• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング


アマゾン書籍買い切り方式へ 年内に試行、値下げ販売も検討(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000000-mai-bus_all

index



記事によると
・ネット通販大手のアマゾンジャパンは31日、出版社から書籍を直接購入し、販売する「買い切り」方式を年内にも試験的に始めると発表した。同社は同日の記者会見で、「書籍の返品率を下げるため」と説明し、本の価格設定についても検討する考えを示した。

・同社によると、買い切る書籍について出版社と協議して決定。一定期間は出版社が設定した価格で販売するが、売れ残った場合は出版社と協議して値下げ販売などを検討するという。

・本の流通は再販制度の下、出版社が価格を決めて取次店に卸し、取次店が書店に卸す方式が一般的になっている。書店は返品できる代わりに、出版社や取次店側からの条件を受け入れてきたが、高い返品率が問題となっていた。それだけに今回の同社の「買い切り」方式導入は、出版業界に大きな影響を与える可能性がある。






この記事への反応



再販制度が機能しなくなると、お客とつながっているところが、力を持つようになる。これによって、業界がどう変化するのか、楽しみ。

「再販制度」がなくなったら、本屋は売れる本しか仕入れなくなってしまい、専門書や辞書といった滅多に売れないものは置かれない・価格がべらぼうに上がる…との予想なんだよね。どっちがいいんだろか。

今でも買い切り方式を使う書店や出版社はあるが、影響力の大きいアマゾンが採用か。取次は今となっては出版流通の癌になっているので、取次を介さない方式は賛成

本当の黒船だ。私が出版業界に入って20年、最大の激震。変わるのか変わらないのかどう変わるのか

書店で買いきりといえば岩波というイメージでしたがアマゾンは全部買いきりにする代わりに本の値段を安くしようと......ムムム......買う方として一時的には嬉しいですが数年後に近所の書店が潰れたりしたら個人的には大変不便

安売りできず返本された大量の書籍が裁断処理されてるのを見て、既得権益にしがみついた連中のためだけに誰も得をしないのはおかしいと思っていたので世界的にも奇異な返本制度を破壊して欲しい。
















売れない本がーとか言ってるけど売れないものでも置いてくれるの商売としてはイビツすぎるしなぁ












コメント(195件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:41▼返信
もう潰すほどの書店が近所に残ってないわ
2.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:42▼返信
これはGJ
尼もたまにはいいことするじゃん
3.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:43▼返信
日本を変えるのは外圧
4.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:44▼返信
>>1
これでまた一歩、ニンテンドースイッチが覇権に近付いたな。
5.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:44▼返信
今のままでも小売系は相手のいいなりだし変わらんて
6.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:44▼返信
最初売れなくても後から芽が出るものとかあるけど今後はそういうのが出ることはなくなりそうだな
7.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:45▼返信
今でも本以外の商品でやっとるね。
安すぎる商品を買い上げて30~100%値上げして売っとる。
8.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:46▼返信
教師が聖職者としの自覚していなければいけないのと同じで、
書店は知の源泉としてニッチな層への書籍も置く覚悟がなければいけない。
商売人になってはいけない。
9.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:46▼返信
どうせ出版社に在庫持たせておいて大量には購入しないんでしょ
10.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:46▼返信
本なんか読んでる暇あるならSwitchで神ゲー遊ぶわ
11.投稿日:2019年02月01日 12:46▼返信
このコメントは削除されました。
12.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:47▼返信
普通に考えて地方の本屋潰れまくるな
13.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:47▼返信
消費者にとっては朗報だが
本屋が死ぬ
14.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:48▼返信
何も考えてない俺「はよ始めてくれい。やったぜ!!!」
15.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:48▼返信
※6
いや電子版買えよ

もう紙の本読む時代じゃねーんだよ
16.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:48▼返信
倉庫の回転率気にしてるAmazonなら
専門書とか逆に置かなくなるんじゃね?
17.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:48▼返信
※12
もうすでに潰れまくってるから問題ない

