2018.4.25 16:00

【ヨガ通い文科相】ヨガスタジオ運営の庄司ゆうこさん、文春にブチギレ「風俗店ではない」「完全に営業妨害」




関連記事
林芳正文科相が昼から公用車で風俗に通っていると文春砲 →「キャバクラヨガ」ってなんだよwwwww








今回の報道について。 | 庄司ゆうこ オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/shojiyuko/entry-12370981085.html

200x150


もうすでにご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、 明日発売の週刊文春で、林文科相が白昼通う個室ヨガとして報道されるヨガスタジオが私、庄司ゆうこが経営をするポジティブスターヨガであると、一部ネットなどで掲載が御座います。

記事の内容はあたかもいかがわしい内容を想像させるもので事実とはまったく違うため断固否定をさせて頂きます。


また、わたくし庄司ゆうこは元AV女優ではなく、元グラビアです。

このような過去の経歴や軽率な記事の掲載により、間違った想像をかきたてる週刊文春の記事はセクハラであり、職業差別と感じます。
訂正と、謝罪を求めたいと思います。



ポジティブスターヨガは健全なヨガスタジオであり、これまで真面目にヨガの普及の為に全力で頑張って来ました。

にもかかわらず今回の悪意ある報道はお客様へも、インスタクターへも迷惑をかけてしまうことであり、とても不本意で悲しい気持ちです。完全に営業妨害です。


今現在は、お客様からの問い合わせも殺到しており対応に追われておりますが、まず真面目に通って頂いておりますお客様にご心配をおかけしてしまっている事を申し訳なく思っております。


皆様からの反響も、応援のご連絡ばかりで、今回の報道を否定するものばかりです。


今回このような悪質で間違った報道がされてしまいましたが、ポジティブスターヨガは今年8年を迎え、これからも正々堂々とヨガの普及に全力を尽くしていく事に変りはございません。


これからも一生懸命頑張っていきますので、応援の程どうぞ宜しくお願いいたします。


P.S ネットやツイッターなどでキャバクラヨガと書かれていますが、うちはキャバクラでもなく、いかがわしい風俗店では一切ありませんのでお間違えのないようにお願い致します。

今日も取材でめざましテレビの取材が来られ、インタビューを受けましたが、しっかり否定しました。明日のめざましテレビに出るかもしれません。






「文春記事、事実と違う」ヨガスタジオ反論 文科相利用
https://www.asahi.com/articles/ASL4T3FGHL4TUTIL008.html

1524635221372


記事によると
・林芳正文部科学相が公用車を使って平日の昼間にヨガ店を利用したと週刊文春に報じられた問題

林氏は報道が事実であると認め、「国会が緊迫するなかで混乱を招いたことをおわびしたい」と謝罪した

・一方、ヨガ店の利用は公務と公務の間だったとして、公用車の使用ルールに違反していないと説明した

週刊文春の報道では店のサービスについて「キャバクラヨガ」との表現について「そういう店ではなく通常のヨガスタジオだと認識している」と述べた






リテラは該当記事を削除、謝罪
林芳正文科相の“風俗通い”報道の記事についてお詫びし削除します。

http://lite-ra.com/2018/04/post-3971.html

200x150 (1)


記事によると
 昨日4月24日に本サイトで「週刊文春」が林芳正文科相の“風俗通い”“キャバクラヨガ通い”をスクープしたとの記事を配信しましたが、記事内容に不正確な点がありましたので、記事を削除してお詫びいたします。



