• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング






時速1100キロ超の交通システム「ハイパーループ」、年内に本格試験走行へ
http://forbesjapan.com/articles/detail/12053/1/1/1
2748359f89498d2497d0c07486646339


記事によると
・ハイパーループは、真空状態に近い、全長数百から数千kmの金属製のチューブ内を、乗客を乗せた車両が空中浮上(非接触)で進むという仕組み

・車両は電磁推進装置を使って加速し、磁気浮上によってチューブの底面に接触することなく、浮いたまま“滑って“進む。チューブ内は超低圧で空気抵抗が最小限に抑えられるため、それ以上の推進力がなくても長距離を走ることができるのだ。だがこのコンセプトを大規模で実現するためには、やることが山ほどあり、多くのエンジニアを必要とする。

・建設コストは1kmあたり約1,500万ドル(約16.6億円)。もしもこの推定が正確ならば、サンフランシスコとロサンゼルスを結ぶ約643kmのシステム建設費は100億ドル(約1.1兆円)を下回る。同じ区間を高速鉄道で結ぶ場合、建設コストの現在の推定額は600億ドル(約6.6兆円)だ。












- この話題に対する反応 -


・リニアの次を担う可能性もありますよね。密封空間の利点は大きいと思います

・時速1,100キロとか体が耐えれるのか。
戦闘機がマッハ超えてるから大丈夫か。

・10年後には宇宙と地球を繋ぐハイパーループになるだろうな。ワクワクする。

・日本にも昔、そういう超音速の交通システムの構想があったって、昔「トリビアの泉」でやってた。











建設コスト安いのはスゴイなぁ。






nt_151208saikoro04






ハイパーループカードはサイコロいくつ振れるんだろ











ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり【初回購入特典】「ドラゴンクエストI」勇者コスチューム +「元気玉」+「ドラゴンクエストビルダーズ」で使える「ホミロンの像のレシピ」同梱ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり【初回購入特典】「ドラゴンクエストI」勇者コスチューム +「元気玉」+「ドラゴンクエストビルダーズ」で使える「ホミロンの像のレシピ」同梱
PlayStation 4

スクウェア・エニックス 2016-05-27
売り上げランキング : 16

Amazonで詳しく見る

コメント(262件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:03▼返信
透明なチューブの中をタイヤのない車が走るのまだ?
2.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:03▼返信
日本には向かない交通システムだな。
アメリカや中国レベルの大きさじゃないと。
3.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:03▼返信
これで北海道に楽々いけるわ
4.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:04▼返信
速度が速度だし、事故ったら即大惨事になりそう
救助もしにくいだろうし運用が難しそうではある
ただ物資輸送には最適かもね
5.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:04▼返信
日本が必死こいて研究したリニアがゴミになるのか
6.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:05▼返信
大地震が起きたら生き埋めになりそう。
7.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:05▼返信
維持費が高そう
8.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:05▼返信
これ人が乗っても平気なのか?貨物用とか・・・だと逆に費用がアレか。
9.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:05▼返信
モノ運ぶだけにしたら?
10.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:06▼返信
維持費が高そうな上複雑な地形に対応できなそう
11.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:06▼返信
慣れなくて履く奴いっぱいいそう
12.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:06▼返信
真空に近い状態まで気圧を下げる事によっての高速移動させるんだろうけど事故った場合の被害 尋常じゃない事になるだろうな
気圧漏れすらでも文字通り爆発するんじゃないの?大げさじゃなく地域一帯ふっとぶ
13.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:06▼返信
>>6
走行中だったらチューブ内でぐしゃぐしゃのミンチになるだろうからへーきへーき
14.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:06▼返信
6.6兆・・・。
15.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:07▼返信
チューブ内を真空に保つ時点で大規模化は無理がある
16.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:07▼返信
>>5
何十年後の話だよ、現物も無いのに何言ってんだ
17.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:08▼返信
テロのいい標的になりそう
18.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:08▼返信
停止距離ヤバそうw
19.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:08▼返信
地震大国の日本ではムリムリ〜
20.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:08▼返信
トンスル発狂中
21.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:08▼返信
そんなに急いでどこへ行く?
22.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:08▼返信
こんなテロに弱そうな物が採用されるわけない
23.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:08▼返信
乗客の体はミンチ?
24.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:08▼返信
これチューブに穴が開いたら客死ぬな
25.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:10▼返信
まだリニアも稼働してねえじゃねえか
26.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:10▼返信
風船にを針でついてバーンと破裂するけどあれと同じで気圧漏れや変化などなんかあればすぐ破裂するぞwww
リスクのほうが圧倒的に高いだろこれって
27.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:11▼返信
体が耐えられるのか?
とかアホな質問あるけど
時速何万kmだろうと加速度以外
力はかからないし徐々に加速し続ければいい
28.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:11▼返信
マッハフミアキだろ?
29.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:11▼返信
年内なの?
30.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:12▼返信
なおチューブ内の真空作業に二時間掛かります
31.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:14▼返信
あれ?コレ、日本でもう何十年も昔に実験してたよね。
ダウンスケールでカエルとか乗せて実験繰り返してたけど、結局乗客への不可が半端ないってんで中止になったンじゃなかったっけ?
32.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:15▼返信
なんか要らない
33.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:17▼返信
貨物限定ならいいんじゃね
34.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:18▼返信
>>31
お前自分の想像だけでデマやめて
せめて名前くらいも分からないのならさ
35.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:18▼返信
構想(空想)だけは昔から日本でもあったね。

