2018.6.15 00:30

【賛否両論】RADWIMPS、軍歌と批判浴びた新曲『HINOMARU』をライブで披露「自国を愛して何が悪い!」




関連記事
【大荒れ】RADWIMPS(ラッドウィンプス)の新曲が「右寄り、愛国的過ぎる」「軍歌っぽい」と物議 作詞者は「右も左もない」と主張

軍歌っぽいと批判されたRADWIMPSの新曲、作詞の野田洋次郎さんが謝罪「みんなが1つになれるような歌が作りたかった」





RADWIMPS Road to Catharsis Tour 2018
福岡公演より


新曲『HINOMARU』をライブで披露

ボーカル・作詞の野田洋次郎のMC
「イデオロギーの戦いに参加するつもりはない」
「自分の生まれた国を好きで何が悪い」
「『生まれた国を好きだ』って言えない国っておかしい」

歌詞に関する謝罪は中国人や韓国人のファンに向けたものだったとのこと
































この記事への反応



別にこれ自体は全然構わないと思うんだけど、先に謝っちゃってたのがかっこ悪い。ロックバンドならもっとイキッていけばいいのよ。

よく分からんが、RADWIMPSに対して「日本が好きだなんて許せない!」と言って批判している人っているのだろうか?

自分のルーツを大事にするのはいいことだと思います 帰属意識が強いとかそういう意味じゃなくてね

こんな事で宗教だとか怖いとか言ってる奴らの方がよっぽどカルト。どこにこれが他国を貶めたり、外国人に憎しみを向けることに繋がるんだよ。憎しみを向けてるのはお前たちの方だよ

対外的に頭下げただけだとは思ってたけど想像通りだったな

愛国だからダメではなくて愛国の有り様としてどうなのという話。自分の生まれた国だからでは自己愛の延長でしかない。だからダセエと言われる。愛国とは他者へ向けられたものだと思うよ

その「何が悪い」という開き直りが怖いんだよ… 自分の国の風土や文化を愛することは素晴らしい。でもその事に「何が悪い」なんて言葉がつきだすと危険だと思うのです。

フジに依頼されてW杯応援用に作ってる曲だから関係者に迷惑かからないように外向けに謝罪して、ライブではファンしかいないので正直にやるという極めて「大人の対応」なのだがどこがダサいのか意味不明

よくぞ言った!「事前に謝ったのがダサい」とか言ってる連中、お前らがデモとかで流してる変なラップの方が100億倍ダサいよ。

内容が傷つけたかもしれないことは謝ったけど、表現することはやめなかった。何も矛盾はないよ。頑張った

謝ってからのこの言動はダサカッコ悪いな。まさに「チッ、反省してまーす」じゃん。だったら謝らなきゃいいんだよ。バカなのかな。

よく言った。それでこそ日本人だ。

日本が好きと戦争賛成は全く違うから戦争賛美と誤解されたことを謝罪した件と全く矛盾しない












なるほど、中韓ファンに向けた謝罪だったのか








HINOMARU
HINOMARU
posted with amazlet at 18.06.14
UNIVERSAL MUSIC LLC (2018-06-06)
売り上げランキング: 1