2018.5.15 18:00

初代『ギルティギア』PS4/スイッチ/Steamで配信決定!ストーリーの原点が最新ハードで蘇る!



初代「GUILTY GEAR(ギルティギア)」PS4/Switch/Steamにて配信決定!
http://www.arcsystemworks.jp/portal/post-9952/

1526366829422


記事によると
人気2D対戦格闘ゲームの一角となった「GUILTY GEAR (ギルティギア)」シリーズの原点となる「GUILTY GEAR」をPlayStationR4、Nintendo Switch™及びSteamにて配信します!

2D対戦格闘ゲームの金字塔として存在感を示すギルティギアシリーズ。その初代「GUILTY GEAR」の移植作品となる本作は、斬新なシステム・独特な世界観を構築しており多くのファンを魅了した作品です。
特に一撃で勝負が付く「殺界」システムにより、常に緊張したバトルを演出する異色のゲームとなっております。

本シリーズの原点となった初代「GUILTY GEAR」をぜひ最新ハードにてお楽しみください!




DdNoiHwU0AEk2uW-orig



この記事への反応



なつかしい。電プレDの体験版(ソルとカイのみ使える)で一晩中対戦したのを思い出した。殺界でぶっとばしたい

Switchでギルティギア出ます!!!!!きゃああああ~!!!!!!

ゼクスプラスからの新参者だから買おう。

初代ギルティギアは北斗みたいにバスケができるんだよなぁ・・

アーカイブスなのかリマスターなのか。

ハチャメチャが帰ってくる

初代ギルティギア懐かしいねぇ。CPU戦でラスボスがすぐ一発で死ぬ技使ってきてなんどコントローラーをぶん投げようかとw

おっ初代ギルティギア PS4/Switch/Steam配信くるんか この調子でSwitchにもXrd rev2をだな

殺界を完璧に食らう俺には初代ギルティギアをやる権利がない

初代ギルティギアとかやったこと無い人多いだろうし、意外と売れそうw「チャージキャンセル」という言葉だけ知っておけば、永久コンボを作ることができるゾ!







GUILTY GEAR - ウィキペディア

『GUILTY GEAR』(ギルティギア)はアークシステムワークスから発売された2D対戦型格闘ゲーム。1998年5月14日にPlayStationで発売され、1999年9月22日には復刻版と称した廉価版もリリースされた。

2007年5月31日からゲームアーカイブスとしてPlayStation Portable・PlayStation 3・PlayStation Vita向けに税込600円でダウンロード販売されている。


チャージキャンセルを使った永久コンボや、一撃必殺システムでの荒削りな面があるが、操作性や連続技のスピード感、独特なキャラクターや世界観などはこの頃から健在であり、口コミで評判は徐々に広まっていった。CPU戦の難易度が高く難易度設定もできないため、初心者にはハードルが高い。

開発初期はプリレンダCG(シリコングラフィックス)を使用した物を想定していた。なお、キャラクターに関しては予算の関係上、一部のキャラをスタッフが音声担当することになった。

ストーリーは、続編であるアーケードローンチタイトル『GUILTY GEAR X』以降、正式に接点を持つ『GUILTY GEAR 2 OVERTURE』以外は外伝である。また、GG2はジャンルがアクションに変更されている。

サブタイトルの『the missing link』はドイツのヘヴィメタルバンド、レイジが1993年にリリースした『The Missing Link』に由来する。


登場キャラクター
ソル=バッドガイ
カイ=キスク
メイ
ミリア=レイジ
ザトー=ONE
ポチョムキン
チップ=ザナフ
Dr.ボルドヘッド
アクセル=ロウ
クリフ=アンダーソン
テスタメント
ジャスティス
梅喧


GUILTY GEAR 復刻版








ゲームバランス無茶苦茶なんだけどネット対戦機能とか付いてるのかな