2018.5.16 18:20

任天堂がスイッチを大ヒットさせた”完璧な販売戦略”とは?→本体の発売時期と○○○○○のタイミングを合わせた




任天堂、Switch大ヒット&利益1兆円を導いた「完璧な販売戦略」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3518776?news_ref=70_70
1526455694854




記事によると
・スイッチは1年間で1505万台売れる大ヒットになり、任天堂の低迷していた業績を一気に回復させた。

・新型ゲーム機の販売でもっとも重要なのは、立ち上げ時期
立ち上げ時に魅力的なソフトがあれば、ゲーム機本体がさらに売れるという好循環になってくれる。

・スイッチは「スーパーマリオ オデッセイ」が1041万本、「マリオカート8 デラックス」が922万本、「Splatoon 2」が602万本など、、ソフトの販売本数は6351万本に達し全世界で1億台以上売った06年発売の「Wii(ウィー)」に匹敵するペースで売れる絶好のスタートを切った。

・ソフト不足で苦しんだWii Uの反省から、君島社長は有力ソフトを定期的に投入する計画を立てた。

大型ソフト投入のタイミングをニンテンドースイッチの発売時期に合わせた。

・新社長はスイッチ頼みになっている状態から、スマホゲームや映画などのキャラクタービジネスに活路を見いだすことができるかが課題となる。




この記事への反応



Labの惨状を見るとなぁ…

車とや船は長いスパンがあるけど、嗜好品に近い製造業ってホントに天国と地獄しかないよね…このゲーム業界で第一線をずっと走り続けてるという点だけですごいと思ってるわ

うーん、DSとwiiからずっとそんな調子で本体はバカ売れするけど、任天堂から出るソフト以外の売り上げはイマイチなのが続いていて。次世代機への移行も早くて独創的だけど他社はそれを活かせないようですが。まあそれでも倒産しないだけの売り上げが出てるから結果オーライか?

そろそろ真面目に任天堂ランドの建設を考えるべき

いいからカスタムロボ新作出せ

しかしSwitch発売される前はみんな買わない買わない言ってたのに発売したら大人気。

数こそ少ないけど作品絞って力入れてるからか良作多いのよね。過去の栄光を引きづってると言われたらそれまでだけど実際面白い作品が多い。

最初は低スぺで買う気なかったけど 携帯機で3Dソニックできるっていうなら買うしかなくなってしまった PS4に対するPCのように上位互換の代替機種がないっていうのが強すぎる

Switchはやりたいゲームが無いんだよなぁ。せめて、ドラクエ11が出ていれば・・・。

相変わらず、任天堂関連の記事にはスイッチは成功してない論者が湧くなぁw そう思ってるなら黙ってりゃいいのにw









確かに大型ソフトを投入するタイミングはうまかったな






マリオテニス エース - Switch
任天堂 (2018-06-22)
売り上げランキング: 84
オクトパストラベラー
スクウェア・エニックス (2018-07-13)
売り上げランキング: 55