• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング













この記事への反応



この歌の面白いところは、多分妄想だけど、ひょっとしてひょっとして本当かも、と思ってしまうところ

1000年前の黒歴史が今なお伝えられてると知った女の顔が見たい(鬼

夢女子は文化だったかぁ....感慨深い

殿の若子ってのが何歳なんだろう 幼い感じでもハイティーンでも素敵だなあ

1000年たっても変わらないとは感慨深いです

(こほんっ遅れ馳せながら)ちょwwwおま、なまら有名人wwwwww(言って見たかった…!
















ウスイ本とかも後世に残ったらどうなるかわからんな













コメント(92件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:42▼返信
万さん…
2.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:42▼返信
それも中国のパクリ?
3.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:43▼返信
そう…
4.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:45▼返信
朝から怒涛のツイッター()記事連発&重複で草
5.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:46▼返信
へぇ〜、考察本ちょっと面白そうやん
GHQと刀剣か
6.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:47▼返信
万葉集は中国起源
7.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:47▼返信
歴史は繰り返す
8.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:47▼返信
女は仕事しないから疲れないだろ
9.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:49▼返信
まーんww
10.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:49▼返信
文化が無い国と文化を燃やし尽くした国の嫉妬が心地いい
11.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:50▼返信
唐突に宣伝するのキモ
12.ホセ投稿日:2019年04月07日 10:51▼返信
>>7
修正させてもらうぞ
13.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:51▼返信
人間の本質なんか1000年2000年じゃ変わりゃせんのよね
14.プラシド投稿日:2019年04月07日 10:51▼返信
>>12
遅せーぞホセ
15.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:52▼返信
とりかえばやとかいうTSモノ
16.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:52▼返信
>>13
ティーレックスなめんなハゲ
17.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:53▼返信
>>14
”おせーよホセ„だ!(。・ω・。)
18.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:53▼返信
荒探しのために安部ガー達必死で読んでそうw
19.投稿日:2019年04月07日 10:54▼返信
このコメントは削除されました。
20.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:55▼返信
>>18
安部って誰や?
21.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:55▼返信
文字や技術って当時の最先端の文明な訳よ
そんな文字を、和歌を女性が残して尚且つ編纂して貰えてるって意味の重要さを理解して欲しいねぇ
日本って昔から役割を与えられて男女平等なんだよなぁ、って事実をさ
22.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:55▼返信
嘘松は日本の伝統文化!
嫌なら日本から出て行け!!!!
23.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:55▼返信
今の嘘松も後世まで残り続けるんやで
24.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:56▼返信
いい話だ。
25.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:57▼返信
A級戦犯
安倍晋三
26.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:57▼返信
心魅かれた女の情けは男にとって最大の屈辱!
27.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:58▼返信
令和
28.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:59▼返信
>>26
ラオウ
29.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 10:59▼返信
>>20
お前カープのサードも知らんのか
30.投稿日:2019年04月07日 11:00▼返信
このコメントは削除されました。
31.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:01▼返信
S級戦犯
毛沢東
32.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:01▼返信
なろう小説も数百年後には21世紀の万葉集的存在として語り継がれるのだろうか
33.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:04▼返信
未来が絶望しか無いから歴史に逃避する美しい国
34.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:04▼返信
>>29
巨人の正捕手()やろ
35.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:06▼返信
ま〜ん葉集
36.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:06▼返信
>>8
お前こそ仕事しろよニートw
37.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:07▼返信
ファンタジー脳なやつ多いな
これ性欲を抑えきれない若様が
夜な夜な身分の低い農民の娘を手篭めにしているというのが背景にある話で
下女を労働力よりも性のはけ口としてしか見てないから
農作業なんかで手があかぎれて娘の手が醜くなるのを嘆いてるっていう
そういうゲスな内容
いちおう和歌の体裁としては恋歌になってるけどそこにリアリティないってところまではわかるんだろ?
38.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:13▼返信
お前ら、賀茂真淵の万葉考も読めよな
39.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:14▼返信
はちまのコメも1000年後には評価され、元号の元ネタとして使われる時が来るぞ
40.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:15▼返信
後世の推測解釈(願望こみ)を事実とする脳みその不条理
41.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:17▼返信
>>37
ゲスなのかそれ
下女でも子供出来ればワンチャン生まれるやん

よってその考察は君の妄想
42.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:18▼返信
>ウスイ本とかも後世に残ったらどうなるかわからんな
後世、現在進行形でネタにされまくってる鉄棒ぬらぬら先生の事を言ってやるなよ
43.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:19▼返信
うすい文化遺産誕生
44.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:22▼返信
ま~ん用臭
45.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:29▼返信
令=令月

和=風和
46.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:34▼返信
>>34
炭谷がどうしたって?
47.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:37▼返信
ぱよまん「千年前もやっぱつ令和」
48.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:37▼返信
嘘松か
49.MN投稿日:2019年04月07日 11:39▼返信
>>37
古今東西、身分差を越えた「ロマンス」なんてのは、男の性欲が一大原動力だろう。