18.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:49▼返信
書店が潰れるのは構わない
だって、既に売れ筋の本しか置いてないでしょ
今の時点で再販制度の意義がほぼ失われてるので再販制度を維持する意味はもう無い
19.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:50▼返信
最寄り駅の周り本屋二つあったのが全滅でちょっと歩いて行かないと行けないデパート内しかない
だけど本屋は買おうとしてる本がない事多かったからなぁ
20.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:50▼返信
専門書は電子書籍だけになるでしょ
売れないのは変わらないが すくなくとも在庫に悩むことは無くなる
21.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:50▼返信
※14
それでいいんじゃねえの?
本屋ガー出版文化ガーとか言うけど時代の流れについてこれなきゃ滅びる運命なんだよね
22.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:50▼返信
なんか意味ある?
23.投稿日:2019年02月01日 12:51▼返信
このコメントは削除されました。
24.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:52▼返信
売れない本が置かれなくなるー?!
素敵やん
25.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:52▼返信
>安売りできず返本された大量の書籍が裁断処理されてるのを見て、
>既得権益にしがみついた連中のためだけに誰も得をしないのはおかしいと思っていた

いや、バカでしょこの人
著者のためなのに
26.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:53▼返信
ええやん
とっとと日本なんて滅ぼしてくれ
日本死ね!
27.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:53▼返信
電子書籍がメイン よっぽど大人気作品を物好きが買うのが印刷本
28.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:54▼返信
これ売れる本しか扱わないってことだろ
29.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:54▼返信
終わりの始まりが来たな
30.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:55▼返信
要するに値引きして販売ができるってことか。
定価で買うのが馬鹿馬鹿しい。。
31.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:55▼返信
ひょっとしてマイナー漫画家の俺廃業ですか
32.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:55▼返信
専門書系はこれからPOD(オンデマンド印刷)が増えるよ。
印刷代は結構安いし、取り置き在庫を持つ必要がなくなる。
書店が注文して専門に特化した店を作ったり、マニアックな専門書、専門の書店でしか扱わなかった教科書も近所の書店で注文依頼できるようになるかもしれない

飛脚が郵便屋になったみたいに
書店が一斉に販売形態を変える時が来たんだろうね
町の本屋さん好きだからみんな残って欲しいな
33.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:55▼返信
まぁつまんねー本はほんとつまんねーもんなぁ
34.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:56▼返信
Amazon一強でなんの問題もない
勝手に潰れてろ
35.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:56▼返信
まあ時代だねえ
結構本買う人間からするとネットで買うと何が便利って
購入履歴が本当便利なんだよね
36.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:56▼返信
先出のゲームソフトがそれほど流れていないので
本もそんなに流れないと思われる
若者はメルカリ
37.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:57▼返信
アメリカは本が高いの知らんのか
38.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:58▼返信
編集者いらんやん
今時ネットでたれ流せばええんやから
39.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:58▼返信
同時に絶版、希少本、極少部数本なんかの電子化やオンデマンド製本サービスもやってくれ
その上で取次制度をぶっ壊してくれ
40.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:59▼返信
本屋「ほな…」
ハッピーエンド
41.投稿日:2019年02月01日 12:59▼返信
このコメントは削除されました。
42.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 12:59▼返信
俺は電子書籍でええわ
サービス終了後でも閲覧できるのが条件だけど
43.サメキング投稿日:2019年02月01日 12:59▼返信
飯まだー?
44.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:01▼返信
法律で同じ本は同じ価格で売らなきゃいけないはずだが、それはどうやって回避してるんだ?
45.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:01▼返信
他人の商売を潰して回る暇があったら予約定数水増しのおとり広告(konozama)をなんとかしろよ。
あれ普通に犯罪なんですけどねぇ?
46.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:01▼返信
売れる本しか仕入れなくなるというが
再販制度があっても売り場は有限なわけで
大して状況は変わらない気がする
47.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:02▼返信
はい本屋終了
ざまぁwww
48.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:05▼返信
※31
電子化に切り替えられたなかったり、自ら作業動画配信して宣伝したりパトロンサイトを使ったりと今風のことができないお前が悪い
世界を蝕む悪しき保守はそのまま消え去れ
49.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:05▼返信
取次が問題になってんのを潰すのは歓迎
50.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:05▼返信
その電子書籍でもこれが浸透するなら今よりかなり高くなるぞ
ちょっと考えればわかることだけどな
51.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:05▼返信
紙媒体は本の匂いとか表紙裏のおまけとか本の帯とか好きなんだけどねぇー