安全×初期コスト×維持コストの採算が合う時代に入った、ということか。これが常識になったら、ある日突然「航空機が危なく」見えてくるだろうね。

エネルギー問題でも、石油とシェールオイルがだぶついてるあいだは、再生可能エネルギー系はコスト的に非現実的だけど、枯渇したとたん、突然世界の常識が変わるんだろうね
36.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:18▼返信
断言してもいいが完成した時
間違いなくオレ死んでるわ寿命でwwwww
37.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:19▼返信
アメリカ大陸とかならわかるけど日本の国土ならそんないらん気がするな
38.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:19▼返信
負荷は加減速中にしかかからんとあれほど、、、
39.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:19▼返信
真空過ぎて耳がきーんなるわw
40.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:19▼返信
リニアですらアホみたいに何十年もかけて未だに通常運行してないのに
こんなのいつになることやら
41.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:20▼返信
普通に窓から景色見ながら移動したほうがいい
時間半分になってもずっとトンネルじゃな・・・
42.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:20▼返信
絶対実現しないわ
43.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:20▼返信
空間を圧縮して移動するゼロシフトはよ
44.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:21▼返信
これで東京大阪間の時間がどうなるのかくらい書けカス
45.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:22▼返信
書類を送るエアシューター気送管と同じだけど真空に近い状態のそんな大規模な物出来るの?地震が起きたら?寒暖による収縮は?メンテナンスはどうするの?

普通に考えるとどんどん疑問が湧いてくるのです
46.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:22▼返信
車両同士がぶつかったら全員死にそう
47.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:22▼返信
>>38
だよな
アニメ信者なのか物理一切学んでないのか知らないけど

ダウンスケールでカエルとか乗せて実験繰り返してた
↑とかデマ過ぎる。もう速度と時間測れば加速度割り出せて負荷なんか中学生でも計算できることもわからないアホ
48.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:25▼返信
お前らさあ、実現はまだまだ先とか安全がどうとか
だから今から試験するんだろうが
49.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:25▼返信
>>46
それはどんな列車も同じなんですがw大丈夫ですか?
50.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:25▼返信


んなことより、宇宙エレベーター作れや

51.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:25▼返信
昔からあるリニアの発展形構想の一つじゃんw 別段新しい物でも何でもないよwww
52.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:26▼返信
>>48
これは土木工事が99%鍵を握ってる物だよ。
53.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:27▼返信
>>44
34分
54.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:28▼返信
故障が起きたら即大惨事レベル
物の輸送なら有効だけど
55.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:28▼返信
もう始めるのか
56.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:28▼返信
戦闘機は訓練した軍人が乗ってるけど一般人は耐えられるのか?w
57.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:28▼返信
>>54
事故が起きたらって
それはどんな列車も同じなんですがw大丈夫ですか?
58.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:28▼返信
1100㌔まで人体に負担のかからない加速に負担のかからない減速とか
日本みたいな狭い国じゃ意味なさそうアメリカみたいな広大な土地でないと
59.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:29▼返信
ハイパーループってチューブ内の車両前方の空気を吸って浮かすアイスホッケーって聞いたんだが
磁気浮上じゃリニアとあまり変わらんから記事が間違ってるんじゃないか
60.投稿日:2016年05月07日 10:29▼返信
このコメントは削除されました。
61.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:30▼返信
>>56
だからさ
加速度と速度の違いくらいは知っておけよ
加速度はダイレクトに力がかかるが速度が一定なら
何億kmだろうと負荷は一切かからん。航空機みたいに急激な加速しなきゃいけないものじゃない
62.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:30▼返信
こーゆうのって走行中に停電とかになったらえらいことになりそうだけど
そこらへんの安全策はどうなってるんだろうね
63.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:32▼返信
いや、それソニックブーム出るだろ。

