• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング

話題のツイートより






私の生徒でも「国語は暗記じゃないから勉強しようがない。無意味」
とか言う子がいるんだ。
ちげーよ、勉強は暗記じゃねーよ。

国語は一定時間内に文章を理解して、質問に答えるトレーニングなんだよ。
これが出来ないと、
Twitterで内容読まずに脊髄反射のクソリプ送るマンになるんだよ!




国語のテストを日々作ってる中の人です。おっしゃることホントそう。
テストで問われているのは、
【文章の中に根拠があって具体的に読み取れる】
筆者の意図や登場人物の心情であり、
作問者の読み取った恣意的な内容を受験者に押し付けるものでは決してないのです。




小さい頃から長文読んで理解するトレーニングしておかないと、
将来ガチの「アホな人」になるからな。
頭がいいとか悪いとかではなく「アホな人」になる。
更に、アホが短文ばかりのネットばっかりやってると、どんどんアホが加速する。
長文書くトレーニングも大事よ。
アホの書く長文ヤバイから。






この記事への反応


ほぼ全ての教科で、読解力が必要だと思います。
設問が解読できなければ、回答を記述しようがない。
多くの生徒が、設問のパターニング→暗記内容とのマッチングで凌いでるんだと思う。
コレじゃあ、思考能力なんか身につかないよね。


的を射すぎて返す言葉が見つからねぇ(笑)

国語の成績悪そうなのがネットは溢れてますね

わかる。
国語ってどんな奴にも長文を読ませて、簡潔にそれをまとめて他人に伝える訓練。
出来ない奴は長文が読めない、理解できない、他人に伝えようとする意思がない。


私の嫌いな尾木さんという、知識人のふりした評論家の方がいますが、
たまに脊髄反射するのが面白くて見てますよ。
言葉を生業とする方でもそうなのですから、
まだ経験の浅い子達には、懇切丁寧に、説いて聞かせるしかないですね。。


余談だけど、「自分は理系だから国語が苦手(なぜか得意気)」
って言っちゃう系の理系くんは
国語試験以前にコミュニケーションが一方向的で
自分と分野の異なる他人を見下して理解しようとしないタイプが
多かった気がします。


国語は問題文と文章を介して、出題者と意思疎通をする訓練だと思ってる。
よく長文問題で出題者の意図をガン無視して
「自分の個性をアピールするだけの奇抜な回答」を押し付けて×をもらうと
「出題者の主観的な答えを押し付けられた!」と逆ギレする生徒が居ますが
その人の現実のコミュニケーション方法の縮図を見るようです。









なるほど、ツイッターのクソリプさんには
圧倒的に国語力が足りてなかったんだな!
ていうか有名な知識人でも脊髄反射るから厄介だね





ドンキーコング トロピカルフリーズ - Switch
任天堂 (2018-05-03)
売り上げランキング: 1


【PS4】ゴッド・オブ・ウォー 【CEROレーティング「Z」】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-04-20)
売り上げランキング: 3


コメント(258件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:32▼返信
ツイカスはしね
2.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:33▼返信
そうだよ
3.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:33▼返信
「無意味」だとか「意義がある」とか「役に立つ」とか言ってる奴は今すぐ自殺したほうがいいよ。
多分、その人の生は「無意味」だから。
4.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:35▼返信

早速短文の嵐ですなあ…
5.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:35▼返信
的確だとわかるコメ蘭だなぁ
6.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:37▼返信
国語の勉強以前に
勉強を暗記だと思わせてしまう教育全体が良くないな
7.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:37▼返信
大学入試の現文は基本的にクソ悪文だと思うけどね
あんな人によって解釈がぶれる文章書いたら教員や上司の添削で真っ赤にされるわ
レポートやら企画書に行間を読むとか情緒がどうとかそういうのいらないから
8.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:38▼返信
これからのAI時代においてはAIには備わっていない読解力が特に重要であると言うのはAI研究者も言ってるね

教科書をちゃんと読めない理解してない学生が急増してるとか
9.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:38▼返信
マクドまで読んだ
10.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:39▼返信
そもそもこのツイートがつまらん
11.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:39▼返信
そういうのを食い物にして行くんだから、ある一定数はそのままで下層民でいてもらわないと困る。
ウヨも同様、ある一定の無能層は必要。
12.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:39▼返信
3分で出来るとおもいこんどるだろがカップ麺
とこれがどっこり3時間かかるのです。
13.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:39▼返信
そんな当たり前のことをドヤ顔で語られてもな
14.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:39▼返信
マムタロト終了まで20分やぞ
15.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:39▼返信
ここのコメント欄にめちゃくちゃ多い
16.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:40▼返信
「コクナイガー!」「モチハコビガー!」
17.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:40▼返信
国語こそ勉強しなくても点が取れる怠け者に最適な科目なのに
18.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:40▼返信
残念だが、読む能力と書く能力は全く違う
書く能力を伸ばしたいなら書くしか無い
19.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:41▼返信
2ちゃんに高確率でいる文章を教科書通り書かないと理解できない自称頭いい奴とかかな
20.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:42▼返信
漢字とかことわざとか、文章を読むために必要な基本的なことは
暗記する必要があるんだから、

算数と数学が違うように、
国語も分けたらいいんじゃね?
21.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:42▼返信
文章の切り取り方がうまいというかずるいというか、そんな感じになってることが多いんだよな
小説を書いた本人がセンター試験で不正解だとわめいたりしているのはそのせいで、その人は読者の琴線に触れる文を書くことには長けているが、言語という曖昧さを含むツールを用いた論理的思考力には問題がある(少なくとも国立大学生レベルには到達していない)ことをみずから暴露しているということ。

正反対の解釈が必然となる「伏線」の部分がカットされていたり、切り取った部分以降に読者が想定しなさそうなどんでん返しがあったりするわけだね
22.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:42▼返信
学力テストの数学が低いのも設問を読み取れてないからだしな
23.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:43▼返信
ここのコメ欄なんかまさにそのアホだらけだもんなぁ
24.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:44▼返信
じぶん国語が得意なほうだったけど 糞だとおもってるよ
数学が得意な方がよかった
25.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:44▼返信
あとは自分の考えとか気持ちを言語化する訓練やな
これ慣れてるやつと慣れてないやつの差が結構でるポイントだ
日記とかでもいいけどね
26.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:44▼返信
いくら懇々と説明してもそれを理解する必要がある人種に限って脊髄反射でクソレスするだけだから、絶対に勉強しないのよ・・・

