2018.4.12 07:30

違法漫画サイト『漫○村』がGoogleの検索結果から消えていた!! → 削除申請者は日本の出版社ではなく、まさかの・・・


関連記事
違法漫画サイト『漫○村』、ついに死亡か!?  「更新が途絶えた・サイバー攻撃くらった・管理人逃亡」と話題に
【朗報】『漫○村』ついに終了か 菅官房長官「被害が深刻化している。サイト接続遮断を含めあらゆる対策の可能性を検討中」
社団法人「政府の漫画アニメ海賊版サイトの遮断要請は、憲法上の権利侵害の恐れ」



「漫画村」がGoogleの検索結果から排除、削除申請者はハーレクイン | 日経 xTECH(クロステック)
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/00830/
http://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/00830/




記事によると
違法サイト「漫画村」がGoogleの検索結果から排除された。

米国のデジタルミレニアム著作権法(DMCA:Digital Millennium Copyright Act)に基づく著作権侵害申請によるもの。

申請者は日本の出版社ではなく、カナダの女性向け恋愛小説大手であるハーレクイン・エンタープライズと、同グループの日本支社であるハーパーコリンズ・ジャパンである。

・ハーパーコリンズ・ジャパンはソフトバンククリエイティブと共同で、恋愛小説のコミカライズを行っており、それらを「漫画村」が違法にアップロードしていたと見られる。




ハーレクイン (出版社) - Wikipedia

2L

ハーレクイン・エンタープライズ(英語:Harlequin Enterprises Limited)は、カナダ・オンタリオ州トロントに本社を置く出版社である。女性向け大衆恋愛小説の火付け役として世界的に知られている。
1964年には恋愛小説専門の出版社となり、1971年にはMills&Boon社を買収しイギリスに子会社を設立した。メディア企業Torstar社の傘下にあったが、2014年5月にニューズ・コーポレーションに買収され、同社傘下のハーパーコリンズの一部門となった。





この記事への反応


ほんとだ、出てこなくなってる。さすがカナダは有能だな

ありがたや……!

外資はきっちり追い詰めるねー

ハーレクイン流石やで

すごいぞ世界のハーレクイン!

ハーレクインのドラマティック力すごい

まさかのハーレクイン。
一つの世界の危機を救ったのがハーレクインというのはドラマ感ある。


任天堂、ディズニー、そしてハーレクイン。
敵にまわしてはならない、最強の法務部隊。









ハーレクインさん、ありがてえありがてえ!!
これからハーレクイン小説読むわ!





大人の恋愛小説 DSハーレクインセレクション
任天堂 (2010-02-25)
売り上げランキング: 7,303