2018.7.10 13:15

【悲報】『少年ジャンプ』編集部が打ち切りの瞬間をTVで全国放送して作者を公開処刑 → ファン達が激怒・批判殺到!「胸糞」「後味悪い」「打ち切りはエンターテイメントじゃねえ」


TV特番『ボクらと少年ジャンプの50年』より




Dhlh7DQUwAAGVPx
Dhlh7pvU0AMFRd9
Dhlh7QuVAAAqVQT
DhlhwFlUwAETGp1
DhlhwWvU0AARCcP
Dhlhw08U8AEFVmK
DhlhxabV4AEqJri

※TV放送で宣告された「人気作家の打ち切り作品」とは
『黒子のバスケ』作者・藤巻忠俊さんの
『ROBOT×LASERBEAM』ではないかと話題に




そして、ファンから批判殺到




BSのジャンプ番組、「ヒット作を出したベテランでも
アンケートが悪ければ打ちきりに合う」という
ジャンプの厳しさ(プライド)を示すためだけに、
担当編集が作家に電話して打ちきりを告知する瞬間を最初に流すというね。
しかもそれが藤巻神のロボレザだったから頭真っ白になった。
普通に後味悪い。








あと他社の『タッチ』がヒットした時にウチもあんな漫画を載せるべきでは?
って提案した編集に対して、
「『ジャンプではあんな女を主人公にしたような漫画は載せない』
って当時の編集長が一喝して会議が終結したんですわー(ガッハッハ」
ってしてたのでこりゃ地上波無理だわと思ったw
イメージ悪いわw




大好きな漫画が打ち切られる瞬間を初めて観てしまった……
こんなの見たくなかった…知りたくなかった…
藤巻先生が前から覚悟してたなんて知りたくなかった…!
打ち切りの瞬間をこんなふうに番組のコンテンツに使ってほしくなかった…
ロボレザの打ち切りはエンターテイメントじゃねーんだよ!






ジャンプの打ち切りシステム自体どうかと思ってるので、
編集部が率先してその競争の苛烈さを売りにしてるの自体
イミがわからないんですけど、
ついに「打ち切りの瞬間を録画してテレビで放送する」
という暴挙に出たらしい。
昨日のBSの番組で。
あの編集部はそろそろ焼き討ちにしていいと思う。




BSのジャンプの番組、何やら胸糞だったようで…
作家の打ち切り告知シーン電波に乗せるのがまずわからないし
それをスパルタと勘違いしてるのがどうかと思うし
番組なんてファンの好感度上げてなんぼだろうに何やってんの集英社?











この記事への反応


ロボレーザーはつまらんかったけど
これを見せられるファンは普通に可哀想


作者が自分から打ち切りをネタ化してエンタメにするならともかく
打ち切る編集部側が打ち切りをコンテンツ化するのは違うだろと
そりゃ失業する作者と違って、編集者は無傷だからいいよな


この番組、事前の触れ込みを見て嫌な感じはしていましたが・・・
ここまでとは・・・


心中お察し申し上げます。

ジャンプは業界のトップをする資格がない。
放送で打ち切り告する場面を流す行為で
作家に対する尊重が全く見えない。
ジャンプが下落傾向な理由は作家を作家ではなく、
資金で見るからだと今日確実に知った。


打ち切りのせいじゃなく,打ち切りを電話一通で通報し
さらにそれを不要に放送で流した常識外の行動に腹を立てているのです
これはロボレザ黒バスの藤巻先生でなく
どんな作家がされたとしても無礼の極致です


BSNHKのジャンプ50周年特番で
打ち切りにされる瞬間を見せられたマンガのファンが怒ってるのか。
まぁ、気持ちはわかる。











社内のノリならそれでよくても
打ち切りを全国向けの見世物にした判断で
作品ファンへの配慮に欠けてたかも知れんね…
自分の好きな漫画だったら、確かに複雑になるなコレ






ARMORED CORE ORIGINAL SOUNDTRACK 20th ANNIVERSARY BOX
FROMSOFTWARE
FROMSOFTWARE
売り上げランキング: 1