2018.5.12 04:30

国内スマホシェア、シャープが2位に躍進!ソニーついに陥落・・・



シャープが国内シェア2位に、2017年度の端末出荷が大幅増
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1121337.html




記事によると
・MM総研は、2017年度通期(2017年4月~2018年3月)の国内携帯電話端末の出荷台数を発表

・2017年度のメーカー別出荷台数シェア1位はAppleで、2012年度以降6年連続で1位に。2017年度の出荷台数は1626万台で前年度比2.4%増、同社の出荷台数は過去最高を更新している。

・2位はシャープで出荷台数は509.4万台、前年度比39.1%増で大幅に集荷台数を伸ばした。2017年11月に発売された「AQUOS Sense」が好評な上に、ドコモでは月額料金から毎月1500円割引される「docomo with」の対象機種となったことも出荷台数が伸びた要因と分析

・3位はソニーモバイルコミュニケーションズで、408.3万台、前年度比10.7%減、メーカー別シェアは10.9%で前年度から1.6ポイント減少した。ソニーモバイルコミュニケーションズは、2013年度から4年連続でAndroidスマートフォン市場でNo.1であったが、2017年度はシャープが首位となった。





この記事への反応



中の人たちが動きやすくなったのかな?上を変えればがんばれる、みたいな

スマホのコンセプトはそんなに変わってないから、営業や経営方針の差かな。経営陣、有能。

トップが海外になっただけでこれ……私たちって商売下手すぎ……?












シャープは経営陣が有能やね





関連記事
スマホさん、今度はカーナビも駆逐寸前・・・
【ヤバイ】米軍基地でファーウェイとZTEの携帯が販売中止に!安全保障上のリスクがあるとのこと・・・
好調ソニーの足を引っ張るスマホ事業、それでも続ける理由とは・・・
やっぱりスマホも折りたたみが良かった!?2020年には折りたたみスマホがメインになると予想