2018.6.6 09:30

世界地図で日本を本当の大きさにすると大抵の人が驚きを隠せない!!本当は大きい日本とメルカトル図法の話







Dew3Ug_VAAEeqMP




この記事への反応



自分は学校で習いました! 確か色んな図法を習ったときに一緒に教えて貰いました でも改めて見るとやっぱり驚きます 大きいですね…!

ちょっと...
いや だいぶ びっくりしました!


😮😮😮😱 こんなに大きんだ!!

島を含めたらもっと大きいですね。

縦に細長い日本🇯🇵

私は関東と関西を毎月行ったり来たりしているのですが、天気や気温の変化に毎回驚いているのです。でもこれだけ縦に広いんですから、当然ですよね。納得しました。 世界地図のせいで、日本=狭い という概念が刷り込まれてました。 教えてくださって本当にありがとうございます🙇💕

父ちゃん😳😳凄いことに、なっていますね。 いいね👍半端ない。 ながれいし。流石。🤣🤣🤣

おはようございます🙌 朝からビックリ😲 息子にも教えます。ありがとうございます🙇







メルカトル図法 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%AB%E5%9B%B3%E6%B3%95

この図法は地球儀を円筒に投影したもので、地軸と円筒の芯を一致させ投影するため経線は平行直線に、緯線は経線に直交する平行直線になる。ところで正角性を維持するには、横方向・縦方向の拡大率を一致させる必要がある。

緯線はすべて赤道と同じ長さになるので、高緯度地方に向かうにつれて実際の長さ(地球儀上の長さ)より横方向に拡大される。それに応じて縦方向(経線方向)にも拡大させるので、高緯度に向かうにつれ距離や面積が拡大されることになる。

例えば緯度60度では、本来の緯線の長さは赤道の半分なので2倍に拡大され、したがって経線も2倍に拡大されるので、面積は4倍に拡大される。より高緯度のグリーンランドの面積は実際より17倍も拡大されている。








日本でっか・・・!