2018.5.13 01:00

【悲報】奈良県のゆるキャラ「せんとくん」、年収が全盛期の3%まで落ち込む



せんとくんの「年収」、全盛期の3%にまで激減
http://mainichi.jp/articles/20180512/k00/00e/040/236000c
名称未設定 9


記事によると
・奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」がライセンス料で稼ぐ年収が、全盛期の3%にまで激減している。

・「せんとくん」は2008年に誕生し、平城遷都1300年祭の公式キャラクターを務めた。鹿の角が生えた童子という奇抜なデザインに「かわいくない」との批判が出て、逆に全国的な人気に火が付いた。

・県は売り上げや製作費用の3%をライセンス料として納めることなどを条件に、商品や広告に利用することを認めており、遷都祭があった10年度には約4900万円の収入があった。

・ところが祭りが終わって一段落した11年度は、699万円に激減。同年に県のキャラクターになったのを機に、県は「官服」「桜」「紅葉」の3デザインを追加しててこ入れを図ったが、各地に次々と特徴的なゆるキャラが誕生する中で存在感の低下は否めず、16年度は154万円にまで落ち込んだ。






この記事への反応



私はせんとくんを全力で応援したい。奈良で買った、せんとくんストラップを大事に持ってるよ🦌

むしろまだ継続してるだけ奇跡的ですわ

人気があった時期が存在したというのがよくわからないけど,たしかに知名度だけはあるよな..

平城遷都1300年祭のキャラをまだ引っ張ろうというのがそもそも無理な話なのでは。

「くまもん」のコスプレしたら、良いのでは?…。

せんとくんには、名誉マスコットという、称号でもあげて、もっと親しみ易いキャラを推すしかないと思う

お金を生まなくなったら葬り去られるの?ゆるキャラって。 おかしくない?













せんとくん・・・
知名度はあってもグッズ売れなきゃどうにもならんよね









せんとくん フェイス型クッション 口閉じ
パルメット
売り上げランキング: 469,975