2018.7.12 22:30

ダンロンスタッフの新作サバイバルRPG『ザンキゼロ』初週消化率は55% 売れるのは続編やシリーズものばかり(´;ω;`)




関連記事
【初週売り上げ】『ザンキゼロ』計2.4万本 『マリオテニスエース』累計20万本突破!





【週間ソフト販売ランキング TOP50】PS4/PS Vita『ザンキゼロ』の販売実績は2.5万本(7月2日~8日)




記事によると
・2018年7月2日~8日のソフト販売ランキングはスイッチ『マリオテニス エース』が1位を獲得。累計販売数は21.1万本に達した

新作ではシリーズのスタッフが手掛けたサバイバルRPG、PS4版『ザンキゼロ』が3位にランクイン。6位のPSVita版と合わせた販売実績は推定2.5万本で、店頭消化率は55%前後となった

・2017年に発売されたオリジナルタイトルのランキングを見ると、上位はスイッチ『1-2-Switch』46.8万本、スイッチ『ARMS』3.9万本、3DS『スナックワールド』27.8万本、PS4『仁王』15.2万本、PS4/PSVita『ブルーリフレクション』7.7万本

・10万本以上売れたオリジナルタイトルはわずかに4本。基本無料アプリの台頭でソフトの販売格差が拡大し、続編やシリーズタイトルばかりに人気が集まり、オリジナルヒットがなかなか生まれづらい市場環境になっている





2017年発売の10万本以上売れたオリジナルタイトル

1-2-Switch

ARMS - Switch

スナックワールド トレジャラーズ (【数量限定封入特典】限定ジャラ「クリスタルソードα 」 同梱) - 3DS

仁王 - PS4














ダウンロード版を買う人が増えてるから週販の数字は鵜呑みにできないけど
新規IPには厳しい時代ですな







【PS4】ザンキゼロ
【PS4】ザンキゼロ
posted with amazlet at 18.07.12
スパイク・チュンソフト (2018-07-05)
売り上げランキング: 56