書籍の方が便利ではあるからね時代だねぇー
52.投稿日:2019年02月01日 13:05▼返信
このコメントは削除されました。
53.投稿日:2019年02月01日 13:06▼返信
このコメントは削除されました。
54.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:06▼返信
困るのは主に取次だな
大手小売が出版社と直接取り引きしたらいらない存在だもんな
55.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:07▼返信
再販制度の廃止のメリット? としては、「古い本や(「売れなさそう」という意味での)レア本希少本を購入できる可能性が高くなる」と言うものがある。
一部で「売れない本しか置かなくなる」と言う意見が出てるけど、再販制度の時点で「”不良在庫”は要らないから返品してしまえ!」とベストセラー以外の売れない本や人気が無い本、古い本は一定期間の後に返本されてるし書店によっては仕入れ自体されないこともある。極端な話、ベストセラー以外は”仕方なく”一定期間は在庫として”販売”はするけど、時期を見て可能になったら即返本されることになる。
(尤も、中小書店はベストセラー自体殆ど入荷されない・できないこともあったりはするけど)
56.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:07▼返信
※44
法律で決められてるのはメーカーが値段を決めてはいけないって事だろ
書籍とか文化的なものは例外的に出版社が値段を決めていいことになってるだけ

出版社と合意ができるなら、別に値下げをしても何も問題ない
57.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:08▼返信
そもそも時代の流れによってどうしても淘汰されるのは仕方ないし、今日本に炭鉱夫がいないのと一緒でしょ
書店が潰れないように努力していくのは書店の人達だよ
58.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:11▼返信
気に入った奴の本だけ売って気に喰わない奴の本は塩漬けにする状況は好ましくないよな
59.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:12▼返信
売れない本は電子書籍って道があるしな
データ化してれば紙で出すよりも低コストでやれるし、絶版って事も少なくなる
60.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:15▼返信
レアな本が転売されて暴騰するのが目に見える
電子書籍配信も並行して進めてほしい
61.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:16▼返信
※38
実際今の編集って作家のツイッターのリツイート数で連載するかどうか決めるぐらいだからな

もはやだれでもできる仕事だよ
62.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:17▼返信
今でも、出版社は大量に本を刷って
かなりの数を廃棄してるから、本当に無駄だらけだしな
マニアックな本が欲しければ、一冊単位で製本してくれるサービスもあるんだし
売れて人気のある本だけ本屋が買い取って、店頭に並べる形の方が世の中良くなると思うよ

返本とか再販制度とかもうそういう時代じゃない
63.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:17▼返信
はい、町の本屋全滅ぅ〜
64.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:17▼返信
※50
大昔からずっと言われてるよね それ
尼が市場を席捲したら値段釣りあげてくるって

で、なんか値上がりした?
65.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:21▼返信
売れない本は電子データか、注文があってから印刷する仕組みができると思う
66.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:21▼返信
>安売りできず返本された大量の書籍が裁断処理されてるのを見て、既得権益にしがみついた連中のためだけに誰も得をしないのはおかしいと思っていたので世界的にも奇異な返本制度を破壊して欲しい。

とんでもないアホ
デメリットは安価で買えないってことでだけで他は全部メリットだろがw
既得権益って言葉を覚えたてのゴミクズ
67.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:21▼返信
紙の本に拘る作者も折れて電子書籍化してくれりゃいいのにな
68.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:23▼返信
※50
ふーん、で再販制度がない海外は書籍が日本に比べてかなり高いのか?
ちょっと考えれば分かるぐらい根本的なことなら、現状日本だけが圧倒的に安くないとおかしいよな
69.投稿日:2019年02月01日 13:23▼返信
このコメントは削除されました。
70.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:25▼返信
本気で町の本屋を潰しにきたな
71.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:25▼返信
出版社は、胡座かいて腐敗してるから、厳しい目にあったほうが良いよ
さっさと上場させて株主総会で経営者を突き上げろ
72.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:26▼返信
※69
街の本屋が消えて誰が困るんだ?
需要が無いから消える、当たり前の話だろ
73.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:27▼返信
コンンビニも値引き白
74.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:27▼返信
町の本屋のライフはとっくに0なのになあ
75.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:28▼返信
売れない本が返品されて廃棄されるなら
レアな本が暴騰するのは変わらないんじゃない?
それなら最初からデジタルで売った方がいい
76.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:29▼返信
本格的に実店舗潰しに来たな
完全に焼き尽くしたあとどうなるか・・・独占企業はこれだから怖い
77.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:29▼返信
中身の確認は本屋、買うのは尼が加速するわ
78.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:30▼返信
※31
どの程度か知らんが商業に片足突っ込んで単行本数冊程度なら
商業切った方がマシまである。
79.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:30▼返信
>>46
更に置き辛くなるって話だろ
80.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:30▼返信
電子書籍が主流になるなかで旧来の再販制度は無用となってきた。
書店も同様。
ノスタルジーな間隔で書店がなくなるのはさみしい気持ちもあるが時代の流れは変わらない。
便利なほうへシフトする。
81.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:31▼返信
町の個人経営の本屋なんてとっくに潰れまくってるよ
東京ならわからないけど地方は特に
82.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:32▼返信
これで買い取り方式が一般的になったら普通の本屋はますます潰れるんじゃね?
83.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:34▼返信
とうとうか。。
書籍を何千冊も購入してきたが、値引きなんかやりだしたら書籍文化も本当の終焉だな。
本屋に行って、買う予定のなかったジャンルを手にとり、
掘り出し物を発見して喜んでた頃が懐かしいわ。
84.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:37▼返信
※81
東京だって現行悲惨な事になってる
これで街中の書店絶滅モードに入った
85.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:40▼返信
※68
横だけど日本の本は海外に比べたら相当安いよ?