老人とか乗ったら心臓危ないんとちゃうか?
64.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:33▼返信
別にこれ日本には要らないよね? 国土の広いアメリカ、ロシア、カナダ、中国、位でしょ?
使えるのは! ちなみに日本のリニアは理論上の計算ではマッハを超えるスピードが出せる。
ただ音速を超えると衝撃波が出るから出せないだけ。大体チューブ列車ってリニアを真空のチューブの
中を走らせて空気抵抗を無くす事で速く走らせる事だから既にリニア技術を持ってる日本が一番
有利だわな!どこかの国のようにリニアを造りました、けど電車のスピードより遅いですって、まったく
意味無いじゃん!チューブ列車は本当に出来れば最高速度は1100キロじゃ済まないだろ?軽く2000キロは
超えると思うよ。ただそのスピ-ドで人を乗せて安全かどうかは知らないけど。
65.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:34▼返信
>>60
中国のはドイツが開発をやめた代物で、リニアとは呼べないものだぞ…。
66.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:34▼返信
光速に近づかなけりゃ一定速度なら問題無いからね
67.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:34▼返信
>>53
やめろ。
大阪出張にかこつけて一晩泊まって大人のお店でちゅっちゅする俺の楽しみがなくなる!
68.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:34▼返信
減圧に30分、加速に30分、減速に30分、加圧に30分、最高速が出せる時間は30秒
69.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:35▼返信
スタートレックの転送装置作るほうが早そう
70.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:35▼返信
※62そら安全に停止するまでの分の非常用の電源があるやろ。新幹線の安全管理も徹底してるしなぁ。日本の誇り。
71.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:35▼返信
>>57
同じじゃないだろ 周りの影響とか考えたら
72.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:35▼返信
>>58
知ったかこかず計算も出来ないのか?高校生レベルだし
超安全に3.0km/h/sで加速しても5分くらいでマッハ近くいくんだよ
73.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:35▼返信
>>47
横レスすると70年のカエルの実験について
産経のニュースで触れてるからデマじゃないんじゃないの
74.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:36▼返信
>>27
それな
同じこと思ったわ
ただ光速に近づいてくとどうなるか分からんが
75.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:38▼返信
>>60
方式が全然違うからどうぞ勝手に国内整備でも輸出でもして下さい。
ドイツも諦めたから泣きつく所なんてないけどな。
76.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:39▼返信
>>38
完全な直線ならどれだけ速度があろうと
大した負荷はないが
カーブした瞬間猛烈なGはかかるぞ
構造的にカーブがあるかは知らんけどな
77.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:39▼返信
>>67
おい、おまえ何処ほっつき歩いてんだ!なに~大阪~!?馬鹿やろう~1時間で事務所戻ってこい!!
78.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:40▼返信
中韓国産は終着点はあの世なんだろ?

79.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:41▼返信
>>67
何も考えられない中学生ですか?
新幹線レベルの加速度3.0km/h/sで約5分でマッハ行く
80.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:42▼返信
軌道の維持費で採算とれない
いまの建築システムだと修理や電気代がハンパなくかかる
81.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:42▼返信
>>60
愛知高速交通東部丘陵線

常設実用路線とリニア中央新幹線の違いを調べてらっしゃい
82.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:42▼返信
光速の物体を光速で追いかけたらどう見えるか?ってな
83.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:43▼返信
えらいこっちゃ・・・
84.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:44▼返信
>>77
確実にそうなるわ。
ただでさえリニアが……リニアが……
85.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:45▼返信
>>79
安価間違えてね?
86.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:46▼返信
日本はすごいって言う奴必ずいるけど、
昔世界一だったロボットとかもう海外に負けてるし、オリンピックもボロボロだし
日本人に期待すると裏切られるだけだと思うぞ
87.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:46▼返信
この記事ソースでは
>>多くの乗客を機体に乗せ、空を突っ切る航空機に比べて、乗り心地や利便性が改善される可能性も大きい。
別の記事だと
>>現状の構想ではチューブの中を走る「ポッド」の内部空間は狭く、
>>車両内では自由な移動が難しい。トイレに立つのを我慢しなければならない
快適な乗り物って訳じゃなさそうなんだよな
88.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:46▼返信
速度と加速度の違いが分からない低学歴はNG
89.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:47▼返信
これ実現すれば東京 福岡間1時間やら福岡 北海道2時間くらいで着くのかな?
90.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:47▼返信
>>85
加速に30分、減速に30分とか中学生かよ
91.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:47▼返信
安定した速度調整と圧力に耐える材質と抵抗を減らすフォルムといろいら問題は絶えない
92.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:48▼返信
ちょっとした天災ですぐあぼーんしちゃいそうだな
93.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:51▼返信
>>60

