吉本興業がe-Sportsに本格参入
https://www.inside-games.jp/article/2018/03/07/113184.html
1520395015245


記事によると
吉本興業は、e-Sports事業への本格参入を発表しました

・吉本興業によるe-Sports事業は、「プロチームの運営」「配信事業」「イベント事業」といった、3つの柱を軸に行われていきます。

■世界一を目指すチームの運営
チーム「よしもとデトネーター」

市場の成長が著しいフィリピンを拠点に、「DeToNator」と協業し、外国人選手でチームを編成。国外でプロゲーマーを発掘・育成し、高額賞金の『Dota2』部門で世界一を狙う。

■日本人選手を中心にしたチーム編成や、よしもとプロゲーマーによる国内e-Sportsの認知拡大
チーム「よしもとエンカウント」

チーム「アキハバラ エンカウント」とタッグを組み、日本人選手中心にチームを編成。『オーバーウォッチ』部門で台湾リーグに参戦。

チーム「よしもとリバレント」
日本人選手でチームを編成。国内を主戦場に『シャドウバース』部門に参戦。今後はゲームを得意とする芸人が加入に、プロとしても活躍できることを見込んでいる。また、『シャドウバース』以外のゲームにも参戦予定。

チーム「よしもとエクストラクター」
『ポッ拳』を専門に国内で活動するチーム。株式会社Extractorと、ゲーミングチームの立ち上げ、配信事業を行う。


■ゲーム実況配信
「Twitch」「OPENREC.tv」「Extractor.live」「YouTube Gaming」など配信プラットフォームでのゲーム実況配信、「ニコニコ動画」「AbemaTV」などでのインターネット配信番組出演と言った配信メディア中心のタレント活動を行っていきます。あわせてゲーム実況特化のタレント育成にも尽力していきます。

■イベント・大会の実施
2018年8月にラスベガスにて実施される「EVO 2018」に先駆け、「よしもと GAMING プロ選抜大会」を開催。本大会の上位入賞者とよしもとクリエイティブ・エージェンシーがプロ契約を結び、ラスベガスへの渡航費・宿泊費をサポートします。


「よしもと GAMING プロ選抜大会」
場所:e-Sports SQUARE AKIHABARA
時期:4月以降
※「EVO 2018」と主催が異なり、別企画になります。「よしもと GAMING プロ選抜大会」はよしもとオリジナルの大会です。









この記事への反応



便乗せなば。。。

水口ぷよぷよするな

今の吉本に盛り上げる力があるかは置いといて、一般人に認知度の高い団体が動くのは良いね。 というかタイトルがJeSUガン無視で早くも足並み揃わない所は笑うしかない。

先日設立された「日本eスポーツ連合」との連携などは、現状特に無いようです。

e-スポーツ事業で求人とかないのかな~

これは…。

賞金とかギャラとかめっちゃ掠めとっていきそう

早速ライセンス選定タイトルがん無視で笑ったw

Dota2 ←まぁ解る アジアで盛り上がるのはLoLだけどね シャドウバース ←は?日本でしか流行ってないよ

よしもとデトネイターとかいう単語強すぎるw


















よしもとデトネイターはわろたw







モンスターハンター:ワールド - PS4
カプコン (2018-01-26)
売り上げランキング: 1
PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS - XboxOne
日本マイクロソフト (2017-12-12)
売り上げランキング: 748