アメリカとかだったら実用書は5千円以上普通にするからね
もちろん写真とか一切ない字だけの本 でだよ

大体の本が1500円ぐらいに収まってる日本は本に関してはかなり安い
86.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:44▼返信
※82
ハリーポッター
87.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:49▼返信
日本の場合、Amazonの力を持ってしてもたいして値下がりそうにない
88.投稿日:2019年02月01日 13:49▼返信
このコメントは削除されました。
89.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:50▼返信
平積みしてるだけの本屋は潰れるな
90.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:52▼返信
本を買うのにわざわざ通販使いたく無いんだが・・・
余計なことすんなよ
91.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:52▼返信
何もしてこなかった書店が悪い。
92.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:52▼返信
店舗でなくてNetだから逆に良いんじゃないかな、ワカランが・・・
93.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:52▼返信
売れないものは電子書籍にすればいいだけ
94.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:53▼返信
>>80
主流・・・?
95.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:53▼返信
>>77
逆じゃね
96.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:54▼返信
書店巡ってもネットと同じ人気商品しか目につかない時代くるか
マニアックな本は全部完全予約制で目標数値設定で発売されるか否か決まり、将来的には電子版のみに変わりそうだな
97.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:54▼返信
>>67
電子書籍に金だしたくないわ
98.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:54▼返信
そのうち電子書籍での購入がデフォで、紙の本が欲しい人が手数料払って印刷して貰うような時代が来るのかな
今でもデジタル写真を印刷製本してくれるサービスとかあるけどそういう感じで
99.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:55▼返信
もうネットでしか買わなくなったし安いとこで買うだけだわ
100.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:55▼返信
>>72
病院いけよ
頭の
101.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:56▼返信
ゆうても今でも売れない本はおかない店のほうが圧倒的だろ
そもそもでかい本屋の本店レベルじゃないと店舗におくスペースないわ
102.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:56▼返信
>>99
そりゃお前みたいな引きこもりならそうなんだけど・・・
103.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:57▼返信
★「日本人が好感持てない国・地域」で韓国が3位に、韓国ネットからは不満の声「韓国人は日本旅行が好きなのに」