それをいったら、大阪の地下鉄にもリニアありますし
94.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:51▼返信
地震があるサンフランシスコで真空状態の空間作るの?w
何メートルのコンクリの壁作るんだろうって話、空気漏れた瞬間ぶっとぶよなこれw
95.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:51▼返信
こんなもの作るのにどれだけの時間がかかることやら
近所に4kmのバイパスできたけど、40年かけてやっとだ。
これを作るには100年はかかる、そのころは自動車が自由に空を飛んでいるわ
96.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:51▼返信
2chでニコニコのURL貼ったら規制されたでござる
97.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:51▼返信
>>86
中国とか韓国なんて
同人種の事を一切信用しないんだぜ
98.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:51▼返信
>>88
ほんとこれ
加速度なんて高校生レベルで式出して計算とか以前に
加減速中にしか力(負荷)はかからない基本的なことがわかってないから
時速1100kmで人が耐えられるのか?とかアホなこと言い出す低学歴が多過ぎ
飛行機とか乗ったことも無いのか、あれが時速何kmで飛んでるか考えたこともなさそう
99.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:52▼返信
直滑降のほうが速いんじゃね
100.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:53▼返信
>>95
自転車が空を飛んでる時点で
道路交通法から航空法になるから
誰でも無免許で自由にってわけにはいかなそうやなw
101.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:54▼返信
浮遊は磁石使って加速とカーブと減速に電磁石使って、あとは機体のプロペラで走行かな?
う~ん磁石浮遊コントロールできれば大幅コスト削減も夢じゃないけど
102.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:54▼返信
速度で負荷がかかるんだったら

自転・公転する地球に人類がいませんよ
103.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:55▼返信
どうせ口だけじゃん。実現しないでしょ
リニアだって昔からずっと言ってるけど何にも実現してない 張り切ってすごいすごい言うのもアホらしい
104.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:56▼返信
>>98
旅客機で何も感じないのはオーパイで直線運動してるからだよ
旋回する戦闘機乗ったら一般人ならGで失神するぞ?
円運動したら速度一定でも常に向心力、加速度が掛かってんだよ
つまり線路が直線じゃないといけない
105.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:56▼返信
サクラ大戦にあった車両でいいんじゃね
オレは酔いそうで無理だけど
106.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:56▼返信
人間は置いといて、物資輸送がこれだけ速くなれば・・・と思ったけど、
日本だと物資のみでも災害系のあとの復帰に人材とかお金がかかりそうだから「研究は日本で、販売・運用は海外へ」が良さそう
107.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:57▼返信
建設費が安くても常に真空状態を維持させるための費用が結構かかるんじゃ

>>91
チューブ内はほぼ真空だから抵抗は考えなくていいんじゃね?
108.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:58▼返信
大規模な真空空間に急に空気が入ったらどうなるんだ
反動はあっても別に爆発まではいかないと思うんだけど
109.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:58▼返信
>>101
まずな真空中でプロペラなんて使えないのと
プロペラじゃマッハは超えられない、気体の拡散速度がマッハだからな
推進力は電磁誘導な、電磁推進とか言ってるが
モーターの原理くらい低学歴文系でなければ高校生で分かることだし
110.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:58▼返信
結局人体に影響のない加速で1100キロ到達させようと思ったらどれだけ時間かかるんだろうな
111.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 10:59▼返信
高校物理の勉強会かな?
112.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:01▼返信
マリンエクスプレスじゃないのか
113.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:03▼返信
>>90
だから、元々の安価間違ってるってw
大阪の夜のお店でいくら俺が獣になって高速ピストンだったとしても、マッハはいかねぇわw
114.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:03▼返信
>>94
>>マスク氏の構想によると、チューブ内は建造費や維持費がかかりすぎる真空とはせず、
>>標準気圧(約10万パスカル)の1000分の1程度に当たる100パスカル程度に設定。
>>それでも空気抵抗を大幅に低減できる

100パスカルでも空気漏れた瞬間にぶっとぶか分からんが
とりあえず真空にはしないらしいじゃん
115.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:03▼返信
>>104
線路が直線じゃないといけない

とかアホ文系じゃなければ物理IIで高校生でも
弧の半径から向心力の加速度の計算くらい出来るぞ
要するに直進じゃないとダメなんてことはなく
半円の半径が大きければ問題のないGになるってことだボケ
116.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:05▼返信
海中に棒状の金属を通して
竹輪型の乗り物を装着させ
海水の吸排と回転を合わせればそれなりに速くなるのでは?
海底は津波や海流の影響少ないらしいからハワイや台湾あたりなら行けんじゃね?
117.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:06▼返信
テロにとっては格好の標的だな
118.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:06▼返信
>>110
そんな計算も出来ないの?
3km/h/s 新幹線くらいの加速度で6分くらいだ 中学校からやり直そう
119.投稿日:2016年05月07日 11:07▼返信
このコメントは削除されました。
120.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:08▼返信
>>115
半径が大きくないといけないも、直線じゃないといけないも、言ってる意図一緒じゃん頭悪いな
揚げ足取りが趣味なの?
121.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:08▼返信
日本には不要なシロモノだな。この狭い国土で実用化してもメリットほぼない。
122.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:08▼返信
>>116
抵抗大き過ぎ。スーパーキャビテーション技術でも使えば別だけど、今度は燃料バカ食い
するだろうな
123.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:10▼返信
途中で詰まったら巨体なラバーカップですっぽん?
124.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:11▼返信
2019年までに商業ベースにのせる、とか
コストの計算が既存の線路の土地を利用を前提、とか
鉄道運用の実績がないベンチャー企業が開発中、とか
数十秒単位で絶え間なくプラットフォームを出発する構想、とか
本気、というより正気を疑うわ、これ
125.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:12▼返信
>>120
理系の人間なら同じなんて絶対言わねーな
科学知識が中学生レベルなら知ったかこかずにアニメでも見てよう
126.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:12▼返信
>>123
気圧が低いんだから効果薄いだろ
127.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:13▼返信
>>115
計算ができる、というのと
それが実現できる、というものの間には果てしない壁があるんだが・・・
全部地下にでもつくるつもりなのか?
128.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:13▼返信
>>115
そもそも速度一定なら負荷はないって事はないってのはおかしいってのを言いたかっただけなんだがな
ベストは直線だろボケ
1100もあったら半径数キロでもまぁまぁGかかるぞ