結局、ある一定の時期に勉強を強要するってのは必要なんだよな
27.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:46▼返信
中学までしっかり学んでただけでも全然違う
文才の無さっていうのとはまた違う、文章を書く下手くそさってのがある
基本がわかってないと文章の下手さが自覚できないし、矯正が難しいから将来困る
28.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:47▼返信
表層だけでしか物事を捉える事ができないアホになるわな
どこぞのバカサヨみたいにな
29.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:48▼返信
>>18
それは絵の上達方法だよ
絵はひたすら描いて技術向上させるのがいいけど
文章は他人の書いたものを読みまくるのがいい
読んでれば書く能力もあがる
30.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:48▼返信
三行以上書く奴は文章を簡潔にまとめられないバカ
31.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:49▼返信
>>13
その当たり前がわからないのが勉強しない人。
32.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:49▼返信
>>24
言っとくけどね、まともな人はどっちもできるんだよ。
俺の大学の時の教授も東大の理系の学部に入学した後、文学部に変わって哲学やったらしいし。
33.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:49▼返信
はちまのライターも大概だけどな
34.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:49▼返信
>>29
ならない
書かなきゃ書く能力は伸ばせないよ
どう書いていいかわからないからだ
物書きなら誰でも知ってることだ
35.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:51▼返信
>>21
いやそうじゃないよ。純文学に限らず高等芸術は間接表現の可能性を押し広げていく分野でもある。だから優れた小説ほど難解になっていく。しかし受験の国語レベルではそこまでの高度な読解能力を問う訳にはいかない。例えば多くの小説はそのテキスト外の先行するテキスト(古典の名著など)の知識を前提としている部分もある。聖書やシェークスピアぐらい読んでおかないとこの部分の裏の文脈が読み取れないといったように。でも日本の受験生レベルに古今の名著をすべて読んでおけというような水準の教養を要求するのは無理がある。
36.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:53▼返信
国語はすべての根幹だからね
なぜかといえば、これが出来なきゃすべての教科書を理解できないから。
中学レベルですら無理なら、高校も当然無理。
大学レベル、専門的な技術書もどうあがいても不可能。
だから国語は大事なんだが、最新の調査では大半の生徒はサイコロふるのと同レベルの正答率らしいな
AIに仕事取られるとかほざく前に自分の国語力や読解力を見直せと…
37.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:53▼返信
>私の生徒でも「国語は暗記じゃないから勉強しようがない。無意味」とか言う子がいるんだ。
>ちげーよ、勉強は暗記じゃねーよ。

この生徒の言ってる言葉の意図、趣旨を理解しようする素振りも見えず
脊髄反射で相手の言葉を否定してるように見えるが国語力って奴的にこれはOKなのか?
俺はまずこの子がどういう意図をもってこの発言に至ったかを知りたいが
38.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:53▼返信
最近のお子様みたいな歌詞も読解力のなさ故だからな
今の子が昭和の名曲聴いても理解できないと思うよ
39.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:54▼返信
>>34
まぁ確かに書いて初めて気付くことはある。
でも、それを下敷きにしてまた読まなきゃ。
読む→書く→読む
で、ようやっと身につく。
どちらかだけが重要ということはありえないよ。
40.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:55▼返信
勉強は暗記だぞ
41.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:56▼返信
>>39
そのとおり
つまり、君の言った絵と一緒だ
42.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:57▼返信
何が怖いって、読解力ないやつってのは
同じ文章から全く逆の誤った結論を導き出すこと。
だから議論なんざできるわけもないし、理解もできないから暴走する。
社会の構成要素として致命的なんだよ
43.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:57▼返信
国語力が弱かったり日本語が不自由だと、任天堂新社長のコメントが理解できずに「スイッチはもういい」となるみたいだね
日本人なら日本語ぐらいちゃんと理解できてほしい
44.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:58▼返信
このつい主がいう国語力を向上させるには国語の授業じゃなくて数学でもやらしたほうがいいのではないかね?
何が言いたいかを読み取り、論理的に考える力まで身に着けられるぞ。
45.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:58▼返信
無意味と自分の興味がない事を一緒にしてる時点でアホだしな
46.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:58▼返信
他にも国語を勉強すべき理由としては、将来的に精度の高い翻訳機が出来た際、母国語がガバガバだと救い用のない事になるからというのもあると思う
47.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:58▼返信
設問が本当に合たなの言う通り考え抜かれたものならそうかもしれんが、例えば国家試験の様なものでも特定の条件だと答えが変わるなんてよくあるけど、そう言う事には一切触れない設問になってたりするんだよね。

心理学とかアンケートとかも大抵そうなってる。結局の所、文系バカが作れば論理性が無い文章になりその上での勝手な解釈で誤魔化す。今の官僚は司法関係と同じで国語に精通すればするほど詐欺師に近くなるんじゃね?
48.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 08:59▼返信
>>41
俺は絵のことは一言も言ってないけど、何かが重要だって言ってる奴はまず嘘をついていると思った方がいいな。
重要なものなんかないし、重要でないものなんかない。
49.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:00▼返信
>>32
東大の理系にはいって自分の限界を思い知って文系しかも東大最弱の哲学科に逃げたのか
50.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:00▼返信
ネットで絡んでくるアホって譲歩文すら知らないからな。「AであるけれどBである」
と書いて、「A」は正しいとコメントしてあるのに、それを「Aではない」と言った
かのように勝手な読解をして絡んできたりね。
51.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:01▼返信
文系バカは文章より現実をちゃんと見ろ!

