2018.4.27 11:30

【衝撃】日本人、お酒に弱い体質になるよう数千年かけて「進化」してきたことが判明! 酒飲めないのは進歩した人類だったのかwwwww



酒に弱い日本人が増えるよう「進化」 遺伝情報から判明 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14636250/
http://news.livedoor.com/article/detail/14636250/




記事によると
日本人の遺伝情報を調べたところ、お酒に弱い体質の人が増えるよう数千年かけて「進化」してきたことが、理化学研究所などの分析でわかった。

・詳しい原因は不明だが、アルコールに弱い体質が何らかの理由で環境への適応に有利に働いたとみられるという。24日付の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに発表した。

・日本人2200人の全遺伝情報を解析すると、弱いタイプの酵素をつくる遺伝子のそばに、まれにしか見られない多数の変異が集まっていることが判明した。子孫に遺伝情報が受け継がれる際に、変異がこの遺伝子と共に失われずに蓄積してきたことを示しており、弱いタイプの酵素をもつことが有利に働いた証拠の一つとみられる。弱いタイプの酵素をもつ日本人は、過去100世代ほどかけて増えてきたこともわかったという。






この記事への反応


アルコールは毒物だと身体が判断したから、
アルコールに弱くなることで摂取量を減らすようにした、がなんとなく説得力のある理屈かな。
ゼロベースで考えた時、アルコールって異物だと下戸の私は思う。


弱いのが有利と言うよりかは強い奴が淘汰されたか
もともと遺伝子がそうであったか
ドイツ人と乱交パーティが毎晩開かれるようになれば自ずと結果は出る


お金かかんなくていいやね。

それなのに、酒豪なんて言葉があるくらい、
酒が飲める奴は飲めない奴よりすごい、
という他の社会にも見られる価値観だけは、なぜか残り続けたように思う。
不思議だな。


健康でいられるリスクが増えるからいいんでない?
飲み過ぎは良くないし。コントロールするのが大事よね( ´•௰•`)


アルコールが毒で酩酊が危険状態だから、
少量でも反応するようにセンサー感度を上げる進化をしたのだとしたら、
ノミニュケーションは肉体に害を及ぼす悪習という事。タバコと一緒。


やはり飲めない人は進化した人類だったか







つまり下戸こそが進化した人類で
酒豪は退化してるのか!
まぁ、お酒はあまり摂取しない方が良いという信号やね