2018.6.7 15:30

【神回】漫画『青のフラッグ』最新話がWEBで公開! → 「無意識に性別で偏見を持っていた事を思い知らされた」と謝る読者が続出


人気漫画『青のフラッグ』最新話が
WEBの『ジャンプ+』にて公開!




担当編集者いわく
『人は自分の理解しやすいように物事を解釈する。
その先に、生身の人がいたとしても。
この原稿を読んだとき、
思いがけず血が通った生身の人間の「本音」を感じて、
身震いしました。凄い1話です。』



その本編の要約抜粋はこちら(ネタバレ注意)










作中の「マミちゃん」というキャラは
主人公達に仲良くしてくれる感じの良い女子。
しかし、主人公は既に自分には付き合ってる女子が居るからと
マミちゃんと距離を置こうとする。


https://imgur.com/a/jbktEOr

しかし、この拒絶にマミちゃんは傷つく。

「(嫌いでも、問題がある訳でもないのに

距離を置こうとするのは)

アタシが女だから?」


https://imgur.com/a/vjA1vyp

https://imgur.com/a/H8YsEZu

「アタシはアンタと、ただ友達になりたいだけなんだけど」

https://imgur.com/a/w0t2v4O

さらに間の悪い事に、
自分が男友達だと思っていた彼女持ちの男が
「自分に女として惚れたので彼女と別れた」と言ってくる。


https://imgur.com/a/LdsiteX

「最低
なにそれふざけんないい加減にしてよ」

「なんで友達として見てくれないのよ」

「なんで女として見んのよ」

「なんで女としてしか好きになってくれないのよ」

「なんで男の友達と同じにしてくんないのよ」


https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156630995332


マミちゃんの事を「どうせ主人公狙いなんだろw」という目で見ていた読者達も
これにショックを受け、続々と謝り出す事態に






すごい、自分がされて一番嫌だったことを、
無意識でマミちゃんにしてた。
すごいブン殴られた感じ




青フラのマミちゃんのあれが本音だとしたら、
先入観でマミちゃんのキャラを決めつけてたことを
全力で謝罪したい




青フラ、マジで学生の繊細な心情描くのうますぎないか…
今まで読者をもどうせ太一狙いなんだろみたいに思わせて、
男女間での友情は成立しないんだと
無意識に考えさせてたところで
今週話のマミちゃんの「なんで男女間の友情は成立しないのか」
ていう叫びを描くのは心に来る




正直読み手側からも、マミちゃん登場したときに
この子はこういう子なんだろうな~と
勝手にキャラクターを想定していたけど、
まさにそれを打ち砕いて、読み手の私たちも知った気になって
先入観を持っていたことに気づかされるの
青のフラッグすごすぎる




勝手に勘違いしてたこっちの精神ももれなくブッ潰していくという
恐ろしきかな青のフラッグ
マミちゃんも辛かったのか、
私たちは勝手にマミちゃんを勘違いして見てしまってたのか
っていうダブルのエグさ
















この記事への反応


青のフラッグ、連載開始時から
ジャンプ史に残る名作になると思って読んでたけど、
読むのに気合いが必要すぎて最近読めてない…。
でも未読の人は読んでほしい。ちょっとすごいから。


「彼女ができたから安心して『友達』になれる。
狙ってるから仲良くしてるとか言われる心配はもうない」
身に覚えがある感情なのに、
二次元で男に近づく女キャラは男狙いって
やっぱり思っちゃってた自分にがっかりした


マミちゃんの葛藤はおそらくリアルの全女子が
経験ある辛さだ。
男性も現代的で新しい考えの人なら同じ悩みがありそうだけど
大概男の方が「真の友情は男同士だけ」と線を引いてしまう。
(そういう男は女同士はドロドロで友情は存在しないとも思い込んでる)


これを読んでも平然と男側目線で
「だってお前女じゃん??」
って言い放つ男読者がいそうなのが
「男女の友情」問題の厄介なところ。


やられた。伏線はあった。
あったけどどういう感情なのかさっぱり汲めなかった。


名作クロスマネジのKAITOさんじゃないか。

購入決定。







上手く言えないけど、胸をえぐるような描写力だ…
相手が彼女持ちだからこそ、
普通の友達になれると思ってたのに向こうが・・・
ってことか・・・切ないね