2018.4.23 08:00

【深い】アメリカの小学校では、忘れ物した子に黙って代わりの物を渡して決して注意しない → その理由が素晴らしすぎて感動の声続出!!


話題のツイートより





アメリカの小学校で、忘れ物を申し出た子に
先生が事前に用意してた物を注意するでもなく与えてたので
「注意しなくていいんですか?」って質問したら

「親のネグレクトや経済状況で買って貰えない子もそれが言えず
 ”忘れた” と言う。そういう子の自尊心は守ってあげたい」
と。
凄く大切な事学んだよ。




アメリカの小学校は教科書も借り物だし、筆記用具もロッカーに入れっぱなし。
持っていくのはランチボックスぐらいで、忘れたらカフェテリア。
日本の小学校は持っていくものが細かく、たくさんあって、大変でしたw




ロンドンの小学校も教科書は学校にありました。
朝御飯を食べれない子供のために10時頃おやつタイムがあり、
各家から過納なら何でもビスケットとかオレンジとか持ってきてシェアしていました。



















この記事への反応


兄弟に取られた時用に最小限の筆記用具を用意したり、
ジャージのほころびを休み時間に縫ったり、新しい教科書に名前書いたり、
給食多めに盛り付けたり…
事情のある子にそう接してたら
「アンタはえこひいき!忘れ物も注意しない!」って
先輩教師に怒られた友人(教師してた)の話を思い出しました


私も必要なものがあったけど、母に言えなくて、
学校に行けば教師にお前は忘れ物ばかりだなってビンタされたな。


私は娘と一緒にアメリカにいました。
やっぱり同じような事があり、(娘ではないのですが)
日本に帰国して、がく然としたのが、
学校、教師の子供達への心のケアの差でした。これ、凄くわかります。


「これが本当の『思いやり予算』」

目からウロコとは、この事でした。

私の小学校の時にもいましたね。
当時は給食費を子供が持ってくるのですが、毎回「忘れた」と言う子がいて、
子供の頃の私はただ忘れただけのバカな子だと思ってました。
大人になって思い返すと先生はその子に叱るわけでもなく、
そっと顔を見つめるような態度で、後で個別に対応していたようです。


私もそういう先生に出会えていれば。
悔しかった記憶がフラッシュバックしました。









すごく配慮が行き届いてて良い話なんだけど
日本でこれやった教師は「えこひいき!」と非難される罠
ロンドン小学校のおやつタイムいいなぁ







【PS4】ゴッド・オブ・ウォー 【CEROレーティング「Z」】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-04-20)
売り上げランキング: 1