んでその影響のない半径は確保した上で駅同士を結べんのか?
129.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:14▼返信
テロには恰好の餌食だね
130.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:15▼返信
>>128
ミス
負荷はないってのはおかしいって事が言いたかっただけ
131.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:16▼返信
リニアとか言う時代遅れのものを研究し続けた日本人は馬鹿だと証明されてしまったね
なんでこう日本人には時代を見る目が無いのか
132.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:16▼返信
>>127
アホか、試算できるんだから急なカーブで建設しなきゃいいだけ
航空機もそんぐらい速度が出てるいったら
遠心力がかかって直進しかできないーとか謎のこというなら
133.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:18▼返信
>>125
むしろ、分かってるやつほど同じって言うわw
お前が最近物理かじっただけの知ったか高校生ってよく分かるわ 拘る必要ないとこに拘る
134.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:18▼返信
まとめサイトですら知識を交流して金かけずに論争できるのに
あんなムダな雑談を会議と称して税金かけるんだよな
135.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:18▼返信
>>132
だから、それをどこにつくるんだよw
136.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:18▼返信
中の人間が粉々になるからって一度やめたやつか
137.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:20▼返信
>>132
>>135
アメリカとかなら行けるだろうな
日本じゃまず無理だろう
138.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:20▼返信
日本はリニアというガラパゴスになるかもねー。
139.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:20▼返信
>>124
鉄道はダイヤ組むわけでもないし、ピストン輸送だけだから大丈夫だろ。
まあそれでも夢物語にしか思えないけど。
140.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:21▼返信
>>128
また加速に30分、減速に30分レベルの的外れな試算か?
マッハの飛翔体は良いとして、半径"数"キロ、"まぁまぁ"Gかかる
とか小学生並に何も指定してない、あれがねーこれがねーとか言うレベル
141.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:22▼返信
>>101
まずな真空中でプロペラなんて使えないのと
プロペラじゃマッハは超えられない、気体の拡散速度がマッハだからな
推進力は電磁誘導な、電磁推進とか言ってるが
モーターの原理くらい低学歴文系でなければ高校生で分かることだし
142.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:22▼返信
古いラブホで見たことある。
143.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:25▼返信
>>140
半径何kmで何Gになるかとか
そんなのいちいち指定して計算なんてしてられるかよwww
ほんとに揚げ足取りが趣味なのか?
144.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:27▼返信
>>131
1970年の日本「真空状態で約1.6キロの距離を3秒で駆け抜けたけど停止できずカエル死んだわw」
1972年の日本「真空状態で時速2500キロを達成したけど人間だと30Gの重力が加速時と減速時にかかるわw」
2013年のアメリカ「気圧100パスカルで時速1220キロで加速時などにかかるのは0.5Gだけだったわw」

アメリカ様の方が圧倒的に有能やなw
145.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:28▼返信
スナッチャーのチューブ・ライナーを思い出すね
物語中じゃコストと地盤のもろさでとん挫してたけど
146.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:29▼返信
>>143
単位や桁の感覚くらいはあった方がいいよ
ていうかそんなのも感覚で出てこないんなら
とんでも無いことを言い出すから、加速度を例に出して教えたのに
新幹線並みの加速度3km/時/秒で約6分 人が耐えられないーだとか加減速に60分もーとか言い出す
147.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:31▼返信
何があったら車内全員死ぬ…
148.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:31▼返信
>>144
Gの問題を解決できなかった日本人は本当に無能だよな
149.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:31▼返信
>>147
そりゃ新幹線でも同じだ
150.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:33▼返信
>>146
単位は端折った、それはすまん
加速に数十分?とか言ったの俺じゃないぞ
まぁ要はそんなでかい半径実現できるか?地下にも通れないとこあるだろうに?って
思っただけだ

151.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:34▼返信
>>148
1970年と2013年の技術を比較するのは大馬鹿野郎だと思うが?
さすが日本を馬鹿にすることしかできない外来種だな。
152.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:36▼返信
これは見積もり詐欺

