2018.5.15 07:30

名門大学で女子大生が論文を発表中、突然服を脱いで下着姿に! → その理由はまさかの・・・



【動画】アメリカの有名大学で論文発表中に女子学生が下着姿になり抗議 | ゴゴ通信
http://gogotsu.com/archives/39653
http://gogotsu.com/archives/39653




記事によると
001-16-768x569


5月5日、アメリカの名門大学であるコーネル大学の学生のレティーシャ・チャイ(Letitia Chai)が論文発表時に突然服とズボンを脱ぎだして下着姿になった。その下着姿になる様子はFacebookでライブ配信された。

・彼女は論文発表前、助教授に『あなたの服装に問題がある。その短い丈のパンツは男子生徒の目を引き、論文発表の気をそらす』と服装の注意をされた。男子生徒達も助教授の言い分に賛同した。

・教室にいた他の学生は「誰だって服を自由に着て自分を表現する権利はある。レティーシャの服装には問題ない」という意見と「発表するときはよりフォーマルな服を着なければいけない」という2つの意見に分かれたという。

・翌日、チャイは助教授に問題視された服装で登壇して、こう言った。

「人に満足させるために自分のルックスに合わなければならないという話をいつまで我慢しなければいけないのか?」
「私は女性でチャイ以前に1人の人間だ」と語った直後に服を脱ぎ始めた。


・チャイの抗議を受けて、その場に居た学生44人中の28人が服を脱ぎ始めたという。

・チャイの抗議デモが大きな注目をうけて、事前発表日に同じ教室にいた学生13人の内11には共同声明を発表。

彼女の服装を指摘した助教授は自分の言葉の選択が間違っていたと謝罪。

下着を脱ぎだした詳細画像は元記事で

動画リンク






この記事への反応


「個人がどんな服装をしても自由、容姿に惑わされて能力を評価出来ない側がアホ」
というアメリカならではの抗議活動。
アメリカの履歴書に写真が無いのはこの理由から。
履歴書写真貼り付けは当然で、就職向けの服装のあり方も保守的で
その人の能力評価がルックスで左右されても
「偉い人の価値観に迎合しなかった方が無能」になる日本では考えられない事だろうな。


“人に満足させるために自分のルックスを合わせなければならない”という話を
いつまで我慢しなければいけないのか?
今就活でリクルートスーツに違和感ある勢にはクッソ刺さるんじゃないか?これ🙄


アカデミックな場でドレスコード守ってないアホがいただけの話。
男が半ズボン履いてても同じこと言われるわ。


脱ぐ必要あったか?

日本ではいくら服装を注意されていも、起こらないだろうな。
如何してなんだろう?
「抗議する」という行為自体がそれほどないからか。


登壇して発表するからこうなる。
ファイル共有や配信、音声通話を利用して互いの論文を発表すれば
見た目に惑わされることも見た目で不当な評価を受けることもなくなる。









いやぁ、アメリカの大学生は
いろいろとチャレンジングで開放的ですなぁ