2018.7.11 18:40

JASRAC会長、音楽を「バナナの叩き売り」に例え音楽教室を批判「仕入れ代を払うのは当たり前」




前回記事
【音楽教室】JASRAC、4月1日分から著作権料徴収へ まずは楽器メーカーなどの運営教室

【悲報】全国初「店で流すBGM使用料の訴訟」でJASRACが勝訴

「施設内でBGMを無許可利用している」JASRAC、美容室や飲食店に法的措置!

JASRAC会長「音楽の使用料徴収だけが表に出て、ちゃんと権利者に分配していることが伝わっておらず残念」





JASRAC会長、音楽を「バナナ」に例え教室批判
https://www.asahi.com/articles/ASL7B5J61L7BUCLV00H.html

200x150


記事によると
・日本音楽著作権協会(JASRAC)と音楽教室が著作権料の徴収で対立している問題

・JASRACが10日、都内で行われた記者会見で、6月末までに音楽教室を運営する21事業者(36教室)が支払いに応じる契約を申し込んだと明らかにした

・作曲家でもあるJASRACのいではく会長は、支払いを拒む音楽教室について「会長というより作家、権利者の一人としての意見」と前置きした上で、「世の中に、仕入れが全くない商売ってあるんだろうか」「たたき売りは、がまの油やバナナが仕入れ商品で、口上を述べて売るのは技術。同じことで、教えることは技術、仕入れは音楽や歌と考えれば、仕入れ代を払うのは当たり前だ」などと批判した





この記事への反応



楽譜の時点でもう使用料含まれてんだから、すでに仕入れ代は払ってるのにさらに取ろうとしてるから批判くらってんだろうがと。

バナナのたたき売りとか実際見たことすらないんだけど・・・古臭いわ

商品を売るのと子どもに教えるのとは違う。学校教育で仕入れ代払うやつがいるか?教材代で十分だろ。

勝手に農場からバナナを持ち出して、「10個売れました」と言って9個分の金額を農家に渡すビジネス。何個農場から持ち出したか不明だし、ほんとに売れた数も不明なのに

このオッサン、発想が第二次産業で止まってるようにみえる

叩き売りに例えるとJASRACは何だろう。バナナ作る人でも売る人ないし。あ、ショバ代巻き上げる人か。「誰に許可取って売ってんだコラァ!」

食べ頃逃したらすぐ腐って無価値以下になるのか…なかなか強烈な皮肉だ

「世の中に、仕入れが全くない商売ってあるんだろうか」 お前がやってるだろうが

下手な例えで意味わからん

実物を卸してるわけではないから、みかじめ料にしか見えないからなぁ。

何を言っているのかよくわからなかったのだけど、係争中にやることではない。

これによって権利者の収入が少しでも上がればまあ一応筋は通るかもだけど、受講料の割合でもらうってことは払う先がわからないのでは…

2chではたとえ話を出す奴は説明下手と決まっている












テキ屋の胴元かな?







艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY) (2019-06-30)
売り上げランキング: 2