2018.7.9 17:00

ハリルホジッチ氏、アルジェリア代表監督に復帰へ! 日本代表時代より大幅に給料アップwwww




前回記事
元日本代表監督のハリルホジッチさん、韓国代表の有力候補に・・・




ハリルがアルジェリア代表監督就任へ! そのサラリーは日本代表時代を大きく上回る
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180709-00043653-sdigestw-socc

1531115929596


記事によると
日本代表の前監督、ヴァイッド・ハリルホジッチがアルジェリア代表監督のポストに復帰したと複数の海外メディアが伝えている

・アルジェリア・サッカー連盟が提示したオファー内容は、契約期間は2022年カタール・ワールドカップまでの4年間、報酬は月額25万ユーロ(約3250万円)、年俸に換算するとおよそ3億9000万円

日本代表監督時代の年俸は200万ユーロ(約2億6000万円)だったと言われている

・アルジェリアの公共メディアは「韓国サッカー協会からも代表チーム監督就任の打診を受けていたが、報酬の提示額に開きがあったようだ」と報じている





この記事への反応



未だにハリルJAPANならどうなったか気になる…ハリルさんの成功を心から願っています

アルジェリアは貧しい国なのに、すごい額の報酬を払うのだなぁ。

選手の反乱で辞めさせられる所より余程良い。

惜しむべきは、こうして評価を受けている監督を曖昧な観点で更迭しちゃったことだよね。後々の監督人事で引っかからなきゃ良いんだけど。

ハリルの示したデュエルからの縦への精度の高いカウンターが日本をベスト16まで導いてくれました。ありがとうございました。

フランス語も通じるしいいんでないかい。

ハリルのアルジェリアと西野の日本、対戦してくれないかな。カタールW杯で。日本が負ければいい。

ハリル監督の志向するサッカーとフィジカル強いアフリカンサッカーは相性いいと思う。

ああいう形で解任されていただけに、すぐにまた代表監督にしかも好条件で就任出来たのは良かったです。

韓国の監督になって日本との対戦も見てみたかったけどアルジェリアでよい結果が出る事を願ってます。







ヴァヒド・ハリルホジッチ - Wikipedia

ヴァヒド・ハリルホジッチ(ローマ字:Vahid Halilhodžić, セルビア語キリル・アルファベットВахид Халилхоџић 1952年5月15日 - )は、ボスニア・ヘルツェゴビナ出身の元・サッカー選手、サッカー指導者、前日本代表監督。元ユーゴスラビア代表(現在はボスニア・ヘルツェゴヴィナ国籍以外にフランス国籍も取得)。ディヴィジオン1、1982-83, 1984–85シーズン得点王2回。1976年欧州選手権、1982年ワールドカップに出場した。2015年3月から2018年4月7日まで日本代表監督を務めた。

2011年6月にアルジェリア代表監督に就任。2014 FIFAワールドカップではアルジェリアを史上初のベスト16に導いた。










ハリルさん古巣に戻る
アルジェリア政府が報酬のイチ部を肩代わりするほど復帰が望まれていたとか