日本だとシールドトンネルは1kmあたり80億ぐらいかかるから

着工してみたら費用が10倍に膨らみました、でも払ってね、テヘッ <byゼネコン
153.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:37▼返信
真空空間を維持する為に一体どれだけコストが掛かるのかががキーになりそうね
154.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:38▼返信
プロペラとかソニックブームとか加減圧とか、このコメには小学生しかいないのかよ・・・w
155.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:38▼返信
>>148
Gの問題どうやって解決するか分かる?
電磁誘導でゆっくり加速すればだけ
時速何万kmだろうと中の人に一切力はかからないんだよ
カエルが死んだとかアホみたいなアニメの話はやめよう。人間がどんな加速度まで耐えられるかのなんて60年前から分かってるし
156.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:38▼返信
普通の飛行機の時速が800~900キロ
157.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:39▼返信
早く実用化してくれ
泊まり出張嫌いなんじゃ
158.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:42▼返信
(・ω・)宇宙行ってみたい
159.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:43▼返信
火災に対応できないどころか全員死亡確定に近い。
炎が長距離にわたって進むので、その後の復旧にコストや日数がかなりかかる。
人よりは物資運搬向け
160.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:43▼返信
>>153
>>チューブ内は建造費や維持費がかかりすぎる真空とはせず、
標準気圧(約10万パスカル)の1000分の1程度に当たる100パスカル程度に設定。
それでも空気抵抗を大幅に低減できる

×真空空間
○超低圧空間
161.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:44▼返信
くそ文系のアホさがヤバい
速度なら何千キロ/hだろうが何億kmだろうと関係ない
耐えられる言うなら時間当たりの速度の変化、いわゆる加速度
速度変化グラフの傾きのみ力がかかる。航空機とかアニメとかくだらない発想は捨てろ
1秒かけて加速するものが60秒になれば単純に60分の1
162.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:44▼返信
人間じゃなくて貨物用にしか使えなさそう
163.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:47▼返信
>>162
なんで?
164.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:48▼返信
完成する前に時代遅れが確定したよね、日本のリニア
165.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:48▼返信
>>161
その文章も相当無茶苦茶だけどな
まさか理系じゃないよな
166.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:49▼返信
>>165
間違ってると思うなら箇所を言え
文系のなんとなくは通用しないから
167.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:49▼返信
>>162
>>現状の構想ではチューブの中を走る「ポッド」の内部空間は狭く
>>一般人が利用する交通手段とするには克服すべき課題は少なくない
との事だから貨物用にしか使えなそうってのは現状その通りだろうな
168.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:50▼返信
リニアもまだ数年かかるのに……。
169.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:52▼返信
>>168
日本人は劣等種だから仕方ない
他の民族なら半年くらいで建設終わるんじゃね?
170.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:52▼返信
>>167
普通に考えて貨物より人間の座席の方が小さいよな
航空機の貨物室見たことあるなら
人に限定した課題は何も例を挙げてないから分からんがまた、速度と加速度の違いもわからないアホじゃないといいが
それよりも実現できるかだ
171.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:54▼返信
そんなことより金使うより、ネットのバックボーンを太くして格安解放してくれた方が嬉しい。
172.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:55▼返信
耐えられる言うなら時間当たりの速度の変化、いわゆる加速度
速度変化グラフの傾きのみ力がかかる。
この文に関しては何が何やら分からん。

1秒かけて加速するものが60秒になれば単純に60分の1
言わんとしてることは分かるが何が60分の1なのか省略せずにちゃんと相手に伝えるための文章にしよう。そして時間が60分の1になったらかかるGも60分の1になるなんてのは単純すぎると思うけども。
なんせ主語述語を明確にするところから始めよう
173.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:55▼返信
地面はゆっくり動いてるから、
わずかながら管が歪む。地上に作って
毎日歪みを検査すればOK
174.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:55▼返信
>>168
インドネシアの高速鉄道はまだ?
175.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:55▼返信
地震多い地域だから対策も考えないとな
176.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:55▼返信
>>167
内部空間が狭いなら
新幹線みたいに貨物ではなく
人の輸送手段がメインになる可能性の方が高いと思う
177.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:57▼返信
アメリカの軍事基地間の地下では既に使われていたとか中国も開発しているとか情報はあったけど、ようやく民間に流れてきたのかな
最終的にはこれが高速鉄道の最終形態になるんだろうね
178.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:57▼返信
>>169
横レスすると中国の建設会社なら19日間で57階建てビル建設する驚きの早さだからな
安全性を無視すれば中国なら半年でも作れるだろうね
179.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 11:59▼返信
だめだコイツ>>172
文系の知ったかじゃねーか、中には理学部とかの人に指摘されても仕方ない思ってたが
こいつは相手する価値なし
180.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:02▼返信
VR技術を進化させて本人が行かなくても良くしようよ。
181.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:08▼返信