 しかしながら、その後、「週刊文春」の該当記事を実際に確認したところ、記事には本サイトが記述した「風俗」という表現はなく、「セクシー個室ヨガ」「キャバクラヨガ」という記述であったことがわかりました。
 また、林文科相が公用車を使ってこの店舗に通っていたのは事実でしたが、この店舗が「風俗」的な「セクシーなサービス」を行っていることは確認できませんでした。
 リテラの記事には、店舗名や経営者名、経営者の経歴など、店舗についての一切の具体的情報を書いていませんが、「風俗」「セクシーなサービス」といった不確かな情報を掲載したことは関係者を傷つけ、サイトの信頼を大きく損なうものです。
 ここに記事を削除し、関係者の皆様に深くおわびいたします。また、信頼を裏切った読者の皆様にもあわせて深く謝罪します。





この記事への反応



今回の問題は「公用車で通ってた」ってとこなんだよね。ヨガスタジオが健全かどうかはあまり関係ない。そこばかり強調した文春の記事はたしかにどうかと思う。

自分で文春砲とか言い出した時点で文春の記事はだいぶ割り引いてる

週刊誌がゲスな報道をして、それに裏取りもせずに左翼メディアと野党と野党支持者が騒ぐのがこの国の反与党連中のスタンダードな動きになっちゃったよな なに言っても左翼は一生エロヨガ扱いするんだろうなあ

そういう風俗的な事をしていたという裏取りもなくデタラメな報道しちゃダメでしょ。 もう文春は看板下ろしたら?

これ勘違いした男が集まってきてインストラクターさんが変な事に巻き込まれたら被害甚大やで。文春は声を大にして謝らないと。

男性はプライベートレッスンのみ、女性はグループレッスンのみ(プライベートレッスンは応相談)なんてどう考えてもまともじゃないでしょ。

恵比寿で個人レッスンだと11000円は妥当。男性客がグループレッスンにいると嫌がる女性客もいるし、男性だけでグループレッスンできるくらいの客数もいないから、男性は個人対応せざるを得ないのだろう。

えー、なにそれキャバクラヨガってなんだそりゃと思ったらそもそもが捏造かなんかだったのか。

ヨガスタジオは名誉棄損と営業妨害で、
林文科相は名誉棄損で訴訟すべきだろ、コレ。


これが事実なら損害賠償レベルやね

やはり日本での#metooなんてただの倒閣運動でしかないんだなあ。

おいおい、普段被害女性を守れやら、女性の人権がとか言ってるやつらが、今回はこの女性に対して酷いこと言ってるな。そういうダブスタ言ってると信用されなくなるよ

文春は単に政権批判記事書きたくて失敗したなぁ…っぽい。いよいよ、滅んだ方が良くなってきたんじゃない?有害にも程があるなぁ。







庄司ゆうこ - Wikipedia

庄司 ゆうこ(しょうじ ゆうこ、本名:庄司 祐子(読みは同じ)、1984年2月22日 - )は、兵庫県神戸市出身のタレント、ヌードモデル、実業家、元グラビアアイドルである。N&Sプロモーション所属。

来歴
元『スーパーラッキーレッグス』。美脚に1億円の保険がかけられていたというふれこみだが、『スーパーラッキーレッグス』、『ウルトラスーパーラッキーレッグス』ともに実際には保険金は掛けられていない。
「天才ダンサー」と呼ばれている。
『夜遊びメールバトル 木曜』にて高橋りかとのユニット、『BB☆ハイツ』を結成している。ユニット名は番組内で視聴者から公募。2人とも血液型がB型であり、ファンがたくさん集うようにという意味である。ユニットのキャッチフレーズは「奇跡が産んだ名コンビ」。
2009年7月6日のアメブロランキングで、総合2位になった。
自身の26歳の誕生日である、2010年2月22日に初のヘアヌード写真集『February22』を発売した。以降はヌードグラビア中心のグラビア活動を行っている。
2010年6月3日にヨガインストラクターの資格取得。
2010年9月 株式会社ポジティブスターヨガを設立し、代表取締役に就任。
2010年10月 渋谷にヨガ教室を開設。本業のヨガの方に専念するため、2012年4月発売のDVDを以ってグラビアアイドルを卒業した。











たしかにこれは営業妨害
文春の対応が気になる