2018.4.30 02:00

任天堂「2019年以降も3DSの新作タイトルを準備している」「スイッチとの棲み分けはできている」



任天堂の決算説明会資料より


任天堂株式会社 第 78 期(2018 年 3 月期)決算説明会資料
https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2018/180427_2.pdf

ニンテンドー3DSにつきましては、普及規模と、豊富なソフトウェアラインアップを活かしたビジネスを継続していきます。ニンテンドー3DSをすでにお持ちのお客様や、新たにハードウェアをご購入いただいたお客様に対して、ニンテンドー3DSシリーズの豊富なタイトルの魅力をしっかりとお伝えし、販売につなげていくことが重要であり、そのための施策を研究しています。

さらに、発売中のタイトルに加え、新作タイトルとしてもご覧のようなタイトルを発表しています。2019年以降も、新作タイトルを準備しています。こうした新作タイトルも活かしながら、ビジネスを継続していく計画です。

名称未設定 7






2018 年 3 ⽉期 決算説明会 質疑応答(要旨)
https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2018/180428.pdf

Q8:
Nintendo Switch は発売 2 年⽬に⼊り、購⼊層が変わってくると思うが、ニンテンドー3DS とは、価格や機能⾯の差別化により、棲み分けができると考えているのか。Nintendo Switch は「⼀⼈に⼀台」まで普及させたいという話があったが、今後はニンテンドー3DS の需要等も取り込んでいくつもりなのか。

A8 君島:
ニンテンドー3DS は、前期も当社が期待した通りの数量をお客様にご購⼊いただけました。充実したソフトラインアップや本体価格を含めて、特に親御さんがお⼦様のためにお買い求めいただきやすいゲーム機として、当期もその需要は継続すると予想していますので、販売を継続していきます。
今後、据置型テレビゲーム機なのに持ち出せる Nintendo Switch が、「⼀家に⼀台」にとどまらず「⼀⼈に⼀台」にまで普及していけば状況は変わるかもしれませんが、Nintendo Switch は、数多くの親御さんにとってお⼦様全員分を短期間にお買い求めいただける価格ではありません。今後も当社は、お客様がどのような遊びをどのような価格で希望されているのかをしっかり把握しながら、その需要が続く限りニンテンドー3DS の販売を継続していきたいと思っていますし、現時点では、Nintendo Switch との棲み分けはできていると考えています。




この記事への反応



早7年目。10年くらいはまだまだいけそうね

個人的にはもう3DSは切ったほうが良いような気がするけどな…Switchで出して欲しいものが3DSで出ちゃってるし……

ニンテンドー3DSの後継機はいつ出るのか?(^-^; 考えてはいるとは言ってますけどね(^-^;

任天堂が2019年以降も3DSのソフト出し続けるとか何の悪夢かな? Switchのソフトだけ出してくれればいいんだけど













3DS本体の販売は継続するにしても、
もう任天堂が新作作っていく必要はあまりないんじゃないかなぁ・・・









Newニンテンドー3DS LL パールホワイト
任天堂 (2015-06-11)
売り上げランキング: 167