2018.6.9 11:45

【大荒れ】RADWIMPS(ラッドウィンプス)の新曲が「右寄り、愛国的過ぎる」「軍歌っぽい」と物議 作詞者は「右も左もない」と主張



RADWIMPSの新曲が「軍歌っぽい」と物議 作詞者は「右も左もない」 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14836280/
http://news.livedoor.com/article/detail/14836280/




記事によると
カタルシスト(完全生産限定盤)(グッズ付:RADWIMPSオリジナルバンダナ)
RADWIMPS
Universal Music =music= (2018-06-06)
売り上げランキング: 18



人気ロックバンドRADWIMPSの新曲の歌詞が物議を醸している。同バンドは6月6日、ニューシングル「カタルシスト」を発売。カップリング曲の「HINOMARU」の歌詞には愛国的なワードが散りばめられ、ネットでは「軍歌」と揶揄する声が相次いでいる。

同曲の歌詞は、「風にたなびくあの旗に 古(いにしえ)よりはためく旗に」と日本の国旗を描写するところから始まる。

「意味もなく懐かしくなり こみ上げるこの気持ちはなに
胸に手をあて見上げれば 高鳴る血潮、誇り高く
この身体に流れゆくは 気高きこの御国の御霊
さぁいざゆかん 日出づる国の御名の下に」


この歌詞を書いたボーカルの野田洋次郎さん(32)は
6月6日、インスタグラムでこう説明していた。



DfJfT3lVMAIMACq

しかしネットでは批判的な声が相次いでいる。

「この国を愛しているという気持ちの表明に『血潮』や『御霊』という語句を選ぶ感性。こうした言葉が戦争中どんなシチュエーションで用いられたか知らないのか」

など






※視聴はこちらのサイトで可能

RADWIMPS「HINOMARU」
https://pv755.com/hinomaru





この記事への反応


かっこええやん

「前前前世」のyoutubeに色んな国の言葉でコメント付いてるのに
感動してたのに…。なんだよ、この歌は。
こういう言葉遣いは日本がアジアを侵略した時のものと同じだって、
少なくとも表現者なら理解しろよ。


胸の熱くなる素敵な曲を有り難うございました!
なんか勇気が出てきました!


「純粋に何の思想的な意味も、右も左もなく、この国の歌を歌いたいと思いました」
だって。あのどっからどう見ても救い難い極右ソングを
思想的な意味を持たずに歌う、って。
脳味噌ないのか、この人。


やっぱり好きだ洋次郎。
全てに関していい意味でクレイジーでクレイジーなぐらい
この世界に優しいあなたがとてつもなく愛おしいです。


右も左もなくと言ったところで、
結果的に右寄りの人たちをアシストすることになると思います。


タイトルと曲調に おぉっとなかなか攻めてきたなぁと思いましたが、
聴いていくうちに、はたとこれまで自分の生まれ育ったこの国を
いとおしいと感じたことがあっただろうかと気付きました
今は過去も今もすべて受け入れた上で自国をいとおしく思うことが
他国を大切にすることつながる気がしています









リプ欄が賛否でめっちゃ荒れてる・・・
聴いた印象は純粋に壮大でかっけー曲だなって感じ





カタルシスト(完全生産限定盤)(グッズ付:RADWIMPSオリジナルバンダナ)
RADWIMPS
Universal Music =music= (2018-06-06)
売り上げランキング: 18


カタルシスト(通常盤)
カタルシスト(通常盤)
posted with amazlet at 18.06.09
RADWIMPS
Universal Music =music= (2018-06-06)
売り上げランキング: 130