2018.6.14 20:15

【炎上】ジャンプ編集部、横井庄一さんをイジった『ワンピース』単行本コメントについて謝罪「配慮を欠いた表現だった」




前回記事
【炎上】『ワンピース』作者・尾田栄一郎さん、コミックス最新刊で横井庄一さんをイジってAmazonレビューが炎上! 「酷すぎて笑えない。馬鹿にするにも程がある」


DesLCsTVQAAJth6










『​ONE PIECE』最新89巻(6月4日発売)の作者コメントに関して
https://www.shonenjump.com/j/2018/06/14/20180614_oshirase001.html

1528967656474


記事によると
6月4日に発売したコミックス『ONE PIECE』89巻の作者コメント欄において、配慮を欠いた表現がありました。編集部、作者共々反省しております。今後は、より一層表現に留意して参ります。

2018年6月14日
週刊少年ジャンプ編集部





この記事への反応



反省なんかしなくてもいいから、店頭から撤去して連載打ち切ればいいじゃん

いい表現とは言いがたいけど、こうやってあれもこれも不適切だ!ってやってたらどんどん面白い表現も無くなっていくよね。ほどほどにしとかないとマジでクソ面白くない世界くるぞ

もう「よっこいしょういち」とか迂闊に言えないな。。。

元から絵も下手だと思うし内容も昭和臭が酷いから読んでない俺大勝利。
とは言え、このギャグ自体は市井ではよく聞くし、あまり目くじら立てるのもなぁ…


もうなんか日本て何でも謝っちゃたりするとこあるよね。そういうことよくないと思う。

うん、普通にダメだな
子供達の中で「残り物」に誰かの名前を付けるイジメが起きない事を願う


えぇ…横井さんや小野田さんをネタにしたモノマネやコントなんて昭和の時代にはいくらでもあったのに…

無慈悲なクレームかと思ったら、
これはアカンで。


内容はどうでもいいけど、このイラストって小野田少尉だよね…

過剰すぎね?書いてある内容は何が面白いのかまったくわからないけど。これで騒ぐなら戦争起こした御方も同じく非難されないとおかしいという事になるよ。

これは故人を馬鹿にしてるのかと思ってしまうわ。そうで無いとしても名前をこういう風に使うとかどうかと思うね

横井庄一陸軍軍曹を貶すとは許せんな、本当に反省してるなら全巻きっちり回収して打ち切れ

横井庄一の話、謝罪すべきかどうかより滑ってるのがよくない







横井庄一 - Wikipedia

横井 庄一(よこい しょういち、1915年3月31日 - 1997年9月22日)は、日本の陸軍軍人、評論家。最終階級は陸軍軍曹、栄典は勲七等青色桐葉章。

太平洋戦争終結から28年目、アメリカ領グアム島で地元の猟師に発見された残留日本兵として知られる。


当時、グアム守備隊壊滅後も生き残った一部の将兵は山中に撤退しゲリラ戦を行っていたが、1945年(昭和20年)のポツダム宣言受諾によって日本軍の無条件降伏が発令されたことは知らされなかった。横井軍曹らはジャングルや竹藪に自ら作った地下壕などで生活、グアム派遣から約28年後の1972年(昭和47年)1月24日、エビやウナギをとるために罠をしかけに行ったところ、現地の鹿の猟をしていた住民に遭遇、同年2月2日に満57歳で日本に帰還した(なお、撤退当初から横井軍曹には2人の戦友が居たが、発見の約8年前に死亡している。)。

軍事教育を受け育った横井元軍曹は「生きて本土へは戻らぬ決意」で出かけた記憶がしっかりとあったため、帰国の際、羽田空港で空港に出迎えに来た、斎藤邦吉厚生大臣に「何かのお役に立つと思って恥をしのんで帰ってまいりました」と伝えたと言う。またその後の記者会見では「恥ずかしながら生きながらえておりましたけど。」と発言した。これらの言葉をとらえて「恥ずかしながら帰って参りました」がその年の流行語となった。同年2月2日14時から60分間にわたりNHKで放送された報道特別番組『横井庄一さん帰る』は、41.2%(ビデオリサーチ・関東地区調べ)の高視聴率を記録した。


o0300022513034826099








デリケートなネタすぎたか…
重版のときにコメント修正されるのかな








ONE PIECE 89 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2018-06-04)
売り上げランキング: 10