そっちの方が重要なんだよ。文章優先だからいつも「シナリオ」を先に作ってそれに準じた作文を始めちゃうんだよ。

公共団体のお仕事をしたことが有る人なら嫌というほど聞くでしょ「シナリオ」っていう単語。あれがイカンのよアレがw
52.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:01▼返信
>>42
相手がおかしいのか自分がおかしいのか……。
53.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:01▼返信
そんなこと国語を勉強しなくても身につく能力だろ
54.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:02▼返信
人は国に住むのではない 言葉だ。 国語こそが我々の祖国だ
55.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:02▼返信
話の中で重要な部分を理解して自分なりにまとめる能力を鍛えるようなもんだしな
もちろん人との会話にも役に立つんやで
56.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:02▼返信
勉強が暗記ってのは間違いだと大人になればわかるよ
確かに絶対に暗記するべきもの(公式や文字等)はあるけど、
すべてを暗記して処理してしまうと試験にはパスできても全く能力は向上していない。
応用が効かないんだよ
暗記ドリルとかは危険なものと思っていたほうがいい
57.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:03▼返信
理系的思考って要は客観的で論理的なものであるわけだから、むしろ現国の点数に結びつくと思う
現国って書いてあることを書いてあるとおりに読み取りなさいって問題が多いから
逆に変に文系的な思考するやつの方が無駄に行間とか読んじゃって不正解になるっていう
58.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:03▼返信
結局は家庭の問題に行き着くのだけどね。
やっぱり家庭で丁寧な会話が行われてない家の子は、言葉に向き合う下地が無い。特に大人同士の会話を子供は本当に良く聞いているから、ここが雑な家の子は自然と学力が低い。悲しいのは、家庭環境が良好で子供もとても真面目で良い子なのに学力が上がらない例が多々ある事なのよね。
59.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:03▼返信
>>49
とりあえず、理系の学部に入っとけば後で変えれるしってんでそっちにしたらしい。
逆はできなかったんだってよ。
60.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:04▼返信
国語より数学をとか言う奴がいるが、
国語なんざで躓くやつが数学の教科書を理解できると思うか?
61.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:04▼返信
>>34
ド素人がやってしまう典型的な例だよそれ・・・
上手い書き方しらないままひたすら書いてても上達しない
まずは読むトレーニングからってのが基本だよ
いろいろ読んである程度知識得てから書き始める
書いたらまた読むってサイクルを繰り返すのが上達するコツ
62.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:05▼返信
ネットにある漫画の感想ですらコイツ読解力ねぇなってよく感じる
的外れな指摘してたり、全然違う解釈してたり
挙句の果てに先週説明があったのも関わらずそれ忘れて批判してやんの
腐に至っては作中の描写無視して好き勝手脳内カップリングして何か別のもん見てる
63.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:05▼返信
>>56
暗記したものをどう使うかが大事なのだけれど、暗記できた時点をゴールにしちゃっているのが日本の教育の問題点やな
64.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:05▼返信
ガキの頃から本を読むことだけは好きで国語(現代文の読解のみ)は得意
だった。それぐらい得意にしていると、逆に国語の出題ミスの多さにも呆
れることになる。作問者がテストに引用したエッセイなり小説の内容を著
しく誤読していることがある。しかし同時に作問者がどう誤読したかまで
わかるので、本当は嘘だと思いながらその答えを選んだりする。
65.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:06▼返信
自動翻訳に頼るにしても、システムが認識しやすい綺麗な文章を入力するのは自分だからな
おそらく今の日本人はそれができないやつが大半
それなのに母国語を差し置いて英語を習ったりし始めるから無駄でしかない
66.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:08▼返信
読む能力で文理問うなよ

もはや国語ではない
67.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:09▼返信
ところで恣意的の使い方あってる?
よく分からん
68.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:09▼返信
>>63
教育なら暗記がゴールでいいんでないか。
人それぞれ能力は違うんだから、暗記の下地をしっかり作れたやつが研究なりの応用をすればいい。
下地を作れないなら学を問われない分野にいけばいいんだし。
69.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:10▼返信
リプかいいねすればいいのかね
70.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:10▼返信
>>63
それはあるかも。
暗記はただのスタート地点だしね。
スタート地点にすら立ってなかった奴をそこに到達させるってのは結構だけど、
それだけになってしまってはねぇ……。
71.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:10▼返信
>>61
これは両方あるよね。他人の作品を読んで、どこがどう優れいてるのか読み取れないような
人間に良い文章(あるいは作品)が書けるわけがない。しかし一方で眼高手低といった問題
もある。先行する名著の数々がいかに複雑に緻密に書き上げられているかを理解すればする
ほど、自分の作品を書き出すハードルがあがってしまい、書くのが難しくなる。理解力が低
くて堂々と下手なものを書けるうちに書いて練習しておいたほうがいい面もある。
72.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:10▼返信
人の書いた文章ってネットのおかげでめちゃくちゃ目にするようになったけど、
ほんとに頭悪いってのがよくわかる文章が多いね。
これが社会を構成してると思うと怖くて仕方がない…
文章を理解できないから深く思考もできず、メディアの情報を鵜呑みにしてしまうし、
国語力のない人間が情報を追っても、そもそも理解できないから無駄という地獄。
73.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:12▼返信
根本的に目的がはっきりしていないのが原因の気がする。
概要と目的と工程表を書くべきなのでは?

というか親にも通知しろよw
純粋に勉強してほしいとか笑い話にもならんわw
74.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:13▼返信
伝える力って大事だよ
知る力もね
75.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:16▼返信
リーディングスキルテストの結果見りゃわかるが、今の子供の読解力は壊滅的。
底辺に属する大人も、恐らくは同レベルかそれ以下だろうと思う
日本は文章書かせたりディベートしたりとかの訓練が足りなすぎるね
これじゃグローバルな仕事がどうのこうのなんて夢のまた夢だわ
76.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:17▼返信
>>73
目標設定くらい自分でやれよ。
何でも人に決められてちゃいけないよ。
これはある意味、教えようがない。
「自分でやれ」ってのを他人が教えた瞬間、それは他人がやったことになるわけだし。
77.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:18▼返信
国語もそうだけど、もっと深刻に思うのは科学史や科学論を誰も教えないこと。
大学でも科学を教えているくせに「科学とは何ぞや」という部分はすっ飛ばし
てしまう。そこは各自で勝手に学ばなくてはならないが、案外、学ばずに済ま
せる人が多い。しかし本当はそこが大問題なんだよね。
78.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:18▼返信
国語力はすべての基礎だからな
これがなきゃ他人との意思疎通も出来ないし、
本やネットから情報を正確に引き出したり理解することができない。
別にひねくれた国語のテスト問題に正解しなくたって構わんが、
国語力だけは絶対に蔑ろにしてはならない
79.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:19▼返信
>>75
どんな結果なのか判らんから何も言えんが、とりあえず伝える力がないのは判った
80.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:20▼返信
得意分野を伸ばせばいいよ
81.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:21▼返信
>>77
何故問題なのかがさっぱりわからんぞい。
82.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:22▼返信
国語苦手だったけど他の教科のテストで問題の読み間違いや勘違い
結構してたわ
83.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:22▼返信
>>81
科学と似非科学の区別のつかないような人が大学で科学の知識を
勉強して出ていってどこかの教祖に騙され、地下鉄で撒くサリン
・ガスを作ってしまったりするわけね。
84.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:23▼返信
国語力が高いやつは理解が早い
教科書も数回読んだらすっと頭に入ってくる
それは暗記ではなく、理解をしているから定着が早いし応用が効くわけだ
現に高学歴な連中はリーディングスキルテストの結果も圧倒的。
完全に相関が取れてる。
85.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:24▼返信
>>81
科学的な知識は普遍的に正しい。つまりいつでもどこでも正しい。
だからこれは科学的に正しいことだと言われればそれは強い説得力
を持つ。それで科学を詐称する似非科学的な言説が巷にはあふれか
えることになる。
86.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:26▼返信
>>83
真面目な話をすると、そんなもん区別がつくわけがない。
昔は古典力学が正しいと思われていたわけだし。
今は「正しい」と思ってる知識だってそのうちひっくり返されるかもよ。
87.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:27▼返信
アホが書く長文てラノベの事か?
88.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:28▼返信
>>86
だから古典力学で止まってちゃだめなんだよ。科学がいまどういう
状態にあるのかを学んでおかないといけない。
89.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:28▼返信
高校の時文系に鞍替えしようと文系のテスト受けさせて貰ったけれど
文系の奴らが殆ど同じ答えを出してるのに俺だけ違って諦めたっけな
90.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:28▼返信
むしろ国語だけでいいだろ
91.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:29▼返信
これだけネット上で文章コミュニケーションすることが増えてるんだから、むしろ読解力や文章構成力は上がりそうなもんだけど、
残念ながら悲惨な調査結果が出てるんだよね