●日経リサーチが日本全国の18歳以上の男女1673人を対象に行った主要国・地域への友好意識世論調査の結果を伝えた。調査の結果、北朝鮮について「嫌い」または「どちらかというと嫌い」と答えた人は82%にも上ったという。次いで中国が76%、韓国は61%の回答者がマイナスな印象を抱いているという結果が出た。特に韓国については、年齢が上がるにつれ「嫌い」と回答する割合が高い傾向にあり、60代で韓国を「嫌い」と答えた人の割合は70%に達したという。
●好感度の高い国としては、英国・豪州を「好き」と答えた割合が72%、米国に対しても67%が肯定的な回答をしたという。
●これを受け、韓国のネット上では「韓国人の嫌いな国1位は日本」と日本を批判するユーザーも多い中、「優しい日本人も多いって聞いたけれど、韓国を嫌いな人がこんなに多いなんて」「韓国では毎回のように日本旅行(グルメなど)の番組が放送されている。悲しい」「日本人は韓国が嫌いなのに、日本に旅行する韓国人は多い」「韓国人は日本車に乗る人が多い。こんな結果なのに日本車、日本旅行、日本製品が大好きな人が多いのが、すごく情けない」「韓国人は日本を嫌っているのに、日本の食べ物、漫画、文化が好きで日本へ旅行する。これが矛盾なのかどうなのかもわからない」「外では日本の悪口を言っても、旅行に行ったりしている。韓国人の一番好きな国は日本でしょ」など複雑な心境を吐露するユーザーも見られた。
104.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:57▼返信
>>2
どこがだよ
105.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:58▼返信
おもちゃ屋潰しまくって自分も死んだトイザらスと同じやな
106.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:59▼返信
再販制度崩壊すると売れる本しか置かなくなるのがなぁ…
あんまり売れないようなのは、それこそネットの独壇場やな。
107.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 13:59▼返信
※68
その通り
再販制度がない海外は書籍が日本に比べてかなり高いぞ
アメリカなんて新刊は日本の倍以上の値段だし
専門書なんかは桁が1つ違ったりする
108.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:01▼返信
今は電子もあるし仕入れない売れないからって
価格が上がる事はないだろ
109.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:01▼返信
既にガンガン潰れてるからな
この件がどうなろうと書店に先なんかないだろ
通販がより便利なだけ
110.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:02▼返信
既得権益がどうのと書き込む奴は
日本の本がどれだけ安くて多彩なのか知らないよな
111.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:02▼返信
品揃え悪くなるか入荷に時間かかるようになるぞ
全部買い切りに切り替えるわけじゃないだろうけど
112.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:02▼返信
ますます一極集中が強くなるんやな、地方は運送業を低賃金で頑張るしかねえな
ネット上で話題の本など仕掛けたもん勝ちがこれまで以上に力持ちそうだな
113.投稿日:2019年02月01日 14:05▼返信
このコメントは削除されました。
114.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:05▼返信
※66
しかも安価で買えるのは売れ残りだから
全く売れない本と思ったより売れなかった本だけで
他の本の値段は跳ね上がるしな
115.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:05▼返信
悪く言われる一方だけどあの制度があったおかげであの価格が維持できたんだよなぁ
116.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:08▼返信
本はポイントある分、日本の楽天やヨドバシのような通販の方が安いからな
117.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:09▼返信
実質値上げだな、とりあえず現時点ええ安い本も価格2から3倍、専門誌にいたっては5倍からって感じか
大手で買えばポイントがーとかだなw
Kindleだと今以上に何か冊無料でお得とか、2冊目半額とかなりそw
118.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:10▼返信
売れなかった本が安くなるw
バカだなぁ、売れない本は定価が高騰するかそもそも出版されなくなるよ
119.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:10▼返信
数が売れない本は悪い本になっちゃうのか
本当は悪い本なんて無いのに
120.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:11▼返信
近所には道楽でやってる本屋しかなくなった
日焼けした週刊誌がいつまでも棚に刺さってて
別に売る気はないんだなあって感じ
121.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:12▼返信
売れないものも置いておかないとなんちゃらかんちゃらって聴いたことある
122.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:12▼返信
まあ、さすがにこれで電子書籍に注力するしかないでしょ
123.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:13▼返信
やめてくれしっかりと書かれた専門書とかマニアックな本が消える
表紙とタイトルと話題しかない本しか残らなくなる
124.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:13▼返信
中古でバランス取っていくからいいよ
125.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:14▼返信
取次死亡
126.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:19▼返信
どうせお前ら漫画しか読まないんだから関係ないだろw
マンガはもうネットで読むのが常識だしね
127.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:19▼返信
個人的に電子書籍には一円も金を出したくない
よく金出して買えるよなアレ
128.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:19▼返信
ググったけど再販制度があるから価格が安く抑えられてるって理屈がよくわかんねぇ
出版社間の激しい価格競争のため低めに決められているって言うんだが
再販制度がなくなったら価格競争しなくなるのか?
再販制度がなくなると遠隔地は都市部より本の価格が上昇するってのはわかるけど
129.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:21▼返信
※127
気持ちはわからんでもないが本邪魔だし電子書籍の方がスペース取らないし
130.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:21▼返信
今出版社って何出しても儲からないから少しでも売れるニッチ需要のマニア本でも昔に比べれば出しまくってるし出さなくなるって事はないだろうな
重版はしないだろうが
131.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:21▼返信
※127
イミフw

