2018.5.16 08:00

【つらい】高校までずっと海外名門校で育ったエリート帰国子女が、日本の超有名大学に入学した結果、悲しすぎる結末に・・・(´;ω;`)


話題のツイートより






幼稚園から高校までNYで育った友人のお嬢さん
(高校は進学校だったとか)
やっと家族で帰国となり日本の某超有名大学に入学したのだが
「皆、政治の話もしないし会話が幼稚過ぎて通いたくない」
と毎晩泣くので、米の大学に入学し直したらしい。

結構ショックな話だった。




これは大人になっても変わらず、です。
以前、日本に帰国する度に「薄っぺらい話しかできないなぁ」と感じてました。
エンタメの話には盛り上がるわりに
増税とか直接生活にかかわるものでも「イヤだよねー」で終わり。
おいおい~💦と思ってましたけどそのうち話すのも諦めました。




そのお嬢様とはレベルが違うかと思いますが、お気持ちわかります。
留学し9.11後帰国、周りの友人は、政治なんてわかんな~いと、
合コン三昧。逆カルチャーショックが辛かったです。
3.11後も世の事は他人事です…。




バリ島の田舎在住ですが、
当地でさえインドネシア人は日常会話で政治や政治家の話をしてる。
そういった話をタブー視する日本は
やはり異常というか洗脳が強いのだと思う。




教育の現場にいる者ですが、本当に今の子供たちの会話は幼稚です。
逆に考えている子はこちらが政治的な話をすると
すごくくいついてきたりします。
飢えている子は日本にもいるようです。




政治の話は一例であって、とにかく思考が幼稚で嫌だったのでしょうね。
そうでない人達に辿り着く前に多数派に対するショックもあっただろうし、
カルチャーの違いを変な風にいじられたり、
嫌なこともあったんだろうなと推察。






この記事への反応


確かに日本って若い人に限らず
結構な年配の方でも政治の話をすると煙たがられる風潮がありますよね。
これじゃ政治家のいいようにされるわけだ。。。


時々、ワールドニュース(通訳あり)を見ますが、
はるかに大きな視点で世界のさまざまなニュースを次々と報道しています。
頭の回転がついていかないくらい。
日本のどうでもいい話をのらりくらり報じてるのとは雲泥の差。
そりゃそうなりますよね。


会社で働く立派な大人でもそうですよ。
口では国際化とか言ってても世の中で何が起こっているか全く知ろうともしない。
どうしてこうなっちゃったのか?
それをいまよく考えています。


いくらショックだからって毎晩泣くほどのことかな?
そっちのほうが、よっぽど幼稚ですわ。😯


↑長期間海外暮らしで母国とはいえ
日本の学校に通った経験がなければ新しい環境に期待も大きかったでしょう。
周囲の環境が幼稚なことほど学ぶ意欲をそぐことはありません。
毎晩泣いたのは幼稚だからではなく絶望を感じたからでは?
この方一人の咎とするより日本の学生の現状を憂う方が先ではないですか。


↑↑「泣くのは幼稚」と言う発想がいかにも日本的ですね。

日本では切実な話をする(増税、教育環境、遺伝子組み換え食品等)
のはダサイと思われているのです。
芸能人の結婚離婚のような誰にも関係ない話(そこに居る誰をも傷つけない)をするのが
大人の身の処し方ということになっています。


そもそも、日本の特に一般入試で入った大学生は殆ど学びまんせんし、
そういう硬派の話題もないです。
大学入試での受験競争で力を使い果たしてしまっていて燃え尽きています。
日本人にとって学歴とは入試を勝ち抜いたかだけなので、
入学後の勉学自体が消化試合のようになっています。









日本の大学生は
「高校まで受験勉強頑張った!さて羽目を外して遊ぼう!」
ってなる傾向高いからね……
難関どころの有名大学ならなおさら