無駄にコミュニケーションはしてるけど、深い話し合いはしないし、
使ってるのがまともな文章じゃないからこんなことになってるんだろうけど
92.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:29▼返信
俺の経験上
こういう匿名掲示板で句点多用してるレスの糞率高い
93.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:30▼返信
理解力=国語力として国語の必要性を説いてるようにみえるが
それって直結はしてなくね。国語で磨かれる理解力も勿論あると思うが
そもそも物事を理解する力があれば国語を通じなくても諸々自然に学ぶし
その学ぶ一環に国語も学習しただけのような
94.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:30▼返信
ちなみに大学受験の「英語」も実は国語の問題。英語は日本語よりも
さらに論理構成がはっきりしているから、長文の読解力を問うのに向
いている。
95.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:30▼返信
古典漢文なんていらんから数的処理みたいなものをたくさんやったほうがいい
96.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:31▼返信
>>88
そうだね。
いまどういう状態にあるのかを学んでおかないといけないね。
で、それすら将来的には否定されるかもしれない。
自分の過去を全否定されたときに人間がどうなるのかは俺にはよくわからん。
97.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:32▼返信
問題作る人がクソリプ派だったらどうしようw
98.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:32▼返信
>>83
それは科学史や科学論を学び、理解しなかったからそうなったのか。
その根拠となる部分がよくわからん。

自分はあの事件は弱さに付け込まれて洗脳されたのが原因と思ってるけどな。
99.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:33▼返信
>>85
それで科学史と科学論を学ぶ必要性となる部分は?
100.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:34▼返信
>>96
これって中卒の俺のおやじも同じことを言っていたよ。昔は太陽が
地球の周りをまわっていると思われていたのに本当は地球が太陽の
周りをまわっていたじゃないか。いま科学的に正しいと言われてい
ることも全部間違っているかもしれないじゃないかと。
101.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:35▼返信
子どもに勉强教えてるが、国語の成績下位20%層の読解力はマジヤバいぞ
同じ人間と思えない。それがただ会話してるだけだと、あまりわからないんだ
そんな奴らが世の中にはゴロゴロいる
102.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:35▼返信
>>99
科学とは何ぞやについて自分なりに理解しておかないと危ういってこと。
103.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:37▼返信
どうしようもなく読解力無い奴ってたまにいるよな
104.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:37▼返信
>>98
簡単な話でしょ。
色々理由をつけて人を傷つけることを「しょうがない」って言ってるからそうなるんだよ。
相手から襲ってきたとか相手のためだとか。
「しょうがない」じゃねーんだよ。
やっちゃいけないことはやるな。
じゃあ黙って死ねって言うのか、じゃねーんだよ。
105.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:37▼返信
国語苦手だった。真面目に授業受けてたけど60点台か70点台ぐらい。
高得点取れるコツを掴みたかったな。
今ならネットで調べれば分かるのかな?
106.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:40▼返信
>>102
その危うさっていうのは具体的に何なのだ。それが科学とは何ぞやを知ることでどうして危うさを解消できるのだ。
科学とは何ぞやを学ぶのに科学史と科学論が必要なのだとして。
107.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:41▼返信
出た!的を"射る"
国語勉強しろよ。
本来、的を得るで間違いなかったのに、
理屈でねじ曲げてしまうパターン。
108.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:41▼返信
>>100
そうか。
中卒の親の方が「賢い」のかもね……。
109.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:42▼返信
>>104
あのあの、それらは道徳的な感性では。
科学論と科学史を学ぶことでそれらが養えるということなのでしょうか。
110.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:42▼返信
現実の国語の授業は、文学作品を鑑賞して、その感動を先生に伝えると言う
あまり役に立たんことしかやらんのだが
結局、学校でやる国語の勉強はほぼほぼ無意味なんだよね
111.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:42▼返信
これ完全に個人の感想じゃん

例えば、大学で数学受講した人と受講してない人で、就職後に数学を受講した人のほうが
数百万円年収が上だったデータあるじゃん

そういうの出してもらわんと納得出来ないよね
112.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:42▼返信
長文ウザいって書き込むヤツは国語理解出来ない人ってことなの??
113.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:42▼返信
>>98
科学を正確に理解している人が宗教家に騙されたり心酔したりすることもある
のも事実。ただ麻原の場合は空中浮遊などの稚拙なオカルトに走った面もあっ
て、自分の頭で科学的に考えられるような人が騙される余地がないんだよね。
114.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:44▼返信
>>106
本読んで勉強してみたら?
115.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:44▼返信
>>109
養えないけど。
誰かと勘違いしてるんじゃない?
116.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:45▼返信
>>115
あー、話がつながってないんだね。こりゃ議論にもならないですわ。
117.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:47▼返信
理系だけど国語で一番点を稼いだけどな
問題読んでから一部の文書を速く読む変な技術が身につくだけだが
118.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:49▼返信
>>116
当り前じゃん。
誰かと議論してるつもりでいたの?
少しはプラットフォームを選んだら?
119.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:49▼返信
>>106
それなりに有名な大学に行くじゃない。そうするとテレビ局や新聞社から日常的に研究室に
質問の電話がかかってきて、そこで研究者から聞いたことをそのまま報じたりする。しかし
同じ分野の研究者でも似非科学的なトンデモないことを吹聴する人もいる。それでテレビや
新聞で報じられている内容もかなり怪しいものがある。「科学とは何ぞや」がわからないと
自分で聞いた内容を評価することができない。
120.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:49▼返信
>>118
ふひひwサーセンww
121.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:52▼返信
>>119
ほうほう。それって結局は評価するにはその分野の知識がいるだけでは?
科学史と科学論で評価できるの?
122.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:52▼返信
国語教育で問題なのは
考え方を教えない所
だから意味がないとか言われてしまう
123.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:52▼返信
youtubeとかで説明する時アレとコレしか言ってない人がいるでしょ?
ああいう人にならないためにも国語は大事だよ
124.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:53▼返信
>>121
その分野の細部の知識がないと科学的に正しかどうかまでは断定できない
ケースも多い。だけどそれ以前に言っていることが非科学的であるために
間違いだと判定できることも多い。
125.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:55▼返信
>>124
なるほど。言っていることが非科学的であるかどうかは基本的には科学史と科学論を学ぶことで判定できるようになると。
126.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:58▼返信
>>125
そういうこと。特に20世紀に科学は大きな試練を受けているから科学論
も複雑な話になっている。
127.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:59▼返信
勉強って何でもそうやと思うで
社会に出た時役にたたねーじゃんみたいなアホな言い訳する奴いるけど、逆に社会に出たときの方がより難しい問題、バランスとり必要になってくる事が多い。
子供の頃から間違っても許される、解き方も答えも教えて貰える環境の中で脳ミソ動かしてねぇと大人になってから自分が何もできねぇゴミだと気付いてからでは遅いんだぞ
地頭が良い人はその限りではないけどほとんどの人間はそうじゃないから学校って空間で最低限頭と体を動かしてコミュニケーションの取り方を学ぶべきなんだよ
あんな緩い空間二度と戻れねーんだから精一杯やるべきだ。勉強も遊びも
128.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 09:59▼返信
そもそも理解力がないと免許取得とか困る、DQNになるつもりでも読み書きくらいしとけ。
129.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:00▼返信
>>126
言いたいことはようやくわかった。ありがとう。
実際にそうであるかは学んだこともなければ調べたこともないからわからんけどね。
130.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:00▼返信
最近はツイカスや掲示板とかでも日本語理解出来ない馬鹿キッズ多すぎだからなあ
131.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:01▼返信
サヨクに足りないものですね!
132.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:03▼返信
文章を文脈を含む"文章"ではなく"単語の羅列"としか認識できない馬鹿はそこら中にいるしな
文脈が読み取れないから単語単語ごとに脊髄で反射する
133.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:10▼返信
そもそも、日本の場合有名新聞社の記者が中身も文体も終わってる駄文しか書けないだろ
パヨクマスゴミ、てめえらのことだよ
134.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:12▼返信
小学生の頃から読書しまくっていたからか現国のテスト毎回満点だったな
135.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:16▼返信
頭の良いツイート:140字以内で起承転結が完了してる
頭の悪いツイート:起承転結を140字ずつ4回に分けてツイートしてる
136.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:18▼返信
自分は違うと思ってるそこのあなた、気付かずクソリプしてるかもしれませんよ?
137.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:22▼返信
 