132.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:26▼返信
やってる事は違うけど文化を潰すっていう意味では出版界のJASRACやな
133.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:27▼返信
つまり中国人によるステマが更に横行 加速するわけか
134.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:30▼返信
言うほど今でも売れない本置いてるか?
135.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:38▼返信
今は電子があるから
これやると売れない作家が本を出すことすらって言われてたけどな
136.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:39▼返信
※128
リスクがない代わりに薄利多売ってことだよ
137.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:40▼返信
稀に見るいびつな制度なのか。
とすると再販制度がない外国は知が全滅してるんだな!
マニアックなのは書店にないし、もう街の本屋は売れ筋だけ置いてくれりゃいい。
雑誌やら人気コミックは街の本屋で買うが、どうせないものとマニアックなものは探しに行かないし。
新宿ブックファーストとか紀伊国屋とかマニアックなものが置いてるでかい本屋がどうなるかきになる
138.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:45▼返信
※127
あまり雑誌も買わなくなったが
たまにちょっと読みたい雑誌がある時なんかは使う
雑誌捨てる手間もいらないし
139.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:50▼返信
街の本屋が潰れた後に尼なしでは生きられない版元と尼様が結託して定価を倍にした上で
ちょい時間たったら50%OFFのマッチポンプアタックとか?

再販制度をとらないだけで他の本屋が無限体力の尼に間接的につぶされる感じ?
独禁法に触れないのかもなこの方法
140.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:55▼返信
>>1
これ
気づかないうちに書店消えてもーた。
141.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 14:55▼返信
まあ、どうせ出版社はAmazonが値下げするなら本、電子版の定価を上げてくるだろし・・・
142.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:06▼返信
※85
※107

O'REILLYの書籍とかamazon comで見ても日本のやつより普通に安いぞ
専門書で$100以上のはそりゃあるが、そういう専門書は日本のだって万越えする
143.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:09▼返信
ま、街の本屋は潰れるべくして潰れるってことだ
144.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:12▼返信
これは衝撃的だな……どうなるんだろう
145.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:16▼返信
再販制度無くすんかい?
マジで!?
146.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:16▼返信
★バンコクでに日本人を監禁し暴行、韓国人が逮捕… 「臓器売る」と日本の家族を脅し金銭要求

●タイ・バンコクにて、日本人の男女3人を監禁・暴行し、現金およそ1000万円を脅し取った容疑で、韓国人の男が現地警察に逮捕された。日韓メディアの報道によると、韓国人のハン・ゴニル容疑者(27)を現地アパートで不法滞在の疑いで逮捕した。
●現地警察によると、バンコク市内のアパート室内に監禁し、無理やりピアスを開けたり熱した油でやけどさせるなどの暴行に及んだという。その際、自身を「マフィアと関係がある」と話して逃亡できないよう言葉巧みに操っていたこともわかった。
●また、日本人被害者のスマートホンから日本の家族へ「金を払わないと(被害者の)臓器を売る」とメッセージを送信し、約1100万円をだましとった疑いがもたれている。その後、日本人被害者のうち1人の女性が逃げ出し、現地の日本大使館に助けを求めたことで事件が発覚したと伝えられた。
147.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:20▼返信
売れるってだけでなろうみたいなのが主流になってほしいのか…
148.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:22▼返信
最低限度の書店は潰れない、なぜなら学校への教科書卸の仕事があるから
それよりも発売日前から値下げ合戦になって今のDVDのような道をたどる価格破壊のほうがよっぽど心配
149.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:29▼返信
>>15
紙に比べて電子版読み辛いし画質悪い(解像度低い)ものも多数あるし一概には言えない...紙は異様に場所取るのは分かってるんだけどなぁ
150.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:34▼返信
>>72
お前それ自分に置き換えてみろよ
本屋さんだってそれで食っていってんだよ
151.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:38▼返信
元から返品少ないし変わらん
152.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:42▼返信
「食べ歩きくま」でkonozamaを食らったからもう二度とAmazonで本を買わないと心に決めたから関係ないな
153.投稿日:2019年02月01日 15:46▼返信
このコメントは削除されました。
154.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 15:49▼返信
売れないものを置けというのが間違ってる
文化的資産というなら国会図書館に置いてネットで内容を公開すればいい
155.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:00▼返信
これでAmazonに牛耳られるようになったら、それの方が問題だろ
156.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:00▼返信
街の本屋なんてとっくに終わってるからな
特に田舎はショッピングモールのテナントかツタヤの1コーナーでしかない
メジャー誌以外だと新刊も入荷しないからアマでポチることになる
157.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:01▼返信
これ違法じゃないのね
158.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:28▼返信
デジタル化に抗うAmazonだな
コレでデジタル化に歯止めがかかるかな?
159.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:28▼返信
独禁法って言ってるやついるが、触れるのはAmazonじゃなくて取次店の方だと思うけどな
本はそこを通してしか取り扱えないとかまさに法律違反だと思うし
取次のせいで本を気軽に取り扱えない現状がある
普通の小売が本を仕入れたくても本が仕入れられない現状のほうが異常
160.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:29▼返信
※158
どこが抗ってんだよw
161.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:47▼返信
※137
外国では―ってのは半分都市伝説だぞ
アメリカでも違法だったけど10年前に経済原則に合わせてケースバイケースで良いって修正されたし
EUはEUとしては違法なはずだけどそれぞれの国内では各国の判断に任せるって玉虫だし、欧州の国は基本的に再販制度あり
162.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:49▼返信
小規模書店が潰れる理由の一つに、卸や取次から送られる不要不急で無用な雑誌・書籍の山を梱包して返本する膨大な作業が
高齢化していく店主や店員の手に余るという事実があるにも関わらず
書籍の数だけは増え続けたという出版社の事情やエゴイズムを、買う側も無視してはいけないんだよ・・・
163.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:54▼返信
>>148
そのうち学校もタブレット配布して電子書籍で授業って時代がくるだろうけどなー
まぁ5年や10年くらいじゃ実現しないだろうから
店長が50~60歳くらいなら「そんな未来の話どうでもいいわ」って反応するだろうけど
本屋に憧れて30歳前後で起業したような店長だと人生詰んだ感
164.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 16:55▼返信
廃止した先進国としてはイギリス
10年で本の価格が物価指数の倍近い上昇率
本屋は規模に限らず売り上げ減
出版社はマーケットが広がって利益増、マイナー本扱う所は減
売る側の集中でそこが力を持つようになった
ベストセラーは安く買えるようになったがマイナー本は高くなった
165.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 17:06▼返信
まるで再販制度によって書店が守られてるような言い方をする人がおるが、
書店はもう既に日本全国いたるところで消滅しつつある。

曰く、雑誌を買う人が激減した時点で、町の本屋を守るってのはもう無理ゲーらしい。
166.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 17:12▼返信
既に買う本の8割kindleだわ
167.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 17:13▼返信
マイナーな本が楽に手に入るからAmazon使ってたが買い切りだと売れ筋しか置かない気がする
168.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 17:21▼返信
ユーザーとしては嬉しいような気がするが
どうなんだろね
169.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 17:22▼返信
再販制度が無くなると
一部の大手出版社の売れ筋がちょっと安くなるくらいで
書籍全般が値上がりして数も減るってのが
再販制度が無い国の状況見ると判りきってるからなあ
既得権益がどうのと言ってる奴は現実を知らないだけだろう
170.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 17:29▼返信
本屋が無くなると悲しい…
待ち合わせとかで、時間つぶせないじゃん…
171.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 17:50▼返信
デジタル化が一気に進むから嬉しい 
172.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 17:53▼返信
書店に置いてない本をAmazonで探すようにしてたが
今後それは無理って事か
173.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 18:00▼返信
売れない本なんて電子書籍でええやん
174.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 18:48▼返信
タブレット必須だけど
最近はサイズ大きい本も電子化されてるもんな
175.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 18:59▼返信
高い設定集や画集やら
いつか買おうとか言ってる場合じゃなくなるな
全部電子化できてるわけじゃないから
欲しい本は買っていかないと
手に入らなくなるな
176.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 19:01▼返信
>>97
いや、電子書籍は自分でスキャンするならともかく普通はお金出さな読めんよ?
177.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 19:52▼返信
再販制度がなくなれば、やっと日本の出版業界は自由化されるぞ!

たとえば小説やマンガの公募とかあるのは日本だけで、これも再販制度のせいだったのだし。
178.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 19:57▼返信
※169
再販制度がなくなると、大手出版社というのが存在しなくなる。
だからそういうふうに思い込まされているんだろうけど(現実を知らないのはおまえ)、
再販制度を廃止したイギリスでは大手出版社というのがなくなった。
まあ当たり前の話で、新人の囲い込みができなくなって、
フリーエージェント制になれば、売上は、著者に依存するから、大手や中小関係なく、ヒット作がでる。
大手が必死で再販制度を反対している理由はここ。
179.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 19:58▼返信
>>170
買ってやれよ
喫茶店だってそうだろ?
空間利用料は払うべきだと思うよ?
金がないなら道端で石蹴りでもして時間を潰せ
180.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 20:00▼返信
>>178
出版社以外はデメリットだらけってこと?
181.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 20:03▼返信
※164
ここにもデタラメ野郎がいたか。
本の価格が倍になるのは、半額以下で売るために、最初は高い値段をつけるだけ。
ちなみに、村上春樹の本は、日本で買うと4倍くらい高くなる。
スティーブ・ジョブズの本も、海外では日本の1/4の値段。
再販制度のある日本では、海外にくらべ本の値段が倍以上する。とんでもない実態がここにある。
日本人はマジで損をしている。Amazonが来てくれて本当にありがとう!
182.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 20:07▼返信
※180
逆。メリットだらけ。
既得権をもった出版社と出版取次はデメリットしかないが、
将来の日本人はメリットばかり。
今の日本人は、出版社を起業しても、再販制度のせいで、書店に売り込みに行けないし、
そもそも書店も本を置くスペースが限られているので、大手出版社が邪魔をしている。
183.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 20:13▼返信
ゲームソフトと同じになるって事か
これが広まったら電子版の価格合わせの制約とか安売りセールとかは増えそうなかわりにゲーム屋みたいにリアル店舗消えそうだな
184.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 20:16▼返信
※181
Francis Fishwick,
Book Retailing in the UK since the Abandonment of Fixed Prices,2008
廃止後10年の分析
185.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 20:27▼返信
再販制度のせいで、日本の書店は、コンビニ化している。
もしこれが、再販制度をやめて一般の小売店化すれば、日本の書店は再起復活する。

買い切り制になれば、地方の本屋にもちゃんと本が入荷して、品薄で潰れた本屋が復活するかも。
186.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 20:35▼返信
今のイギリスは本屋が復権してきてるんだそうな、日本にも伝わって来てるようなセレクトショップ的な品ぞろえとか、大手チェーンも中小出版からそういう本を仕入れたり
平均で定価の2割強安く売ってるそうだから廃止前より高くなってるのは確かだな
187.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 20:37▼返信
再販制度なくなったらまともな書店はますます減って生き残りといっても郊外型書店だらけって状況になるだろ
売ってるのはコミックスと雑誌と売れ筋の新刊、文庫のみという
188.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 21:24▼返信
ハリーポッターとかそのクラスになったら評判悪い買い切りとかあったけど
Amazonで普通の本も買取とかになったら出版社はどんな対応するんだろうな
10万冊買うからこの価格な、とかやってくるんかね
189.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 21:29▼返信
※182
資本力がある企業が売れる作家を取り込むだけだろう
売上を約束された作家が自身で企業する以外売れずに潰れるだけ

そもそも実際に実行した国では一部の本を除いて実売価格が上がってる事実を無視してる妄想
190.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月01日 22:54▼返信
将来的には過去の全ての書籍が電子化された図書館の運営費を
本好きが年会費で支えるシステムになるのだろうか
191.投稿日:2019年02月02日 01:19▼返信
このコメントは削除されました。
192.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月02日 02:49▼返信
ニッチな作品はもう出てこなくなるな。
多様性はおそらく失われる。
193.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月02日 03:29▼返信
まずamazonは税金きっちり納めろや
194.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月02日 09:07▼返信
めったに売れない本は電子でいいよ
電書が使えない層は甘んじて高いかね払え
195.はちまき名無しさん投稿日:2019年02月19日 13:58▼返信
ニッチな本が絶滅するというけど、電書で出版すればいいじゃん。それでも売れない本はニーズごないんだよ。

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング

×