2018.3.21 07:50

【悲報】全国初「店で流すBGM使用料の訴訟」でJASRACが勝訴



全国初BGM使用料訴訟でJASRAC勝訴
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00000006-hbcv-hok
68747470


記事によると
・店で流すBGMの使用料をめぐりJASRAC=日本音楽著作権協会が札幌の理容店の男性経営者に損害賠償などを求めた全国初の裁判で、札幌地裁は3万1千円余りの支払いを命じる判決を言い渡しました。

・訴えによりますと札幌市中央区の理容店の男性経営者は2014年から3年間、店内でジャズなど数百曲を携帯音楽プレーヤーによりBGMとして利用

・JASRACは男性経営者に3万1千円余りの支払いと管理楽曲の使用禁止を求めていました。一方、男性経営者は「著作権が消滅した曲を利用している」と主張し請求棄却を求めていました。19日の判決で札幌地裁は、JASRACが管理する楽曲であることを認め、男性経営者に3万1000円余りの支払いを命じる判決を言い渡しました。







この記事への反応



かつては店の人が好きなこだわりの曲をセレクションしてダビングしたカセットテープを店内で再生して、お客さんをその音楽ファンにしたり、そういうのどかな時代はもう来ない。

うーん…これだからカスラックは的な意見ばっかだけどぉ、どんなボッタ金額なん?って思ったら数年で数万じゃん!音楽創ってる側から言わせればそんくらい払ってくれてもいいじゃん。ですよ。

無料で閲覧できる違法の漫画サイトを文化資本を削る悪と叩きながら、正しい手続きに則りながら創作者の権利や資本を守っているJASRACを善と捉えないのはなぜなのか。

これアーティストが訴訟だったらいいんだけど勝っても金はJASRACに入るから全然音楽守ってない。

JASRACはアレか?日本中の街角から流れる全ての音楽の抹殺を企む『音楽しねしね団』か何かか?













やはりこうなってしまったか・・・







宇宙よりも遠い場所 1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー (2018-03-28)
売り上げランキング: 16