 は?縦書きが読みにくいだけなんだが?
 
138.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:24▼返信
>>135
は?評論家のツイートなめてんの?
139.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:24▼返信
ビジネスも中学生までの基本だけでやっていける。
足し算、引き算、掛け算、割り算、少数、分数、図形の基礎、グラフの基礎、関数の基礎だけ
しておいて、仕事の応じて、必要なものを勉強しても、ビジネスは出来ます。
ビジネスの専門的な分野でなく、人(人間)を理解した方が、ビジネスは結果を出せる人間になれる。
140.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:29▼返信
働いてわかる国語の大切さ
報告書を書く際に必要だぞ
141.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:30▼返信
>>139
たしかに実務処理の多くはそうだね。ただこれだけでは限界もある。つまり
戦術レベルの話なら誰とでもできる。だけど戦略レベルの話になるとついて
これないというような。それは人によるんだけど、やはり低学歴の人ほど高
次元の議論についてこれない傾向はある。
142.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:31▼返信
>「国語は暗記じゃないから勉強しようがない。無意味」
国語に価値が無いじゃなく点数上げに向かないって趣旨の気もする
143.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:32▼返信
親父も中卒で大工から独立して自営業主になった人で、工事の施工の
話はできるんだけど、経理や経営上の話になると全く受け付けない。
144.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:34▼返信
>>141
日本人はミクロとマクロを別物を扱っているけどミクロの集合体がマクロです。
サッカーで個人技が優れたブラジル人と個人技が弱くて組織力が強いドイツ人でマクロの内容が変わってくる。
つまり、ミクロとマクロは連動してないと駄目なんです。
サッカーの日本代表もミクロとマクロを別で考えいるから連動性がないことを外国人の監督に指摘されている。

ミクロとミクロの対象をしっかり理解出来てないとマクロは絵に書いた餅です。
145.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:35▼返信
>>142
国語の読解は単語の暗記だけでは済まない要素があるから、暗記だけが
勉強だと思っている人にとっては勉強の対象じゃないのかな。ただ勉強
のつもりで本を読むなら、読む本の選択が違ってくるからね。漫画みた
いな内容の本(ライトノベル)を読んでいても、勉強にはならない。
146.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:38▼返信
最近そのセリフ、文章の意図を読み取る能力が欠損してるが多い気がする
147.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:41▼返信
>>144
これは両方の視点が必要なんじゃないかな。戦術と戦略を別次元で考える
発想と、それらを連動したものとして見る視点と。実際、その両面がある
のだから。例えば良いアニメを作れる人がアニメをヒットさせ、興行的に
成功させられる人とは限らない。プロデューサーが戦略的視点を提供する。
だけど良いアニメが作れなければ戦略も何もない。
148.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:41▼返信
荒らしになるのって国語の勉強出来なかったのか…ってこの話題何度目よ
「暗記じゃないから勉強しようがない!無意味!」じゃなくて実際は
「勉強しなくても点取れる科目だから勉強しようがない!」だった(当時の自分的には)
寧ろ暗記が苦手だった、上っ面だけ頭に入れようとしても本質を理解できないからすぐに抜けてくの
149.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:44▼返信
>>148
これわかるわ。俺も単純な暗記が苦手な脳をしているから、逆にテキスト
から意味を抽出する能力は高めに育った。というのも、意味なら無意味な
ことより覚えやすいから。だから暗記の弱い僕の脳は自動的に意味の抽出
に集中するようだ。
150.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:44▼返信
>>147
マクロなら、孫子の兵法を読むくらいで十分。
それを実践に活かせないような人が、プロデューサーになっても無駄というもの。
151.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:46▼返信
>>150
話がそれてきていると思うんだけど。低学歴の人のほうが戦略的レベルの
発想が苦手な傾向があるという話だったよね。低学歴の人が孫氏の兵法を
読んでいる傾向が高いわけでもないだろ。
152.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:49▼返信
>>145
結局は国語も問題パターン毎にどういった解法で臨むかを覚えて当てはめていくばかりじゃね?
単語の暗記だけじゃないけど、結局パターン暗記。
センターまでの国語しか知らないけど。

