「。」を入れる
・TPOを考えていない表現(笑う意味の「w」を入れるなど)
・助詞の連続や繰り返しを気にしない
・同じ言葉が連続しても気にしない
・無駄な横文字の多用
・幼稚な表現
・断定表現を嫌う
・時間や空間などの構成や説明が苦手
・恐らく見直しや推敲をしていない
・用字用語の統一を知らない?
・一文が長すぎる


添削された内容

rwrw3rw3r3w43434343434

w33wrw3w4r3

3wexdswe3r







この話題に対する反応


・ブログなんかはあんまりやらないけど、魅せる文章は一応プリントアウトして自分で赤入れしている。しかし元の文はブログの文体と言うより高校生のSNSだな。

・リンク先の文章、ボトムアップすぎて途中で読むのやめた。小学生か。

・うん、こりゃ酷い。 この文章に釣られて受講する人がいるんだろうか?

・「ビートたけしみたいに売れたかったらビートたけしを目指すな、チャップリンを目指せ」って誰かに言われたのを思い出した。目標、手本はより高いところに置くべき。ここはレベル低そう

・素人のブログでは普通の文章なんじゃねぇかなという内容でも、ちゃんとした解説文に耐えうるかと考えるとかなり赤字入るんだな。こういう校正が丁寧にできる人って素直に尊敬する。

・ああ、古巣の編集部門で新人が書いた文章に入れられる修正指示を見てるようだ…




















どんなこと教えてくれるのか逆に気になるな・・・

でもこういうのに参加するのは本気でWEBライター目指してる人ではないような気がする














グロースハック 予算ゼロでビジネスを急成長させるエンジン
梅木 雄平
ソーテック社
売り上げランキング: 23,535