フジ編成部長、社内へ警鐘「後がないんだよ」キャッチコピーへの思い語る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180305-00000066-dal-ent
名称未設定 1


記事によると
・フジテレビが4月の改編会見を行った。立本洋之編成部長は昨年秋にもフジテレビが非常事態にあると宣言していたが、「中に向けて、後がないんだよということを再認識しようということで」という理由で、「変わる、フジ 変える、テレビ」という改編のキャッチコピーを設定したと語った。

・立本編成部長は「危機感に関してはずっと全社員、持っていると思います。危機感、非常事態が増しているかというよりも、常に、その意識を持って取り組んでいかないとどうしようもないというところではないかと思っています」と現在の思いを述べた。

・フジテレビは局のイメージごと刷新するような変革を狙っている。立本編成部長は「視聴者の皆さんに見ていただけるようになるには、本当に時間がかかると思います。丁寧に番組側が思い上がることなく、見ていただける番組をつくっていくしかないと思っているところです」と誠実な姿勢で番組づくりに挑むとした。






この記事への反応



たぶん、あんまり変わらないと思うの。せいぜい変わったとして、司会者がちょっと珍しい人とか、そのくらいでしょう。 テレビのあり方を変えて欲しいなぁ…ゴールデンタイムに1時間ずっと焚き火とか夜景映すとかやってくれたら大したもんだ。

鬼平の再放送をずーっと流しといてくれたら見るw

キャッチコピー考えるのに費用を使いすぎて肝心の番組は他局のコピーです。

比喩でもなんでもなくフジテレビって週に5分も見てない

ちょっと前にナイナイ岡村が「見たくなかったら見るなって言ってごめんなさい」って言ってたのは後がなかったからなのね。

フジテレビみないどころか昨今のマスコミのやりたい放題な世論操作のせいでテレビごと忌避する風潮できたものな。

視聴率が欲しければ、延々とかわいいにゃんこの映像だけを流しておけばいいと思う。冗談抜きで。

とっくに崖から落ちてると 思うけど今更感半端ない(笑)

個人的にも見てて不快な番組だなー、と思ったら、やっぱりフジだったなんて事が度々あった。 没落の原因は、決して負の先入観だけじゃないと思う

系列局とタッグを組んで事態を打開 しない限り、未来はない。







5ca8122c-s





フジテレビは韓流に乗っかったあたりから終わり始めたよなぁ
復活するには相当インパクトある番組作らないと無理だろうね