2018.5.14 08:00

【闇】海外野村證券の日本人幹部がCAの女性を強姦・性奴隷状態にし監禁した事件が世界中で報道 → なぜか日本では報道されず・・・


話題のツイートより






怖すぎる。セントラルロンドンの野村證券社員が、
CAの女性を性奴隷にして恫喝、家事・性行為・謝罪を強要して
4日間監禁したあげく、11年の禁固刑が決まったという話。
日本ではニュースになってないよねたぶん。黒い力を感じる…


<以下、海外報道の和訳>

4A7B6FC000000578-5544821-image-m-17_1522064352887

日本人の銀行幹部が、航空機の客室乗務員の女性を謝罪させながら、
4日間に及ぶ残忍な強姦生活を強要した罪で、懲役11年の刑に処せられた。
荻原岳彦(40歳)は、屈辱的な毎日の家事リストの中に
「ベッドに入る前の性行為」を加え、これを彼が求めているかを、
毎晩質問するよう、女性に強いた。

野村インターナショナルの元取締役である荻原は、
セントラルロンドンの彼のアパートでの彼女を監禁して強姦する最中に、
同時に彼への謝罪の言葉を言わせていた。

ミカエル・シモン裁判官は、以下のように述べた
「被告人は被害者を親友から孤立させ、
彼女を退職するように仕向けた。
そして、彼女が家事に専念できるようにしようとした」

「強烈な自尊心あるいはその他の個性から、
被害者が以前の関係について被告人に語った言葉が、
被告人の怒りの源となった。
2013年9月4日に被告人がレストランにいた時のことが、この証拠である」

「被告人が被害者に加え続けた攻撃は、
被害者に長期にわたる心理的影響を与えた」

ロンドンの裁判所は、荻原が、
女性を心理的、性的に支配下に置こうとしていたかを審理した。

荻原は、彼が眠りにつくまでの間、彼女にずっと起きているよう、要求した。
彼女がトイレに行きたいというと、
荻原は、彼の目の前で放尿するように強要した。

荻原は、彼女を蹴り、殴り、髪を掴んで引っ張りながら、調教した。
これが、2013年9月13日から16日の間、
荻原の豪華なアパートの中で行われた。
この銀行員は、さらに、彼が彼女を性的に襲う前に、
彼女に服を脱ぐよう命じた。


http://www.dailymail.co.uk/news/article-5544821/Japanese-investment-banker-40-jailed-11-years.html






※日本の報道はガチで確認されていない模様




事件発生は2013年
判決とイギリスのニュース報道は2018年3月
日本のメディアはずっと黙殺してるぞ









この記事への反応


最低です。
日本人として恥ずかしいし、CAの方はきちんと保護されているのでしょうか?
Takehiko Ogihara
この名前は絶対に忘れてはいけないです。


それ日本人か?はめられたのでは?っていう意見は、
我が国のエリートの醜態を直視できない
日本大好き人間の病理ですな。麻生太郎副総理と同じ。


なんで日本人でないとか言い出すのかわからん。
都合の悪い話は他の国ってのが一番悪手。
品性疑われる。


日本人は海外ではヘンタイで通じてしまう。
この犯罪者を取り上げてしまうと山口敬之に世論が気づいてしまうからか?
安倍晋三総理のお友達『山口敬之』を
国家とメディア全力で守る国。
もういい加減にしろ!!!


恥ずかしながら、このツイートで初めて知りました。
恐ろしい話です。


4日間も踏み続けられた心情は狂気の苦痛だったろう💦
怒りが込み上げる💢


英語教室NOVAの騒動の時、cmをバンバン打っていたため、
テレビではあまり取り上げられなかったことが一時あったそうです。
野村證券もこの類いかな









最悪の事件じゃねえか!!
多くの国でバンバン報じられてるのに
日本ではスポンサーに忖度してスルーしました、
ってか!?こう言う所も含めて闇すぎる!