勉強については自分は本人の読み方が大事、内容はそこまで問わないと思ってる。例えば、自分が何(語彙、文法、表現等々)を求めているかを意識して読むとか。
153.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:50▼返信
作者が何を考えてたかなんて
締め切りのこと考えてたに決まってるだろ!
154.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:53▼返信
ぷぷっ
お前らもう遅いw
155.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:53▼返信
でも国語の授業って論理建てて回答の手法を教えないじゃん
156.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:54▼返信
はちま民にはこの投稿者の言いたい事が既に理解できないので
記事は無意味です。
157.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:55▼返信
>>152
俺はそういう国語の解法のパターンみたいなものを意識したことはないな。
158.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:56▼返信
読んでるうちに意味が分からなくなるような文章は
そもそもそんな文章を書いたやつが悪い
159.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:57▼返信
でも東大などの有名大学に在籍している研究者やそういう大学の卒業生たちの
ツイッターのコメントの中にもとんでもないものが少なくないからね。「国語を
勉強してたら〇〇になる」、「国語を勉強してなかったら〇〇になる」とか単純
に決定するものじゃないよな。
160.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:57▼返信
>>151
低学歴と高学歴の話ではなくて
中学校の勉強と孫氏を兵法だけでビジネスは出来る。
それと、ミクロ→人間を知ることが大事。と言うことを言っているだけ。
高学歴の人達の勉強(学問)を実践に活かしても、実際は、成功率は30~80%くらいのギャンブル的。
つまり、その学問は勉強しても無駄と考えても良い。
孫子の兵法は実践に活かせば100%近くの成功率になれるので、そういったものは勉強して置いた方が良い。
161.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:59▼返信
>>160
またずいぶん極論を言う人だね。
162.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:59▼返信
国語はどうでもいいから英語勉強しろ
163.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 10:59▼返信
選択式の場合 誤った回答には 必ず矛盾点が存在するよう 問題ができてるけどな
164.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:00▼返信
>>160
孫氏の兵法を学んだ人と孫氏の兵法を学んだ人が戦ったらどっちが勝つの?
165.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:03▼返信
>>158
そんなことを言い出したら、ドストエフスキーの名著のほとんども
意味がわからないからドストエフスキーが悪いと言い出すやつらが
多いだろうな。
166.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:04▼返信
>>164
にらみ合いとなると言いたいだろうけど
均衡的な状況なんて現実ではないから長期戦ではどっちかが勝つだろうけどね。
167.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:04▼返信
国語の勉強といえば漢字をおぼえる事しかしたことがない
168.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:04▼返信
>>166
最強の盾と最強の矛の議論みたいだなと思ってね。
169.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:05▼返信
なんの確証もなくよく言えるな
170.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:06▼返信
国語の得意な理系の俺は勝ち組だね。
171.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:06▼返信
>>168
最強の盾と最強の矛でも、数字で現して
その時(時代)の最強の盾の数値が9で最強の矛が10なら矛が勝つ。
同じ10同士なら長期戦でどちらも使いものにならなくなるだけ。
172.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:07▼返信
>>164
兵法では 勝てない戦いはするな って言ってるぞw
173.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:09▼返信
>>171
ある男がどんな盾でも貫けるという最強の矛と、どんな矛でもはじき返す
という最強の盾を売っていて、「じゃあ、その矛でその盾を突いてみろ」
と言われたという話。
174.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:09▼返信
クソ当たり前なこと言われても
175.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:11▼返信
攻撃は最大の防御だよね
176.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:13▼返信
>筆者の意図や登場人物の心情であり、
作問者の読み取った恣意的な内容を受験者に押し付けるものでは決してないのです。

いや、違うよ
問題を作る時点で答えも作られるのだから、押し付けだよ
「答え」以外は不正解、0点
177.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:13▼返信
正直関係ない。
テストはマジメにやってもネットでは脊髄反射するのもいるし、
性格の問題よ。
178.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:15▼返信
>>168
盾矛の話は
実力者が世の中に現れたら1人勝ちしてしまうから、同じくらいの実力者を連れてきて、
競わせて、2人を無力化して、その間に漁夫の利をみんなが得た方が良いと言う話だけどどね。
179.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:15▼返信
センター試験の現国でそこそこ出来れば十分だよ
180.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:16▼返信
この国はこんな事すら解らない
喚き散らすだけの低脳だらけなんやなって…
181.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:17▼返信
>>178
どこからそういう解釈がでてきたの?
182.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:18▼返信
>>171
お前のような無教養な人間は国語をきちんと勉強した方がいいという話だよ
183.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:23▼返信
英語はどうでもいいのか。流石閉鎖的国家だな。
184.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:24▼返信
>>181
矛盾と言っても、実際に、矛が盾を叩き合えば、どっちかがヘタって決着はつく。
なので、それは、実践的な話にしてしまうのは、馬鹿www
そうしたものを、実践の置き換える解釈が出来ない人に孫子の兵法を読んでも無駄www。
185.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:25▼返信
>>181
矛盾と言っても、実際に、矛が盾を叩き合えば、どっちかがヘタって決着はつく。
なので、矛盾を、実践的な話にしてしまうのは、馬鹿www
そうしたものを、実践の置き換える解釈が出来ない人に孫子の兵法を読んでも無駄www。

訂正。
186.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:25▼返信
国語のテストでは作問者の恣意的な解釈の内容を当てさせるようないい加減なものになっては
いけないので、出題されたテキストの内部の単純な論理構成だけで、一つの回答が導きだせる
ものに限られている。だけど、それはテキストの読解としてはとても低レベルな最低限の読み
方でしかない。特に純文学の小説のような題材となるとそういう読み方では不十分なことが多
い。国語のテストが解けるというのも一定の読解力を示す目安にはなるけれど、高度な読解能
力があるという証明にはならない。
187.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:27▼返信
>>185
あれ?論理的な矛盾の話になったら急に壊れたね。答えられない矛盾にはまったのかな?
188.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:34▼返信
>>187
論理なんて言ってないよ。
最初の書き込みから、孫子の兵法を実践的に解釈出来ない人はプロデューサーになるのは無駄と言っているし。
実践的な話を出来ない人は無駄だよww。
理屈や理論だけは立派だけど使い物にならない高学歴用の学問でも勉強して
成功率40~80%のギャンブルビジネスでもすればいいよwww。
189.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:37▼返信
かなり、昔に中堅の独立系の製糖メーカーで入社2年目で100億円の売上を
伸ばして、一応、ビジネスを知っているんでね。
独立系なんで、ほぼ、自分の実践的な本格的なビジネスだよ。

国や(大手企業)の金を引き出す太鼓持ちと一緒にしないでねww。
190.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:37▼返信
>>188
孫子の兵法を知っていれば100%成功するとか、盾矛の話は漁夫の利を得た
ほうが良いという話だとか、根拠の怪しいとんでも論を唱えているから、
どういうことなのか聞いてみようと思ったんだが、ただの馬鹿だったか。
191.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:39▼返信
国語と読解力は似て非なるものだしなぁ
討論とかに特化したものなら意義はあるかもしれないが現状無駄な内容が多過ぎる
192.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:40▼返信
>>190
漁夫の利の話の根拠なんて良いから、その実力者の解釈が盾矛の話と矛盾してないか?
そっちを、君、高学歴な頭で、考えて見ればwww。

解釈と言うのは、合っていれば良いんだよ。根拠の問題ではなくてwwww。
193.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:41▼返信
>>192
君が知らないことを知ったかぶってたってだけだろ。低学歴くん。
劣等コンプレックスに囚われすぎだよ。
194.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:43▼返信
>>193
漁夫の利と、盾矛の解釈が間違ってないか?考えてみろwww。
口だけ高学歴の馬鹿の癖にwww。
高学歴なんて勉強の時間で決まるのであって、地頭で決まるんじゃねーよwww。
195.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:44▼返信
国語がまともに出来てないと日本語が理解できてないせいで他の科目も良くわかんなくなるのが最大の問題点なんだよなぁ
国語力の鍛え方は読書が良いよ
196.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:45▼返信
俺はパワプロとパワプロクンポケットで鍛えたぜ
197.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:45▼返信
>楚人に盾と矛とを鬻(ひさ)ぐ者有り。之(これ)を誉(ほ)めて曰(いは)く「吾が盾の堅きこと、能(よ)く陥(とほ)すものなきなり。」と。また、その矛を誉めて曰く「わが矛の利(と)きこと、物において陥さざるなきなり。」と。あるひと曰く「子の矛を以て、子の盾を陥さばいかん。」と。その人応ふること能(あた)はざるなり。