>時速1,100キロとか体が耐えれるのか。
戦闘機がマッハ超えてるから大丈夫か。

だからその為の実験。チューブ内はほぼ真空だろうから衝撃波の心配はあまりないのでは?むしろ止まるのが大変そう。
182.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:09▼返信
事故ると恐ろしいな
183.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:14▼返信

超えなきゃならん技術的問題多そうだな。
実用化まで一世紀かかるんじゃね?
184.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:15▼返信
>>181
こいつも加速度の概念がなさそう

衝撃波は飛翔体外部の問題でマッハ付近の速読なら大したソニックブームは起きない

内部のGは加速度に依存するから速度ではなくどれくらいの時間内に加速したかで最終的な速度は関係ない
185.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:17▼返信
マッハ速読?
186.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:17▼返信
ミステリー物の小説の概念が壊れるなコレ
187.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:19▼返信
リニアも外国の方が考えて日本人が高速化魔強化して実現する乗り物だからね

これも、実現させるのも日本が1番近いじゃないかな
乗り物本体は浮かす為にリニア以上に軽く強度ある素材研究は必須だからね
188.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:19▼返信
確かに凄いけどテロ対策を含めて安全性の問題
189.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:21▼返信
事故あったら脱出どうするんだろ
190.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:24▼返信
>>189
新幹線も事故ったら大惨事
191.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:24▼返信
糞だせえ
192.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:28▼返信
停電したら即死やな
193.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:35▼返信
去年だか一昨年だか中国が提唱したやつやん
194.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:37▼返信
昔のラブホのお会計するやつかな?
195.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:44▼返信
システム建設費が100億ドルなだけで、総建設費はいくらなんですか
196.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:44▼返信
真空か…事故ったら確実に死ぬな
197.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:45▼返信
金属製の筒がこの安さとか信用できんわ
だったらレールはこの10分の1程度の建設費用になるんじゃねえの
198.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:47▼返信
トリビアの泉で死亡www
199.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:48▼返信
>>193
中共がオリジナルで思いつくわけないじゃん
200.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:49▼返信
事故したら100%約束される無惨かつ悲惨な死!!!!!!!
201.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:49▼返信
とりあえずリニアを一般に使えるようにしてよ。
202.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:50▼返信
日本に匹敵するほど地震の多いカリフォルニアでこんなもの走らせて安全性が問題だろ。
事故った時に助ける方法が無い真空チューブ式は人の輸送には向いていない。
それにコストは絶対にリニアより高くなるだろ。
203.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 12:54▼返信
事故った時が恐いのと長大なチューブを低圧・真空に保つためにどれだけポンプ動かして
そこにどれだけ電力かかるんだ
204.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:01▼返信
間違いなくそんな安くすむはずない
205.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:05▼返信
真空って宇宙空間と同じなん?
事故ったら血液沸騰するレベル?
206.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:05▼返信
※179まともな文章を書こうという知識以前の段階の話だよ。因みに理系だよ。
207.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:09▼返信
中共「埋める手間が省けるアル」
208.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:14▼返信
距離が長ければコスト低くなるだろうけど
日本みたいな狭くてカーブした地形だと制動コストの割合が高くなりそう
209.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:14▼返信
地震の多い日本じゃまず無理だな
にしても施工とメンテとテロ対策を考えると楽には作れないだろ
210.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:18▼返信
JR東海道がリニアならJR東日本はハイパーループかな
211.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:23▼返信
アルかニダに頼むとより安くなるゾォ~!(笑)
212.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:27▼返信
リニアじゃんこれ
213.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:27▼返信
>>5ならない、メンテナンスでやられるから
214.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:29▼返信
ひとたび事故れば全員ミンチ
215.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:31▼返信
アメリカで研究してるヤツだっけか
こんなのあるなら高くてトロい日本の新幹線なんぞいらんわな
216.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:33▼返信
トリビアでは内臓が破裂するって言ってたな
217.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:34▼返信
そうなんだ
218.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:45▼返信
途中に駅が作れないので、鉄道というより航空機だな
219.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:46▼返信
終着点は過去か未来に翔ぶんでしょ
220.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:47▼返信
推進はリニア推力なのになぜリニアより安く出来るんだよ?www
見積もりの甘さがモロ露呈しているだろう。
それに安全性への配慮も甘いだろうな。
221.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:49▼返信
景色がショボい砂漠地帯なら活用できるが
金かけて急ぐなら自家用ヘリ買うわ
222.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:51▼返信
車両が普通の鉄道よりずっと小さいんじゃなかったっけ
223.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:52▼返信
建設費が問題じゃない維持費が問題なんだよ
あほか
224.投稿日:2016年05月07日 13:52▼返信
