2018.5.16 22:30

【朗報】サバイバルホラーFPS『S.T.A.L.K.E.R. 2』再始動!2021年発売予定



GSC Game Worldが人気シリーズ最新作「S.T.A.L.K.E.R. 2」を正式アナウンス、発売は2021年予定
https://doope.jp/2018/0576720.html

1526467453778


記事によると
・GSC Game Worldの人気サバイバルシューター最新作『S.T.A.L.K.E.R. 2』の再始動がアナウンスされた

・本作は2010年8月に開発が発表されたものの、GSC Game Worldの閉鎖騒動を経て2012年に開発が中断

・GSC Game Worldは2014年12月下旬に活動を再開し、2016年9月20日に第1弾の復帰作となるシリーズ最新作『Cossacks 3』をリリース

・『S.T.A.L.K.E.R. 2』の公式サイトもオープンし、2021年の発売を予定していることが明らかになった

・今のところ具体的なディテールは不明











S.T.A.L.K.E.R. 2 公式サイト
https://www.stalker2.com

2018y05m16d_194324677





シリーズ一作目
S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl






0000002062.1920x1080


0000002063.1920x1080


0000002064.1920x1080


0000002180.1920x1080


0000002181.1920x1080




この記事への反応



s.t.a.l.k.e.r.2の再開発発表はあまりにも胸熱
ぜひアイディアを搾り出して素晴らしいゲームにして欲しい


まじかー 楽しみだ。

イディ-カムニエ

また生きる理由ができちまった

待ってた!

ポストアポカリプス作品豊作じゃねぇか…(歓喜)

ああああああああああああああああああああああああああああやったああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!

2021年発売予定か。ということは発売は2025年頃だな。

生きる理由が増えましたありがとうございます

やべえすごい楽しみ
ここ数年来で最大のニュースだろ
(多分発売は2025年くらいやな…)








STALKER SHADOW OF CHERNOBYL - ウィキペディア

『S.T.A.L.K.E.R. SHADOW OF CHERNOBYL』(ストーカー シャドー・オブ・チェルノブイリ)は、ウクライナのGSC Game Worldが開発したFPSである。

概要
2001年に『Oblivion Lost』という副題で開発が発表され、2003年夏発売を予定したが、実際に発売されたのは2007年である。2008年9月の時点で全世界での売上げが200万本を超えた。

ゲームフィールドはオープンワールドで構成され、過酷な環境の中、プレイヤーは装備から食料まで、すべてを自給自足で生きていく事が求められる。自分以外の人間やミュータントが、ほぼ全てAIにしたがって行動・戦闘などを勝手に行う生態系シミュレータ機能"A-Life"や、総じて命中率が悪く精密な射撃が要求される銃火器類、戦闘時に高度な戦術行動を取る敵AIなど、近年欧米のRPGで特徴的とされる要素の多くをリリース時点で既に兼ね備えていた。荒削りな部分を残しながらも、その先鋭的なシステムが評価を集めている。日本語版は発売されていない。

続編に前日譚の『S.T.A.L.K.E.R. Clear Sky』、後日譚の『S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyat』がある。

ゾーン、ストーカー、モノリスなど、劇中の単語にはストルガツキー兄弟の小説『路傍のピクニック』や映画『ストーカー』をオマージュしたと思われる点があるが、直接のつながりはない。


ストーリー
1986年に爆発を起こしたチェルノブイリ原子力発電所。この跡地で2006年に再び原因不明の大爆発が起きる。この影響により半径30kmが放射線汚染の被害に遭う。

そして2012年。汚染された跡地一帯は、放射線の影響によって突然変異をおこした生物の生息する「ゾーン」と呼ばれる危険地帯と化した。辛くも生き残った人々は、生活をするために原始的なビジネスを構築しはじめていく。生死に関わるような過酷な依頼を請け負い、その見返りとして多額の報酬を受け取り生計をたてる「ストーカー」と呼ばれる者達がゾーン周辺で暮らし始めていた。

そんなある日の夜、滝のような雨が降りしきるゾーンの中を駆ける1台のトラックが落雷をうけて炎上。その中にたった1人の生存者がいた。プレイヤーはその生存者「Marked One」となり、ストーカーとして多くの任務をこなしながら、原子力発電所の大爆発の謎、「ゾーン」の真の姿、そして自分が何者なのかを解き明かしていく。








ストーカー2生きとったんかワレ!
また数年延期しそう