>漁夫の利と、盾矛の解釈が間違ってないか?考えてみろ

ちゃんちゃらおかしいよな。
198.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:48▼返信
>>193
お前が、俺と同じくらいの結果を出せてから、上から目線で言ってくれwww。
中堅の独立系の(製糖)メーカーで入社2年目で100億円の売上を伸ばすのと同等のwww。

それから、仕事は学歴でなく地頭だからな。
勉強の時間で仕事の実力がつけば苦労しねーよww。
199.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:50▼返信
>>198
そうね。「兵法を学んだ人は100%成功して、盾矛の話は漁夫の利を得た
ほうが良いという話」ということなんだよね。君の話は説得力があるなぁ。
あっ、これは反語だからね。君には難しかっただろうけれど。
200.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:51▼返信
>>197
矛盾を説いているけどそれ自体がおかしんだよ。
矛盾の実践的で話からなぁーwww。
矛で盾を尽き続ければ、どちらかがヘタった決着が着くしねwww。

それから、高学歴の君が、盾矛を実践的の置き換えた話をしてくれない???
矛盾の部分でも良いからww。
201.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:52▼返信
>>200
>矛で盾を尽き続ければ、どちらかがヘタった決着が着くしねwww。

えっ、こんなこともわからないわけ?どっちかがヘタって決着がつく、
だから最初にこの男が主張していたことが論理的に矛盾している
(間違っている)と証明されるってこと。だから男は答えられな
かったわけ。
202.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:56▼返信
内容ほとんど読んでないけど分かる

203.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 11:58▼返信
はちまやってる方が読解力つくぞ
204.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:00▼返信
さて、休憩終わるわ。漁夫の利とかいっているアホの相手はあと誰か頼むわ。
205.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:01▼返信
ネットで文字を読む量は増えてる!とか言い出す奴、笑っちゃうよね。
短文の中身の無い文章読みまくったところで読解力なんて身につくわけないのにw
206.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:04▼返信
言っていることは解るけど、残念ながら読解力とかは「国語の授業」では身に付かない
身に付くようなカリキュラムになっていない
こういうのは「自分で」多くの本などを日常的に読むとか
実際に他人とコミュニケーションをとる等の経験を積まないと身に付かない
「国語」ってよりは「コミュニケーション」って名前の科目にしたほうが良いかもね
207.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:06▼返信
長文を読んで理解するトレーニングをしても書くトレーニングをしないと無意味だって知ってた?
208.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:08▼返信
>>201
どこが、矛盾しているか?、その文章を引用しろよ。

それから、君が愚直で凡才だとわかったよww。
秀才なら、自分の”飛躍的”な解釈に付いてくれるからさww。
209.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:09▼返信
>>201
どこが、矛盾しているか?、その文章を引用しろよ。

それから、君が愚直で凡才だとわかったよww。
秀才なら、自分の”飛躍的”な解釈についてこれるからさww。
訂正。
210.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:19▼返信
最近句読点ばかり打つ阿呆が目立ってきてるのはこれのせいか?
211.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:28▼返信
読解力を要する文章自体どうかしてるだり
分かりやすく書け
212.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:30▼返信
>>186
君みたいな勘違いをしないようにとりあえず国語は日本語と日本文学に分けるべきだと思うわ
213.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:34▼返信
>>210
句読点野朗はネットに昔からいたと思うよ
アスペの特徴なのかも
214.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:35▼返信
常用手段や常套手段を知っていると賢いと思っている高学歴ww。
ビジネスで常套手段なんてねーよwww。
基本と応用だよww。
215.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:37▼返信
凡 才 。
凡 人 。

飛躍的な話が一切出来なくて、想像力の欠片もないww。
いつも、根拠とソースを欲しがっている(超)無能達www。
216.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:37▼返信
漢字は暗記だろjkw
まさか漢字も一画一画に篭る心情を読み取るトレーニングとか言い出さないよな?w
217.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:39▼返信
文系の脊髄反射クソリプ送るマン率の高さは異常
国語なんか勉強するだけ無駄ってはっきりわかんだね
218.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:53▼返信

これで批判する奴はアホ、国語の成績悪いバカと思考停止できるね
219.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 12:57▼返信
国語の成績が悪い人間が増えた方が都合がいい連中がいるんだよマスゴミとかな
英語の成績が悪い人間が増えた方が都合がいい連中がいるんだよ経団連とかな
220.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 13:00▼返信
>>216
一画一画はどうでもいいけど漢字一文字一文字の字義を理解してないアホが多い
221.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 13:03▼返信
>>38
今の歌詞って作文だよな
222.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 13:09▼返信
やたらと攻撃的になる人は読解力が無いことが多いって
なんかで読んだ
イキッてるガキとかパヨクもこれの一種
223.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 13:12▼返信
読めと言われた本の著者がネットじゃ脊髄反射野郎だったので無意味。
224.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 13:22▼返信
忖度を覚えればいいだけと要約できたぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
225.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 13:26▼返信
それはあるかもね。
でも、国語力があっても、空気が読めなきゃ、一般サイトで5ちゃん用語やスラング使ったりするアホになっちゃうぞ。
226.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 13:51▼返信
国語勉強するいみねぇな
227.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 14:06▼返信
>>222
頭悪そうな文章に見えるからガキとかパヨクなどという蔑称を使うな
228.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 14:31▼返信
>>224
要約出来てないうえに
「国語出来ないオレ=忖度して媚びないオレかっこいい」な厨二病丸出しで痛いです
229.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 14:41▼返信
ブヒちゃんがしょっちゅうここで支離滅裂な日本語書いてるの見ると
勉強不足の在日か普段まともに会話したり本読んだりしてないんだろうなって思うわ
230.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 15:02▼返信
国語の授業よりも社会に出た方が国語の勉強になりますた。
231.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 15:16▼返信
はちまキッズは国語出来なさそうなのばっかり
232.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 15:22▼返信
相手の書いた文章理解力は仕事でよく活用してる
クライアントの要望文とかにね
233.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 15:32▼返信
3行、4行のコメントで長文言い出す始末だもんな
頭の病気(馬鹿)だと思う
234.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 15:47▼返信
小学校で意味不明な問題作る先生の影響が少なからずあるのでは?
中学からは高校受験の問題に関わってくるから筋の通ったまともな問題なのが普通なんだけど
235.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 15:52▼返信
>>186
小説とか作者が問題といても間違うって言ってんだけど 
236.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 15:56▼返信
現国は兎も角、古文と漢文は必要無いと思うけどね
237.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 16:16▼返信
沙也加(プログラマー&投資家)@da1121sa
@cybergadgetさん
酒井です。高い代金払ってるのにスパロボXとファークライ5対応せず。
ver5.50の件といい仕事が遅すぎるよ
>>1>>2>>3>>4>>5>>6>>7>>8>>9>>10>>11>>12>>13>>14>>15>>16>>17>>18>>19>>20>>21>>22>>23>>24>>25>>26>>27>>28>>29>>30
>>31>>32>>33>>34>>35>>36>>37>>38>>39>>40>>41>>42>>43>>44>>45>>46>>47>>48>>49>>50>>51>>52>>53>>54>>55>>56>>57>>58>>59>>60
>>61>>62>>63>>64>>65>>66>>67>>68>>69>>70>>71>>72>>73>>74>>75>>76>>77>>78>>79>>80
238.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 18:44▼返信
空気は読めても
文章が読めないっていうのは
人として致命的に欠損している
社会人にはなれない
空気なんか読めなくてもいい
なんでもいいから本をたくさん読め
239.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 18:58▼返信
子供がサイコパスにならない為の訓練になる
240.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 19:13▼返信
論文を書かせた方が良い
241.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 20:16▼返信
フランスみたいに無料でミニ文学を読ませる機械を作ったり読書習慣をつける取組みはマジで大事だと思う
特にネットが世界を覆った現代なら特に
242.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 21:44▼返信
Amazonレビューに日本語おかしい輩がいるけど、こういう単細胞が増えている影響なのか?
243.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 22:25▼返信
現代文は重要、
古典漢文は一般社会では受験産業が儲かるだけでマジ不要
244.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 23:17▼返信
圧倒的国語力の足りない、はちまが何を言い出してるんだ
245.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 23:27▼返信
小学校の頃の国語の時間に先生は何を説明しているんだろうかという事や
問題の出題傾向とか観ていると、あれとは何か、これとは何か、それとは何を指すかとか
あれこれそれで何を訴えているのか理解する能力を養う勉強だなって思った。
そして授業中にちゃんと聞いていればテスト範囲の答え言ってくれているので、教科書にアレとはどこを指すかとか線引いておいたら大概点数取れた。
普通の小説や児童文学の本とかと違って、教科書って一つの作品があれこれそれと使う事によって恐ろしくページ少なく話が終わっている。
そして仕事し出すと自分は医療系だが結局この人は何が言いたいのかという事と、何を求めているのかという事を話をまとめそれを相手にこうですねと短くまとめて伝える能力が必要になったので話す能力と読解力の能力が意外と大事になってくる。
結構アレ持ってきてとか、アレ何だっけとキーワードと全く違う情報を修正する能力とかあいまいな情報で察する能力も必要になってきたし。
246.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月04日 23:36▼返信
てつとかいう奴の無駄な改行もアホっぽいんですがそれは
247.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月05日 01:51▼返信
国が無いのに国語とは?
248.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月05日 09:02▼返信
国語できないのはアホ(笑)って見下してるだけなんですよねぇ…
社会で議事録やら報告書の作成すれば嫌でも身に付くのだから、理系の自分にはそこまで必死にやる必要性を感じないがね。
249.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月05日 09:54▼返信
屁理屈こねずに普通に学んでる子もいるわけで
結局生まれつき学習能力の差がはっきりとあるのだ
250.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月05日 13:39▼返信
>>107
少なくとも「的を射る」は間違いではないから、ツッコむのはやめような
251.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月06日 04:55▼返信
日本では文学を中心とした国語教育が行われており、そのなかでは「理解しにくい文章を読解する」訓練は徹底して行うのに対して、「理解しやすい文章を書く」訓練はあまり行われていないため、日本人は論理的な文章を書くのが苦手であると言われています。

小説・文学には作者の意図を明確に表現することをあえて避け、暗に含ませるような表現方法を用い、読者が作者や登場人物の気持ちを推察することにより盛り上げる手法があります。しかしそのような手法を用いて“論じる文章”を書いてしまうとわかりにくい(=他人を説得できない)文章になっていまします。(”論じる文章”とは自分の意見を表明して他者を説得するために書く文章のことです)。

しかし文学中心の国語教育に慣れた日本人は小説の書き方で“論じる文章”を書いてしまいがちです。すると書き手側と読み手側の双方に次のような問題が生じます。
252.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月06日 04:56▼返信
>>251
「書き手の側の問題」
・書き手は主張の「根拠」を十分に説明しない。
・読み手のほうから根拠を推察してくれることを期待する。
・書き手の意図が十分に正しく伝わらなかったとき、書き手がその原因を読み手の読解力の低さに責任転嫁する。
253.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月06日 04:57▼返信
>>252
このような書き方だと本来の意図を理解できる人はもともと書き手と同じ意見を持つ人か、論題の予備知識が豊富な人、推察能力に非常に長けた人に限定されます。もちろん異なる意見を持つ人に対する説得力は格段に低下します(それが本当に説得したい相手であるにも関わらず!)
254.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月06日 04:57▼返信
>>251
「読み手の側の問題」
読み手は文学教育の成果副作用により「書き手の意図を想像力を駆使して推察しなければならない」と信じ込んでいます。すると書き手の説明不足により根拠や意図が明言されていないときでも、読み手は想像力を働かせて書き手の意図と異なる解釈を導き出してしまうことがあります。さらにやっかいなのは読み手がその誤った解釈に基づいて反論を展開することがあるからです。その行為が図らずも「ダミー論証」と呼ばれる詭弁に発展します。
255.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月06日 04:58▼返信
まとめ
一—論理的な書き方.書き手は主張の結論、意図を明言し、また根拠を十分に書くことにより、読み手に“推察”の余地を残すべからず。

二—論理的な読み方.書き手が明言していない事柄や根拠を想像で決めつけないよう気をつけ、不明な点は質問すべし。
256.ブログ経済参謀投稿日:2018年10月02日 18:00▼返信
民団製の、反日プロパガンダ用語である、 ねとうと、という言葉を問題にせず、 パヨク、 という、ユーモラスな言葉の使用には食って掛かる、 シナ朝鮮員ら側の者ら
257.ブログ 経済参謀投稿日:2018年10月02日 18:02▼返信
癌細胞たちは、ブドウ糖だけ、を、主な、栄養分としてあり、 糖質制限を含む、ビタミン・ケトン療法は、 癌細胞たちを兵糧攻めにする事からも、癌らのあり得る度合いを削り減らすものである。
258.はちまき名無しさん投稿日:2019年01月24日 12:41▼返信
国語は出題者の意図を読み取る教科であって、
読解力を身につける教科ではない。

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング

×