2018.6.9 18:30

『スーパーマリオ64』を研究するプレイヤーたち、Aボタンを押さずにステージクリアするためとんでもないことをしてしまう



『スーパーマリオ64』を研究するプレイヤーたちは、Aボタンを押さずステージクリアするために3日間待ち続ける

http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20180609-69539/
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20180609-69539/

記事によると
・『スーパーマリオ64』をやり込むプレイヤーの間では、「いかにAボタンの押す回数を少なくしてクリアできるか」という挑戦が近年人気を博している。

・この分野において5月末に新たな発見が見られたようだ。新たな発見をしたのは、ユーザーxAndru!氏だ。

・その発見の内容とは、「ほのおの うみの クッパ」で3日間待機すれば、Aボタンを押さずにクリアできるというもの。「ほのおの うみの クッパ」では、中盤でポールのエリアにてどうしてもAボタンを押す必要がある関係で、クリアに必要なAボタンの理論値が1と記録されている。しかし、ある事情により、3日間を待てば、このAボタンを押さずに同ステージをクリアできるようになるかもしれない、というのが今回の発見による仮説だ。

・鍵を握るのは、浮き沈みする足場だ。「ほのおの うみの クッパ」は一面が炎の海に覆われおり、そこに落ちるとたちまちマリオはダメージを受けてしまう。道中にも、一定間隔で炎の海に浮き沈みする足場が存在し、浮いている間にマリオはそこを通らなければならない。

・オリジナルとなるNINTENDO64の『スーパーマリオ64』では、この足場は正常に浮き沈みしているのだが、Wii向けのバーチャルコンソール版『スーパーマリオ64』においては、浮動小数点数の計算がオリジナル版とは異なっており、長い時間待っているとこの足場が、ほんの少しずつであるが次第に浮き始める

・そして十分な高さまで達した際に、飛び上がりグリッチなどと組み合わせて壁抜けでエレベーターに侵入すれば、ポールをつかまない、つまりAボタンを押さずにステージを完走できるという理屈だ。

・つまり、今回の発見は、Wiiのバーチャルコンソール版『スーパーマリオ64』の仕様の隙間を突いたグリッチとなる。

・しかしこのグリッチにはいくつか留意点がある。前述したように足場が浮かび上がるのには膨大な時間を要する。

・しかし新たな発見を見つけた研究者達にとっては、そんな時間は些細なものなのだろう。さまざまなプレイヤーがYouTubeやTwitchで検証を進めており、たとえばストリーマーであるethanwhitesm64はTwitchにて足場が浮上する検証する様子をTwitchでひたすら流し続けている。






この記事への反応



こんな glitch どうやって見つけるんだ…

定期的におかいし発表が出てくる学会

理解できない世界だった

ガチ勢やべえ

大きな目標を共有する→課題を発見する→課題解決の手段を発見する→手法とともに実験方法および実験結果を公開する→第三者が再実験をして再現性を確認する 完全に学問だ…あの分野とかあの分野よりもずっと健全な研究文化が形成されてる…

こういう異常なやり込みプレイってむしろ笑えてくるので好き











マリオ64のVC版限定の抜け穴を利用するために3日間待ち続けるとか研究するプレイヤーたちホントすげえ・・・
というかよくみつけてきたなこんなの!












ヒットマン ディフィニティブ・エディション - PS4 【CEROレーティング「Z」】
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン (2018-09-13)
売り上げランキング: 159