身分差を越えて、下々の人間と付き合って、下々の人間を幸せにしたから、「ロマンス」として世の中に受け入れられて、後世にまで伝えられているので有る。

南部米国の白人地主のボンボンであれ、平安時代の殿の若子であれ、下々の人間の苦労を労わり、思い遣る心を根底に持った者が慕われていたと言う事実を、忘れてはいけないだろう。
50.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:44▼返信
令和=レイワ=018
令和年数+18=西暦、平成年数+88=西暦、昭和年数+25=西暦
令和は計算しやすくて良いよな
51.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:45▼返信
おっさんの妄想かもしれんぞ
ネカマみたいなやつもおるし
52.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:49▼返信
>>49
いやだから誰が幸せになってんですかね?これ
パパがぼくのセツクススレイブに農作業なんかさせるから傷がついちゃったじゃない(泣
ってしょーもない話なんだが
53.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:54▼返信
日本は国内の奴隷の歴史については頑なに否定するんだよな
54.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:54▼返信


時を超えた嘘松
55.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 11:55▼返信
※45
どっちも中国故事が出典で略して短くしちゃってるから
本当は意味かわっちゃってるんだけどね、特に風和。
まあいいか。
56.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:07▼返信

winwinなんだよなぁ
57.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:15▼返信
1000年経てば嘘松も立派な文学となる
58.投稿日:2019年04月07日 12:19▼返信
このコメントは削除されました。
59.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:22▼返信
日本最古の嘘松
60.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:23▼返信
まんさん万葉集の時代から嘘松とかきついわ
61.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:24▼返信
日本最古のなろう
62.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:24▼返信
紫式部と清少納言を見ても分かる通り
女は1000年以上全く成長しない生き物であることがわかる
63.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:34▼返信
フェミバイトウキウキやん
64.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:37▼返信
1000年嘘松かw 壮大やなあw
65.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:39▼返信
1000年前の黒歴史が伝わるのより、困って泣いていても誰一人助けてくれない程ブスだったことが1000年経っても話題にされる清少納言の方が酷いと思う。
66.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:41▼返信
1000年残るとか夢女子たまったもんじゃないだろうなw
67.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:44▼返信
聖書の頃からずっと続いてる人類のサガよ
68.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:46▼返信
これ年配の女が幼児のぼっちゃんに労ってもらうって話じゃないのか?
69.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:50▼返信
万葉集って、同人誌やろ?
そりゃ黒歴史の塊やろ
70.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 12:50▼返信
「任天」
大昔にあった、ゲーム企業の名前を参考にしました
71.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 13:01▼返信
商業出版が成立する近世まで
本というものは官製か同人の2択
源氏物語も同人誌
古今和歌集は官撰
72.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 13:02▼返信
>>68
「ねえね、お手ていたいね、かあいそね」若様(三歳)
てことか。
73.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 13:15▼返信
何が凄いって
そんな下働きの子が歌を詠めた
そんな下働きの歌まで集めて和歌集にした
さらに千年受け継がれてきた
74.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 13:28▼返信
文字文明より、データ化文明の方が怖くね?
野口秀夫のストーカー行為は、まだまだ記憶に新しい…。何らかの功績を上げたら、きっと掘り起こしてくれなくて良い話まで、掘り起こされるだろう。
75.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 13:34▼返信
時をかける嘘松ってことやな
76.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 13:52▼返信
若様が良い格好しいってだけでは?
77.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 14:12▼返信
1000年後はらめぇ元年だな
78.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 15:30▼返信
流行りに任せて万葉集買っちゃったあとに気づいたけどミーハーと悟られたくないがあまり高校の授業でやったことにして話し出す嘘松
79.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 15:48▼返信
そういや日本史上初の女性エッセイ集だったな・・・
80.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 15:56▼返信
同人誌のはずなのに商売根性逞しいな
81.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 16:42▼返信
工口同人とかいう恥の文化を後世から隠せ!
82.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 16:45▼返信
>>76
夜な夜な手を握るってなんの比喩だと思ってんだw
83.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 16:46▼返信
男「【若様が私の荒れた手を心配してくれるの】と詠んだなり」
女「そんな男現実にいねーよ!」猛ブーイング
こっちの方が真相に近そう
84.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 16:52▼返信
お家騒動の責任をとって討ち死にする覚悟を決めた歌や
亡くなった主君を偲ぶ歌から、
雪が降って綺麗だとか、出張中に見かけた女の子が可愛かっただとかの日常系まで
何でもありだもんな。
85.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 19:35▼返信
現代でゴミみたいなやつが過去の人をバカにしてんじゃねーよ
86.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 20:21▼返信
これくらい実際にあってもおかしくないだろ
87.ネロ投稿日:2019年04月07日 20:50▼返信
つーか、平成同様のゴミ
令和ぁ?かっかっかあ笑
ゴミのみ笑ゴォンミのみぃい笑
88.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 21:28▼返信
まあ、中国の詩経にも「ブラック軍隊はもうイヤや…遠征なんてもうたくさん、はよ家に帰りたい…」
みたいな詩が載ってたような
89.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月07日 23:19▼返信
はちまのやったことも残るんやで?
90.投稿日:2019年04月08日 01:14▼返信
このコメントは削除されました。
91.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月08日 12:40▼返信
「きゃっ」のソースはどこだよ!!
…と言いたい所だが、歌に詳しい者には常識の感情なのかな
92.はちまき名無しさん投稿日:2019年04月08日 22:13▼返信
※73
いや、むしろこうすれば下女くらいならコロッと行ってやらせてくれるっていう、貧乏若様が仲間内で読んだ指南歌では?

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング

×