このコメントは削除されました。
225.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:54▼返信
>>209
LAもSFも大地震と大震災を経験してるんだが…
226.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 13:59▼返信
森博嗣の小説にもこんなん出てきてたね
227.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:01▼返信
たいした知識でもないのにひけらかす奴が多すぎてワロタw
やっぱGWは子供が多いんだな
228.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:11▼返信
日本だとそのウリの建設コストが10倍くらいにはなりそう。
229.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:14▼返信
馬鹿騙して資金集めてトンズラする会社にしか見えないけどマトモな会社なのかね?
230.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:16▼返信
森博嗣の最近のSFで読んだこれ
231.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:25▼返信
将来の技術的な可能性はともかく
この会社はただ金を集めるだけの詐欺で
成果なしで終了だろ
一度も試験すらしてないものを2010年代中に実用化って
寝言は寝て言え
232.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:40▼返信
ゲーム記事書かない代わりに無理やりゲームと絡めるはちま
233.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:42▼返信
中華でもあるまいしw人は乗せるなw
234.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:47▼返信
>>206
馬鹿が俺の分かるように丁寧に説明しろって上から目線で説教してる図か
235.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 14:56▼返信
天災やテロで穴が開いたら、あらゆる車両が大事故を引き起こしそうだな
車両とホームの隙間も完全密閉するのか…?到底数兆円のレベルでは実現できそうになりが
236.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 15:15▼返信
そういや、任天堂もホログラフィックストレージ開発会社に騙されて大金持っていかれた過去がw
237.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 15:19▼返信
実際に建設はじめる前にドロンするつもりだろうw
238.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 15:34▼返信
理論だけは大昔からあるが軌道エレベーターといい実現可能になってきたのか
しかし真空ってことは移動中の酸素確保やら路線内事故の対策などクリアすべき課題は多そうだ
239.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 15:45▼返信
危ないから止めなさい
リニアでいいです
240.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 16:24▼返信
この仕組みだと路線を低気圧空間に保つ必要があるんだけど、全路線を一体で運用するのは無理だからある程度の区間で区切ってエアロックを設けないとダメだね。
保守点検中は大気圧に戻す必要があるし、テロや事故で穴が開いた時に車両を安全に減速する設備もいるしで現在の鉄道より安上がりに出来るというのは嘘だね。チューブを作る費用だけを出しても意味無い
241.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 16:27▼返信
おう!実用化したらまた記事頼むで!
242.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 16:38▼返信
>>4
何かあったとき途中で降りられないとね…
243.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 16:43▼返信
事故ったら粉末になりそう。外投げ出されても真空パックだし
244.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 16:49▼返信
まーた日本まけたのか
245.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 17:01▼返信
単にリニアを真空チューブの中で走らすだけ。 JRがその気になればすぐに実現できる。
246.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 17:21▼返信
米国はテロとか原油高で高速鉄道計画が流行って
それに乗っかって他国と違う技術を売りにするところがいくつか湧いたけど
結局、航空機でイイじゃんで全部頓挫しそう
247.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 17:28▼返信
普通のリニアすら今だに運用されてないのに
こんなの実用化するわけないやろ
248.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 17:43▼返信
英仏海峡に作って欲しいわ
249.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 18:42▼返信
どう考えても維持費が大変だろ
250.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 19:42▼返信
未来きちゃった
251.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月07日 21:18▼返信
>>5
このシステムの研究も80年代あたりからやってるよ
252.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月08日 00:28▼返信
>>193
それどうせ発案者であるイーロンマスクのパクリ(後追い)でしょ
253.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月08日 00:37▼返信
仮に作れたとしてまともな維持管理は出来ないだろうと米国民自身が思うだろう
254.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月08日 02:11▼返信
そんなに速くせんとアカンの?
リーマンが一休みすらできんやん
255.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月08日 03:19▼返信
地震で一撃だろ
256.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月08日 05:26▼返信
全長数百から数千kmの金属製のチューブを、線路やリニアと比べて安いとかまず無いと思う
でも夢だよな生きてる間に実物を見てみたいわ
257.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月08日 09:49▼返信
地震が多いとこは無理そうだな
空飛んだ方が安全だわ
258.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月08日 10:38▼返信
これは乗りたくない
必ず死ぬわ
259.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月08日 18:44▼返信
移動手段としては早いに越した事は無いが、なんともつまらん乗り物。
260.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月09日 01:17▼返信
飛行機だって、初めの頃はのったら死ぬかもって思われてたと思うけどね
大衆が新しいことに否定的なのは、どの時代でも変わらないよな。学習しないというか
261.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月09日 20:45▼返信
車の自動運転で寝てる間に移動でいいと思う。車内の快適性を上げて移動疲れを減らせばいい
その車は所有する必要もない。予約する、全ての車がIT化され運行状況の精度を上げて渋滞も無くす
途中でベッドポッドを他のもっと速い運搬手段に移し替えてもいい
262.はちまき名無しさん投稿日:2016年05月10日 00:40▼返信
これ、人が乗れるのか??
そこが、問題だ。

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング