• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング


『愛と誠』紛失原画落札、オークション運営元・まんだらけが声明 「問題になること自体に違和感」 講談社を批判
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/21/news094.html




記事によると
・名作漫画『愛と誠』(梶原一騎さん原作、ながやす巧さん作画)の原画がオークションに出品された件でまんだらけが声明

・まんだらけは、「オークションにかけられた原稿が紛失したものかどうか特定できていない」「今回の件が問題になること自体に違和感がある」とし、「原画を紛失した出版社の問題」などと講談社を批判。「(講談社が)本当に反省しているならオークションで落札して作者に返すべきでは」としている



ながやす巧氏の原稿について | まんだらけ

オークション前に作家様代理人と出版社様サイドから打診はありました。15枚の原稿紛失が1974年にあったこと、その時に紛失届けを出したことをもって、それが今回の原稿であると主張され、それはながやす先生が原稿を厳しく管理しているからとのお話でした。まんだらけとしては「愛と誠」の原稿を完全に管理をされているならば、紛失原稿がその15枚だけなのかを確認して連絡をいただけますか?と代理人様に4月29日...






この記事への反応



盗品かもしれない物の出品を許可するまんだらけに違和感。

まんだらけも講談社も両者、対応がまずいと思う。

法律上は、まんだらけの言い分通りなのだと思う。

しかし、今回のまんだらけの態度は、漫画やアニメとその関連商品のおかげで成長してきた会社であるにも関わらず原作者への敬意がまるでないように見え、イメージは非常に悪い。












まんだらけ側の意見が正しいのだろうけど、印象悪いなぁ





関連記事
大昔に紛失した漫画『愛と誠』の原画がオークションで見つかる!講談社「残り14枚は買わないで見つけたら連絡を!」
【速報】まんだらけの万引き犯を警察が確保!!
【酷い】まんだらけで鉄人28号を盗んだ男、以前にも約200万円のソフビ人形を盗んでいたことが判明
【悲報】秋葉「まんだらけコンプレックス店」に行政処分、ネット買い取り業務が1か月停止 ※中野「まんだらけ」ではありません





DARK SOULS REMASTERED (特典なし) - PS4
フロム・ソフトウェア (2018-05-24)売り上げランキング: 3




コメント(174件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:31▼返信
🤔
2.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:34▼返信
💩
3.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:35▼返信
お偉いさんは漫画とか興味ないからな
4.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:38▼返信
100%盗品だとわかった上で買い取りしてることの証左だな
5.マスターク投稿日:2018年05月22日 04:39▼返信
印象悪いな(主観)
6.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:39▼返信
当時の講談社の関係者が盗んで売ってるんだろうし、それでまんだらけを責めるのもなぁ
7.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:40▼返信
ま~んwww
8.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:41▼返信
これ売った奴特定できるだろう
講談社が正規の手続きをもってとり戻すべきなんじゃ
9.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:42▼返信
どうせ編集者がぱくってんだろ身から出た錆
10.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:44▼返信
あれ美術品の盗品とか紛失の売買で裁かれるんじゃなかったっけ、海外だけか
そうすると闇オークションとかそういうのある意味無くねw
11.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:45▼返信
まんだらけが正論すぎてなぁ
買い戻せばいいじゃん 
12.もっこり=以下略投稿日:2018年05月22日 04:46▼返信
それなアル(^^)v
13.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:48▼返信
盗んだかも知れんけど、時効ちゃうの
14.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:50▼返信
道理はさておき盗人の片棒担いどるように見えるわ
中古の店なんて印象とかどーでもいいんだろうけどな
15.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:51▼返信
>>11
盗品かもしれん品を買い戻せとかチョ.ンコロかよ
16.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:51▼返信
盗品の可能性あるんだから対応正しくはないだろ
ただの開き直り
17.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:53▼返信
集英社が落札すれば丸く収まった案件
18.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:53▼返信
講談社の責任なのは間違いないけど
盗品の可能性があるなら「問題になること自体に違和感」はおかしいだろ
そりゃあ問題になるわ
19.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:55▼返信
盗品なら盗品と確定してから言ってくれっつー話でしょ
講談社側が警察や弁護士通して言ってきても良い訳だし
なぜ講談社サイドが何もしないのか疑問だわ
20.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:57▼返信
原稿が盗まれたものであることを講談社側が証明すればいいんじゃね?
詳しくはもう忘れたけど善意無過失で盗品を入手した場合一定期間内であれば元所有者が返還請求できたでしょ?



21.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 04:59▼返信
TVチャンピオンにまんだらけが出ていた時、盗品と思われる原画が出てきて局や他の人は0円というか
盗品と思われるからダメとやったのに、まんだらけの社長はその人に価格交渉をして首になったと聞く
えど、まんざら嘘ではなさそうだ
22.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:01▼返信
そりゃ講談社サイドは何もできないでしょ
1974年に盗まれたってあるから盗品でも渡り歩いちゃえば善意者なら動産だから即時取得
悪意でも20年持ってりゃ所有権移るに
盗品保管罪としても公訴時効は7年やし、どうあがいても講談社に権利が無いに
23.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:02▼返信
>>20
できんやろ、善意無過失なら即時取得やん
24.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:03▼返信
盗品等有償譲受罪って言う盗品と知ってて物買っちゃ駄目だよって法律もあるし、盗品と分かって出品してたら詐欺罪が適応されるはず。
まともな会社なら一旦オークション中止にすると思う。
まぁ一番悪いのは原稿盗った野郎だけどな。
25.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:04▼返信
法的にまんだらけは善意の第三者だから責任はないよ。道義的にも法的にも責任があるのは出版社だね。
26.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:04▼返信
要は講談社の元編集者なり関係者なりを訴えられたくないってだけだな
27.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:05▼返信
疑いがあるなら一旦オークション停止させて盗品かの捜査、確定したらオークション中止させ講談社がまんだらけの言い値で買い取って作者に返すべき
28.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:06▼返信
盗品と分かってて売るのはアカンやろ何言ってんだ
質屋が同じ事やったら認可取り消されるぞ
29.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:07▼返信
去年無くした~とかなら情も移るけど1974年て
30.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:07▼返信
>>23
気になって調べたら盗難や紛失の時期から2年以内なら返還請求できるっぽい
どっちにしろ時効やから無意味やね


31.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:09▼返信
だって質屋のそれは質流れという担保に関することだから、所有権の行方とは違うに
32.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:11▼返信
さすがに昔過ぎw
33.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:11▼返信
これは怪盗案件
34.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:12▼返信
44年前のものに
35.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:13▼返信
講談社側は原稿は厳重に管理しているから外にあるならそれは紛失した15枚の原稿だという
まんだらけ側はこの原稿が紛失したものだという確証は何なのか
他に外に出た原稿はないのかと聞いたけど答えはないという

外にあるものは全部不正品だという結論から入った主張は弱いかなと思う
実際のとこ外のどのくらい出てるのかは誰にもわからんし
36.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:17▼返信
講談社はまず警察いけ
37.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:18▼返信
なんだこいつら
38.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:19▼返信
盗品だとは言うがその証拠もない
むしろ昔の講談社社員が売り飛ばしたって可能性もあるわけで
回収したいなら買い取りが妥当なんじゃないの
そもそも講談社の管理責任でしょ
39.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:23▼返信
持ち込まれたのは最近だろ
たぶん誰かの遺品から出てきたのを買い取ったというところだろ
確実に特定できる人だからかばおうとしているのか
40.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:26▼返信
原作者への敬意?バカじゃないの
41.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:27▼返信
盗品の可能性があるとわかって販売すると逮捕されるはず
まんだらけがその可能性を微塵も疑ってなかったとは言わせん
42.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:28▼返信
>>38
売った人物は特定できるから、そこから販売ルートを辿れば犯人に行く付くな
43.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:30▼返信
盗品等有償譲受罪
44.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:37▼返信
大富豪ゆーちゅーばーが購入

原稿で焚き火をする動画を生放送

炎上
45.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:41▼返信
そこらの中古屋の1つでしかないまんだらけに意識高いこと期待するほうが無理無理
ただの金儲けの道具だもの
講談社の意識が低すぎるのと一緒だよ
46.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:42▼返信
>>44
やwめwてw
47.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:47▼返信
まんだらけってなに?
48.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:48▼返信
普通はまんだらけの言う通りだが
まんだらけもかなり汚いことやってるから簡単に同意したくないな
これもどういうルートで仕入れたかわかったもんじゃない
49.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:52▼返信
関係者が知り合いにあげたもんを紛失したやつだと言うてる可能性も捨てきれんからね
ふわっとしとるからには講談社が全部回収して精査するのが筋ちゃうか
50.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:53▼返信
ちんだらけ
51.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:53▼返信
>>41
たとえそうだったとしても時効じゃない?そもそも盗品だって証明されてない

今回の件は原稿の管理が悪かった出版社側の問題でしょ
52.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:56▼返信
いつもは法律駆使しているのに今回は情に訴えるのはおかしいですね^^ 
53.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:56▼返信
印象悪いかな…?100%正論だと思うが(´・ω・`)
54.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:57▼返信
盗品の疑いがあると言われてるなら
出品者の身元は公開すべきでしょ
出品者が正当に手に入れたものかしっかり確認すべき(第三者含めた場で)

55.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:57▼返信
寒空の下、愛と誠の紛失原稿を湿らせ水を絞り軽く巻いたものを薪の燃料にして沸かしたお湯で食うカレーラーメンはうまいぞ
56.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 05:59▼返信
>>54
そっちのほうが法律違反じゃない?
出品元の同意が得られたならともかくオークション側にそんな権限ないよ
57.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:04▼返信
盗まれたといえば取り返せるのなら中古品の売買なんて一切出来なくなるわ
58.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:09▼返信
1枚だけ出てきたってのもよくわからんよな
これが15枚のうちの1枚だとしたら残り14枚はどうしてん
経緯からして一人の人物が持ってるか一ところに紛れ込んで保管されてたと考えられるだろ
59.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:11▼返信
>>35
もともとテレビ局か何かに貸したら、なかなか返却されず、
確認したら紛失したという回答で、警察に遺失物届出を出している
60.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:12▼返信
盗品だから問題なんだが、講談社が行うべきことは盗品であることを確認するために買取り、
まんだらけに売った人間を辿ってその買取に要した費用の賠償をするという民事ルートだろ
61.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:12▼返信
>>56
法律上は公開のオークションを経由すれば
盗品であったものが盗品扱いじゃなくなるから(第三者が取得した場合対抗できるようになる)
調査はしっかりやるべきだよ
出品者の情報も盗品の指摘があったら開示すべきだと思う
62.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:13▼返信
昔から盗品売りで有名だからな
63.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:20▼返信
盗品かもしれないモノを平気な顔して売る神経よ。
いかにも現代っ子らしい「法律に触れなきゃ関係ない」って考え方そうとうのクソだな。
64.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:31▼返信
講談社の態度の方がおかしいでしょ
65.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:37▼返信
>>63
ほんまそれ
まんだらけは遵法意識が乏しい
66.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:38▼返信
こんな余計なこと言う必要ないだろw
67.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:39▼返信
法的にはそうかもしれないが何であんたの所の会社は成長してきたんだと?
金になるなら何しても良いのか?
68.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:40▼返信
古本屋に作者への配慮とかあるわけないだろ
あったら古本屋なんてやってねーよ
69.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:42▼返信
印象悪い(爆笑)
70.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:43▼返信
「善意の第三者」であるわけねーわw
71.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:48▼返信
講談社側に後ろ暗いとこがあるんだろ
72.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:49▼返信
善意無過失は簡単には認定されないぞ
73.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:52▼返信
自分のとこの万引き犯は顔晒すくせに?正体表したね
74.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:54▼返信
「確証がない限りは盗品の可能性が指摘されている物品も扱う。」
ウィキペディア草
75.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:55▼返信
紛失でも窃盗でも講談社の手落ちには違いないんだから、講談社が自腹切れって話だよ
なんでただで手に入れようとしてんのよ講談社
76.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:55▼返信
講談社が「なくした」で済ませてるのが異常
なくなった原因追及しろよ、どうせしないんだろうけどw
前に村上春樹とか有名作家のの直筆原稿を出版社の担当者が無断で売り払って金儲けしてたって発覚したことあったよね?
どうせこれもそんなんでしょ
77.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:58▼返信
まんだらけとか使わないし使い気もないわ
店舗もろくに見かけないしさっさと潰れろ
78.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 06:58▼返信
古川って漫画家だったのかカスだな
79.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:03▼返信
???「盗まれる奴が悪い」
80.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:05▼返信
盗品なら警察にいけよ
いちゃもんだけつけられても困るわな
81.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:08▼返信
まんだらげの言い分が正しいから性質悪いな
講談社の原稿管理能力の欠如が問題だし、なによりそれが盗品である証明をしていないってのがね
盗品ならば誰が盗んだのか?その辺明らかしないで原稿だけ返せってのは無理があり過ぎる
82.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:11▼返信
>>79
「まんだらけが悪いからタダで返してやれ」のほうがよっぽど謎だよ
講談社が自腹を切れ
83.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:12▼返信
韓国「その仏像盗品だから返せ」
これと同じ
84.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:17▼返信
盗品だったら警察に押収されるよ
85.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:23▼返信
少なくともわかった段階で辞めるだろ。作者にリスペクト無い会社なのは心証最悪だな。
86.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:26▼返信
盗品の可能性あるなら警察なり裁判所なり通して売ったやつの情報開示してもらって正式に事件として処理してもらえばいい
もともとの持ち主ならなにやってもいいわけじゃない
87.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:26▼返信
>>79
盗まれたものじゃなくて売り飛ばしたものだからな
88.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:27▼返信
講談社の言い分を信じるなら一番悪いのは借りた原稿を無くした松竹だろ?
松竹の責任を追及せずに講談社が悪いまんだらけが悪いって責任の押し付け合いしてるのが凄い気持ち悪いわ
89.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:28▼返信
盗んだ奴が悪い。
無くしたとしても勝手にうってるんだから占有離脱物横領っていう詐欺。
講談社の管理はどうかしらないが、法的には講談社はなんら責められる所は無い。
講談社が一番悪い言ってる奴は何が悪いと言ってるんだ?盗る方より盗られる方が悪いっていうのは泥棒の理論だと思うぞ。
90.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:29▼返信
まんだらけは誰から買い取ったか控えてあるんだろ?
売るな・タダで返せって話よりこっちの話は出ないのか?
91.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:31▼返信
印象悪いってのは論理的に反論出来ないけど難癖付けたいときに使えばいい言葉なのか、ほー
92.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:35▼返信
>>89
むしろ講談社だけを責めるべき
何故なら盗んだのは講談社の社員(当時の担当者)だから
警察沙汰にしないのがその証拠
警察が調べたらそのことがバレて藪蛇になるからね
93.投稿日:2018年05月22日 07:38▼返信
このコメントは削除されました。
94.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:40▼返信
印象悪いか?
95.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:41▼返信
講談社と弁護士のやり方が悪い
まんだらけ側は盗品疑いの申し込みあった時にならそれが本当か証明してくれ
って猶予設けてたのに講談社側がそれに期限内返答しなかったんでしょ
すぐ証拠出せないならそれを相手側に期限内に伝えるべきじゃないの
96.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:42▼返信
まぁ、オークション落札してまで作者に報いる気概もない出版社ということだよね。
落札さえしておけば、松竹にも経費分担の話も出来るのにむざむざ機会を逃すという判断を、
代表なり、担当者なりがしたということ。
落札しておけば美談にもなるし、正論振りかざしてまんだらけ批判も出来るのに。
出版社側がこういう姿勢だから、まんだらけも強気だわなw
97.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:45▼返信
盗品であっても、さすがに何人か挟んでまんだらけにいってんだろうししょうがないやろ
まんだらけは二度と利用したくなくなったけど
98.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:47▼返信
まんだらけが過去に盗品関連の法律遵守が甘々で行政処分くらってる時点で語るに落ちてる
講談社に返還義務があるかと言えばないから、普通、価格交渉で購入という形だろうけど、
オークションが一番高値で売れるだろうからね。そんなつもりも最初からないよね。
99.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:48▼返信
>>92
じゃあその社員とやらを責めればいいだろ。
あと当時の状況は分からないが、場合によっては被害届出せない状況あるからな。
無くして1日経って気がついたらもちろん遺失だし、どこで無くしたか分からなくても遺失。被害届は出せないからな。
100.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:53▼返信
別に印象悪くねーよカス
101.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:54▼返信
今回に限ってはだらけ側の主張通りじゃん
102.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 07:56▼返信
これ素直に対応したら保有者が丸損だからなぁ
103.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:03▼返信
印象悪い
104.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:03▼返信
>>99
「その社員」とはつまり講談社のことだ
そいつは講談社の社員として行動したのだから
すでに辞めているから関係ない、なんて通用しない
講談社の言い分が通るならヤフオクとかメリカリとか古本屋なんて成立しなくなる
買った後で持ち主と称する奴が、これは何十年も前に盗まれた「かも」しれないモノだから返してくれ、と言ってきたら返さなくてならない
105.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:06▼返信
盗品だと分かったら出品できないと思うけど、それを立証するのは講談社側だからな
とわいえ可能性があるなら取引は控えたほうがいい
106.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:15▼返信
紛失したものかどうか確認できない
ということは、出してる原稿が本物かどうか分からないと言っているに等しいが、
そんなものをオークションに出すの?
107.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:18▼返信
盗品云々横に置いておいて、まぁ正直講談社の管理責任だよなぁ
盗品ならどこから出たの?編集者がやったんじゃないの?
イベント展示してた?ならそれこそ管理する側の失態なんだからって思っちゃうなぁ。
108.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:19▼返信
管理できてない講談社が被害者ぶってんじゃんねーよw
109.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:30▼返信
>>106
紛失届出した原稿と一致するかどうかってことだろ
届の範囲になければ公には紛失したものではない
110.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:30▼返信
盗品だとしても時効は成立してるだろ
111.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:35▼返信
単行本見れば盗品か判るよね
112.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:36▼返信
盗品だろうと知ったことかみたいな対応は流石に会社としてダメだろ、
倫理どうなってんだ?って思われる。
113.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:38▼返信
>>112
善意無過失なら無料で返す必要ないから講談社の買取になる
講談社が買い取らなかったのが悪い
114.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:41▼返信
 
まんだらけ
 
表ではさばけない盗品をお売りください
115.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:44▼返信
善意の第三者にいちゃもんつけるのはナンセンス
116.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:46▼返信
印象悪いのは講談社だろ?
紛失ってなんだよ、盗難じゃないんだろ?
安く買い戻そうとする講談社がセコイわw
大事なんだったら大事なりの金額出せよって話でしょw
117.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:48▼返信
まんだらけ側は別に変なこと言ってないと思ったけどなぁ
・盗品だという証明をしろ
・落札前からそうだと知ってたなら言えよ
・どうせ紛失15枚以外ももうないんだろ、あるなら教えて
・そもそも出版社側が管理すべき物を管理出来てないだけ猛省とか言ってるだけだろ
・営業妨害すんな
118.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:51▼返信
ぼったくりだらけな店たし仕方ない
119.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 08:59▼返信
オークションで落札されたのにボッタクリとか言う奴がいて草
120.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:07▼返信
正しいのに印象悪いってぶくぶ事件みたいだなw
121.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:25▼返信
盗品取引所
122.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:27▼返信
まんだらけ悪いか?
過去にも大手出版社が原稿返却拒否や
原稿紛失で揉めてるんだから
講談社の編集が知り合いに売って
後から盗まれたって喚いてる可能性の方が
圧倒的に高いだろう
123.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:28▼返信
まんだらけ悪いぞ
124.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:29▼返信
まんだらけが強気に出る大元の原因は
松本零士がまんだらけで売ってた自分の原稿を大金出して買ったからだよ!!
悪しき前例を松本零士が作ってしまった。
だからまんだらけは強気なんだ。
125.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:29▼返信
じゃあ盗品だと証明されてまんだらけ側が取り下げるかと言うと
俺はそう思わない
126.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:32▼返信
盗品はまんだらけへ
127.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:32▼返信
原稿を書いた原作者からすれば、原稿は何十年たっても自分の物なんだ。
出版社には印刷する権利を与えただけで、所有者は完全に書いた本人にある。
著作権は何物にも勝る権利なのに、裁判を起こさずにさっさと金を払って取り戻したのが最悪。
それ以降、原稿は著作権物ではなくただの商品に成り下がってしまった。
128.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:35▼返信
>>127
どっちにしろ善意の第三者に渡った盗品は時間が経ったら金で買い戻すしかないよ
129.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:36▼返信
少なくとも原作者に紛失物として連絡する義務は発生するはず。
作者を知ってて出版社を知ってて原稿が印刷されてる作品まで知ってる専門店なんだから
連絡先を知らない作者を知らないとは言わせない。
原稿自体が名刺になる。
所有者が分かってる落とし物・紛失物を売ったら、これは犯罪です。
130.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:40▼返信
講談社「盗品の可能性がありますので精査が終わるまでオークションを停止してください」

だらけ「おかのした」

で済む話なのに互いに言い方悪すぎて会話のキャッチボール出来ずにドッヂボールになっちまってるやんけ
131.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:46▼返信
>>129
そんなこと言ったら絵画や骨董品買ったら作者に連絡しなけりゃならんくなるやん
132.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:46▼返信
感じ悪いか悪くないかで物事を判断すべきじゃないって大人なら分かってるよな
133.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:48▼返信
商品だと思って買ったのに 実は盗品だったから返せ と急に言われましても
134.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:49▼返信
これに異を唱えるというのなら
古来から世界中で行われてきた美術品オークションについてはなんて解釈する訳?
同じことでしょうにw
135.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:50▼返信
さすが講談社きちゃない
136.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:51▼返信
感じ悪い
137.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 09:56▼返信
まんだらけ
138.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:03▼返信
韓国の仏像窃盗団「ちゃんと管理できなかった方が悪い」
139.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:17▼返信
骨董品は盗品の疑いがあったら、買い取った側にも責任があったよね?
まんだらけもこの商売長いんだから、そこはわかっているんじゃないの?
つまり、まんだらけ側は盗品だと分かってなかったんじゃ?
140.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:26▼返信
盗品の疑いだけでは責任まで問えない
つまり、警察が捜査して盗品と認定しなければならないが
目録とかがあってちゃんと管理されていれば別だが、
この手の物は企業側も管理が杜撰なので盗品だと証明する事は非常に難しい
141.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:27▼返信
 
盗品とわかってんだから売ったら普通に犯罪なんだよなあ
142.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:34▼返信
>善意無過失
今まで同様の問題が度々おきているのに続けているってことは、分かっててやってるよな
未必の故意かな?
143.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:43▼返信
講談社もしくは関係者がまんだらけを介して出品者と直接交渉するしかなかったと思うよ
144.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:47▼返信
まんだらけのイメージの悪さww
もう利用すんのやめるわ
145.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:51▼返信
中古屋はそんな曖昧な部分で言い出したらキリないってのは分かるけど

>本当に反省しているならオークションで落札して作者に返すべきでは

若干煽ってて草
146.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:56▼返信
>>141
盗品だという証拠は?
147.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 10:58▼返信
>盗品かもしれない物の出品を許可するまんだらけ
購入を証明するものが無いあらゆる出品物にその可能性はあるよね
148.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:02▼返信
漫勉で作者が情報求むだかやってなかったっけか?見たのがだいぶ前で記憶が怪しいからやってないかもしれないけど
どちらにしても紛失に関係する映画会社と講談社と作者で協議して出品者か落札者の言い値で買うしかないのかな
他に落としどころがあるかどうかわからん
149.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:07▼返信
まんだらけはばれなきゃ盗品を売っる会社なのは俺が前いた会社の商品を製造した中国工場が
日本で売られる前にまんだらけに横流しして販売されたから良く分かるよ。
150.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:08▼返信
そもそも講談社が盗難届出してないから、盗品ですら無い
151.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:25▼返信
偽物を堂々と販売するまんだらけ
152.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:26▼返信
うんうん理屈から言えばそうだよね

まんだらけ、お前は前科もとだろ
盗品と知って買ってるんだろうが、ここまでぬけぬけとは何か凄いよな
ネットで講談社批判が多いと知っていい気になってるのかな

153.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:33▼返信
くっそ雑な管理してたんだから盗品かどうか証明も出来ないし、
どれだけの作品を紛失してるかも答えられない
講談社ヤバすぎでしょ
154.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:36▼返信
>>150
正解
盗品(特に資産価値が高い物)であるならば盗難届を出さなくてはいけない
盗難届を出さないのは、後ろめたい事がある可能性が高い
155.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:39▼返信
作家の嫁の吐露みたいなのが言っちゃ悪いがきもかった
156.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:41▼返信
どっちにしろ時効でしょ?講談社に法的な権利無い
157.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:48▼返信
まんだらけは色々と”前例”もあるから・・・ セル画関連とか。
「金儲けをして何が悪い!」「世の中金だよ、金」「外野がうるせーな。ウチがどうしようと勝手だろ」とか思ってそう。
158.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:55▼返信
>>139
まんだらけはわかってて買い取る
潰れた出版社に作家が原稿返せよこの野郎って言ってた時にその出版社から買い付けて売りさばいてた事もある
159.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:56▼返信
オークショニアのまんだらけ側がアウト
出品の出所を確認してないっていう時点で講談社に確認するのはまんだらけ側の仕事です
それで手数料貰って運営してるんでしょ?
確認した上で出しませんので自由に処分してどうぞ等のコメント貰っていない限り
弁明の余地はありません
原稿どんだけあると思ってるんだって時点でまんだらけ側の主張が認められない
160.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:57▼返信
まんだらけ悪くない言ってる人は古物商を確認した上で主張をどうぞ
一個人のヤフオクやメルカリとは話が違います
161.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 11:59▼返信
>>156
著作物の時効?盗難の時効?
162.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 12:21▼返信
気に入らなければ盗品だと言い張れば売れなくできるのか
163.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 12:36▼返信
そういえばこういうのって「(古物商の免許を持った業者が)盗品と知らずに買った」場合には、盗品とわかったら返還する義務があるが、
「それが分かる前に別の人に売却した」場合には、古物商も買い手のどちらにも責任を求めることはしないらしいね
詳しくは「3RdEyeStudio α6300」でググれ
164.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 12:48▼返信
出版社側もどうかとは思うが
まんだらけの方も古物取引の資格剥奪とかになってもおかしくなくねーか?
盗品「かも知れない」物に対しての適切な対応とは思えない
165.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 12:56▼返信
これって拾得物をオークションに出してるんでしょ。少なくても盗品なわけで出版社か所有者が警察に届ければいいだけなんじゃ。
166.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 13:04▼返信
講談社の誰かが、売り払って、
それを知らない奴が、盗まれた、と言っているだけだろ。
167.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 13:05▼返信
>>164
紛失した時点で、盗まれたと警察に届けていれば盗品なんだろうけど、
違うんだろ?
168.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 13:56▼返信
盗難届出してないなら仕方ない
講談社は買い戻すしかなかったが、そのチャンスを逃したことになる
169.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 16:07▼返信
普通に考えたら売った人間辿って行けば分かるし
正直これは詭弁だなって思う
あと出回らないはずのもの普通に売ってたりすること前からあるのはどうなのって思う
170.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 16:26▼返信
レトロゲームが再販されたりすると、パッケージ絵が変わってたりするんだけど、
ああいうのも、売られて誰かの所有権とかになっていたりするんだろうか、
いくらぐらいするんだろう
171.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 20:15▼返信
これ、当時の講談社の管理が甘くて流出したって正式に発表してる。しかも、時間が経ち過ぎてて、どの原稿15枚が流出したか画像や記録も示してないし、他に流出沙汰があったかの回答もない。これだと、難癖付けてるのと同じだろ・・・。

法的に何もできないし、責任を感じてるなら講談社が取り戻す為の法的手続きをすべて行うべきなのに、その行動もとっていない。自分達が流出させたのに、それが本物かどうかを法的に提示せず、回答も無く、HPに善意のお願いと称して買取しないように載せるだけ。結果、売られて取り戻せなくなってると言う。
盗品かどうか証拠を提示しない上に、出版社が流出させたけど責任は取らないよ。でも、売られているものは全て盗品だって他人を殴り掛かるという・・・すげーな、おい。
172.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 21:32▼返信
>>171
漫画家の物を出版社が預かってたモノが流出するって、盗難以外ありえないからなぁ
関係者が小遣い稼ぎに盗んで売ってたら当然盗難品だし、
漫画か本人が勝手に持って帰ったらそれも盗難だし、
たとえ捨てられてゴミ捨て場に置かれてたのを誰かが持ってったんだとしても、法律上は盗難だし、
所有者が明らかなものが道に落ちているのを拾って警察に届け出ないのも盗難扱いだし
ただ、なんにもしなかった講談社がマヌケなのは確か
173.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月22日 23:44▼返信
法律がすべて。
感情論はクソなので出直してきて。
174.はちまき名無しさん投稿日:2018年05月23日 19:02▼返信
まんだらけは問題多いなぁ

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング