2018.5.7 16:00

プレイステーションの生みの親、丸山茂雄氏「他会社の中にはソフトメーカーに制作費を支払ったり、ソフトの出荷量を保障していたところもあった」



【続報あり】『CONTINUE Vol.52』発売記念コンテンツ公開! 丸山茂雄ロングインタビュー
http://www.ohtabooks.com/press/2018/03/15141352.html

1525671618456


・2005年『CONTINUE Vol.21』に収録されたロングインタビュー、「プレイステーションを創った男 丸山茂雄」が公開

・丸山茂雄氏は70年代のアイドル、80年代のロックを手掛けて「音楽業界の父」と呼ばれ、プレイステーションとソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)を生み出した人物


――それまでのゲーム業界の慣習とSCEのやり方が違ったところはどこだったんでしょう?

丸山氏 ソニーの前にゲーム業界に参入していた会社の中にはソフトメーカーにソフトを作ってもらうために、制作費を支払ったり、ソフトの出荷量を保障していたところもあった。すると、売れないと、メーカーが買い取るしかない。そういうことを何度も繰り返して、すぐに市場がメチャクチャになっていたの。その点、ウチはまず、ソフトメーカーに制作費を払わなかった。

――おおっ!

丸山氏 向こうからしれみれば「新規参入のくせにウソだろ?」ってなもんだよ。でも、こちらとしては「自分たちが良いと思う作品を、自分たちの責任で作ってください」と言い切った。それが当たり前のやり方だし、音楽でアーティストに対するやり方なんだよ。買い取ることも絶対しない。当時「ゲーム業界の常識は、ソフト業界の非常識」と言っていたね(笑)。








丸山茂雄 - Wikipedia

丸山 茂雄(まるやま しげお、1941年8月13日 - )は、日本の実業家。株式会社REDMusic取締役。

株式会社エピック・ソニーの創始者であり、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)取締役会長、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)代表取締役社長などを歴任した。

1941年、丸山ワクチンの開発者である丸山千里の長男として生まれる。東京都立小石川高等学校を経て、1966年3月、早稲田大学商学部卒業。読売広告社を経て、父親の姪の夫・大賀典雄が社長を務めるCBSソニー設立と同時に入社。その後、EPICソニーを設立するなど、絶えず音楽業界を牽引し続けた。また、ゲーム業界の勢力図を塗り替えたといわれるプレイステーション生みの親のひとりとしても知られており、ソニーのコンテンツ事業拡大に大きく貢献した。90年代中期から後期にかけ小室哲哉のマネージャーとしても活躍し、ヒット曲の数々を手掛けた。

いち早く著作権侵害増加を危惧し、2000年にレーベルゲートを発足。配信や権利関係の観点からレコード会社を団結させるきっかけを作ったことでも知られているが、「私が99年くらいに作った部分ですから、とっくに改訂していなきゃいけないはずなんですが、同じものを使っている」として現在の偏ったシステムを疑問視する発言もしている。

音楽業界では「ロックの丸さん」との異名を持ち、THE MODS、佐野元春、小室哲哉などミュージシャンからの信頼も厚い。2003年2月に開催された「LIVE EPIC 25」は、ソニー・ミュージックエンタテインメントを退職した丸山茂雄への送別イベントといわれており、THE MODS、佐野元春、鈴木雅之、大沢誉志幸、大江千里、TM NETWORK、BARBEE BOYS、渡辺美里など錚々たるミュージシャンがイベントに参加した。

「丸さん」の愛称で親しまれている。

2012年1月、2007年11月に食道がんに罹患していたことを公表。父の開発した「丸山ワクチン」を自ら投与したところ、自ら悟った余命4ヶ月をクリアし、6センチ大の腫瘍が消えたという。なお、本人は抗がん剤・放射線の治療が、がん撃退に効いたと考えているが、丸山ワクチンの投与が更に効果をもたらしたと考えている。



関連記事
NISアメリカ「SNKヒロインズのパッケージ版はスイッチ独占」「任天堂がソフトを買い取ると約束してくれた」「ソニーは小さい会社に優しくない」

任天堂の買取保証を暴露したNISアメリカ「これからどんどんスイッチにゲームを移植する。これが新戦略だ」

NISAの山下社長、SNKとソニーに謝罪「SNKヒロインズのスイッチ独占は最初に我々が進めた」








ソフトの出荷量保障と買い取り……あっ(察し)
元のインタビューは読み応えある内容なので、ぜひ読んでみましょう







嘘つき姫と盲目王子 【Amazon.co.jp限定】オリジナルビジュアルブック 付 - PS4
日本一ソフトウェア (2018-05-31)
売り上げランキング: 147