2016.3.30 12:50

『こち亀』がマスコミと色々あった過去をネタにして話題に!警察に怒られ新聞沙汰になっても打ち切られなかったワケ






こち亀のしくじり先生パロ回が話題に









こち亀しくじり先生パロの要約




こち亀初期の両津勘吉は銃乱射するキレキャラだった



ある新聞紙がこち亀に目をつけて
「警察は漫画のシャレが解からない」との作者コメントをあいづちトラップで取り、
「ギャグ漫画VS警察署」の三面記事を掲載



編集長と副編が作者自宅にやってくる
打ち切りを覚悟していたが



編集長は激励!
「連載は続ける。今まで通りでいい!少年誌だから自由にやりなさい」




その後、こち亀は警察署を爆破するなど、エスカレートしていった






この話題に対する反応


・秋元先生は尊敬すべきだ。

・そう言えばいつからか逮捕されてニュースに出たり、三面記事に出る落ちしなくなったなー

・考えると、中川は服務規程違反なんですよね?両さんが許しているけど。

・こちかめのアニメ化のせいで警官にはむかってくるような、警官を完全にナメている犯罪者が増えた。アメリカでは警官をディするような映画は作るの禁じられている。

・しくじり先生のノリやん笑 こち亀はやっぱえぐい笑

・マスコミが真実どころか事実すら伝えず恣意的な記事を垂れ流してるってのは、もうすっかり常識になったなあ。

・意味がわからないことを言われた時によくも考えずに「あっはい」などと言わないほうがいいと思う。なにか心に疑問点が残る時は行動に移さず、いったん保留で

・警察署と警視庁を爆破した経緯がおもしろい

・当時の編集長さんは漢やでぇ・・・





















こち亀はたまに社会派なことやってるよね

こういう経緯があったのか・・・














こちら葛飾区亀有公園前派出所 198 (ジャンプコミックス)
秋本 治
集英社 (2016-03-04)
売り上げランキング: 1,327