• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング




来年3月から出版物も総額表示義務化する方向



出版物の総額表示 スリップは「引き続き有効」 財務省主税局が説明 - 文化通信デジタル





記事によると



・2021年3月31日に消費税額を含めた総額表示の義務免除が終了となる際に、出版物も表示義務が課されることがほぼ確定した。

・対応策として現在、書籍などに挟み込まれているスリップのボウズへの総額表示は「引き続き有効」とした。また、スリップへの表示が唯一の対応策ではなく、書籍自体またはカバーへの表示を税込価格に変更すること、そのほか「何らかの形で価格が表示されていれば認められる」と話した。






これをするとヤバイ理由





書店の最初の研修で「なぜ本は税込表示じゃないの?」→「小さな出版社は税率変わったら

カバー刷り直すだけで潰れる

(実際に消費税導入時に沢山潰れたから今の表示方法になった)」

ってのお客様に説明できるように習ったけど、世の中からどれだけ本が消えるか…

#出版物の総額表示義務化に反対します





普通に考えて、この国から「紙の本」がどんどん消えていく未来しか見えません。それが「望ましい未来」であるとは私には決して思えないので。





この記事への反応



それでなくても出版業界は苦しいのに。

どの本にも「¥○○○+税」って書かれてて「計算面倒臭いなぁ」と思ってたけど、そういう配慮だったのね
ページをめくる感覚とか、匂いが好きだから無くなっていくのは困るな


今まで計算面倒くさいって思っててごめんなさい!これからも素敵な本と出会いたい!

消費税で、沢山の本が絶版になりました。( ノД`)シクシク…

日本中に3000社程の出版社があるのですが、悲しい事に、消費税が初めて上がった当時、そのシール貼りすら対応出来なかった出版社が少なからずあったんですよ…。

結果、対策として外税表示を認めさせたという経緯があるのですが、それを撤回するのは勘弁して下さい、って感じなんですね。


お疲れ様です。

カバーやスリップの印刷だけではないのです。

書店の本の総入れ替えなんて無理があります。

取次や出版社や物流にもかなりの負担がかかります




これはマジでやばいやつじゃん。前例あってなんでそれをまた・・・


B08HH68P5J
任天堂(2020-09-18T00:00:01Z)
レビューはありません

B009RLAC92
土山しげる(著)(2007-02-10T00:00:00.000Z)
5つ星のうち3.6


コメント(424件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:42▼返信
電子書籍でよくね?
2.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:43▼返信
やっぱりね
3.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:43▼返信
やったぜ
4.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:44▼返信
これから刷るものに関してだけ税込表示にしていくのもあかんのか?
5.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:44▼返信
紙の起源は韓国
6.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:44▼返信
消費税そのものが面倒くさい
売りたい値段で売って、売ってる値段でそのまま買わせろ
7.投稿日:2020年09月16日 16:45▼返信
このコメントは削除されました。
8.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:45▼返信
生き残れない会社は倒産すれば良いだけだろ
9.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:46▼返信
え、やろうとしている老害はこのこと知らんの?
馬鹿なの?
10.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:46▼返信
消費税率が変わるほどの年月が経ったのに同じ値段であることは妥当なのか?
11.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:46▼返信
>>8
ミンチになって死ね
12.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:46▼返信
※4
ちゃんと読んでなかったけど、税率変わったら税込み価格が変わるからか、そらそうだわ
13.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:46▼返信
本屋はいつまでスリップとかいうゴミタグで商品管理してるの?
14.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:46▼返信
消費税だろうなとは思った。
本は腐らないし10年売れない本とか珍しくないからな。
15.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:46▼返信
データじゃ転売できないからなあ
16.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:46▼返信
※1
電気がないと見れないじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇかよ。爆笑

バカはなんでも新しくすりゃいいと勘違いしてるからな バカだからコロナとかテレビに扇動されてマスクしてんだろうな バカはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。( ´,_ゝ`)プッ
17.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:47▼返信
いや、そもそも消費税廃止しろよ。
消費税は社会保障には殆ど使われないでドブに捨ててるようなもんだし。
18.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:48▼返信
安倍の置きみやげ
19.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:48▼返信
お前らいつも思うけどお前等って 話をする友達もいないんだな。爆笑
田舎の近所の年寄りが集まって井戸端会議している内容とほとんど同じ話してるしな  引き籠りってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑
20.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:48▼返信
普通にラベル貼って対応してるやつもあるしな、努力が足りない
21.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:50▼返信
国最低だな
22.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:50▼返信
※17
万引きすりゃゼロだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑

しかし日本人ってテレビに踊らされてマスクしてるから 相当なバカなんだろうなと思って万引きとか下着泥棒しまくってやったら本当にバカだから盗み放題wwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑

ただの平和ボケしたバカの集まりだね  日本人ってwwwwwwwwwwwwwwwwwww。大爆笑
23.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:51▼返信
ラベル貼って対応すりゃいいでしょ何言ってんだ
24.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:52▼返信
いいぞどんどん消えてくれ
25.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:52▼返信
税込みと税抜き両方書けば良いやん
26.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:52▼返信
消費税は社会保障のためーとか言って毎回それと一緒に法人税が下げられるの不思議だなー
消費税減税の議論になると財源がーで毎回終わるけど法人税は簡単に下げられるの不思議だなー
27.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:53▼返信
ラベル云々言ってる奴は想像力の足りない馬鹿なのか?
28.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:53▼返信
ラベル貼るのも金かかるやろ
29.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:54▼返信
は?だから猶予期間があるんじゃん
なに言ってんの?
30.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:54▼返信
>>26
法人税は上げたところで企業が逃げるだけだぞ
そしたら結局総額は落ちる
31.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:54▼返信
※26
だから万引きすりゃゼロだって言ってんだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。大爆笑
32.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:54▼返信
出版業界が苦しいって言ってる連中は
編集職とか幾ら貰ってるか知ってんのかね?
33.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:55▼返信
>>14
腐るやろ
年期入った本は酸化してて見映え悪いから買う気失くすわ
34.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:57▼返信
本を買わなくなった。
月に数百円の読み放題サービスで十分。
35.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:57▼返信
本は短期間で消費されるものじゃないし、一方で税率は変わる可能性がある
いちいち対応してたらキリがないし、だからこそ義務免除がされていたはずなんだが…
36.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:58▼返信
これから出る本だけにすりゃいいじゃん
37.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:58▼返信
出版業界の怠慢だろ

今まで殿様商売してたツケ
さんざん設けてたくせに、時代が変わって苦しくなると出版業界ガー言論の自由ガー

小説家、作家連中も甘ったれなんだよ
津原1800みたいな裸の王様が多すぎ。
38.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:58▼返信
>>30
逃げたい企業は逃げりゃいいんじゃない?
日本人だらけの日本企業が本当にできるもんならなって感じだよ
39.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:58▼返信
売る店が貼ればいいやん。
40.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:58▼返信
本は特別税率でよろしくお願い申し上げます。
41.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:58▼返信
>>25
税額変わるたびにそれ書いた部分を取り換える必要が生じるから無駄なんじゃね
42.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:59▼返信
スガノミクス第一の矢です!
43.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:59▼返信
デジタルより紙の方が好きなんだけど紙は場所を取るし折り目や汚れが付くのが難点
44.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 16:59▼返信
昨日 サイバージャパンの写真集 万引きしたけど 持って帰って見たら エ〇かったので オ〇ニーしました。爆笑

サイバージャパン最高でぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇす。爆笑
45.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:00▼返信
全部ビニールに入れてシール形式にしよう
立ち読みも破ってまでやるやつは少数派だから減る
46.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:00▼返信
本体価格と10%価格って書いて載せればええだけやん
47.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:00▼返信
おめーらもサイバージャパンの写真集買えよ。爆笑

やらしくて 堪らんぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。ドピューーーーー
48.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:01▼返信
本は消費税無しにすりゃ解決
49.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:01▼返信
>>46
15%とかに上がった時本全部回収になるで
50.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:02▼返信
基本、総額が分かる表示にしていかないとダメっていう流れ
端数で儲けたりサービスしたりで違ってくるのが不親切で不平等だからね

ルールを変えられるなら消費税率に伴う1円未満の端数は切上げ、とかを書き添えるのが妥協案かな
もしくは、スリップの料金表示側を本の外側に垂らして見えるようにするとか?
51.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:03▼返信
いや普通にスーパーみたく値札貼ればいいだけだろ
別に印刷表示しなきゃいけない訳じゃなかろうに
52.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:03▼返信
綾辻行人とかくだらない小説家の作品とかどうでもいいから
小説とか粗製濫造すぎるんだよ現代
一回淘汰されればいい


ちゃんと学術書・専門書だけは保護すればいい
53.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:03▼返信
次から次へと汚物みたいな政策で国民生活をクソ化していく政府に感謝
ありがとう自民党
54.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:03▼返信
次はサイバージャパンのDVDがあったら万引きしようと思いまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁす。爆笑

しかしオ〇ニー三昧だな。ドピューーーーーーーーー
55.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:04▼返信
すでに存在してる在庫は新品だろうが古本としてぶんなげちゃえ
今後は電子書籍版だけで対応すればいいんじゃないの
紙需要や物流量の節約削減になるよ
56.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:04▼返信
※49
じゃあ1%から20%ぐらいまで載せとけばええやん
57.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:04▼返信
>>48
おまえ頭良いな!
58.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:04▼返信
計算機使えば簡単に出るやん
59.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:04▼返信
※53
テレビ(ワイドショー)の見過ぎなんじゃないの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑
60.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:05▼返信
>>56
税抜き表示だと何パーセントでも自分で計算しろでいけるんじゃね
61.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:05▼返信
※30
逃げるわけないだろ
嘘つきはパヨクの始まりだぞ
62.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:06▼返信
>>52
書籍という形態のものについてだから
分野で変わるわけないでしょ
63.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:07▼返信
税率は不変じゃないからね
税率変わるたびに刷り直しなんか現実的にできない
64.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:07▼返信
表示を印刷し直す必要なくない 在庫で年数記録してとけばその時の税率わかるだろ
65.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:08▼返信
>>64
税込みで嘘の金額が書かれているってのがまずいんじゃね
66.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:08▼返信
万引きすりゃゼロなのに。( ´,_ゝ`)プッ

そんな箏をする勇気もない ヘタレ(引き籠り童貞)どもが今日もネットで井戸端会議してるぜ。ワラ
67.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:09▼返信
もう電子に慣れ過ぎて紙が邪魔になってきた
68.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:11▼返信
わがまま言うな



Kindleに屈しろ
69.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:12▼返信
>>68
紙の書籍消えたら
作品数激減すると思うわ
70.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:13▼返信
サイバージャパンの写真集最高でぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇす。爆笑
71.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:14▼返信
※52
そういう専門書出してる出版社こそ潰れるけどなw

てか、出版社って大手でもビックリする位小さいんだよ。

講談社ですら、社員1,000名居ないんだから。
72.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:14▼返信
※67
どうせ ただの引き籠りだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑
73.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:15▼返信
どうせ本を買う金もない引き籠り童貞のくせに 本の話してんじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇよ。爆笑

本なんて万引きすりゃいいんだよ。ワラ
74.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:15▼返信
>普通に考えて、この国から「紙の本」がどんどん消えていく未来しか見えません。それが「望ましい未来」であるとは私には決して思えないので。

お前の好みなんかどーでもいい必要なら必要じゃないなら淘汰されるそれだけだろダボが
75.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:15▼返信
いや、小売がシールでも貼ればいいだけだろ

それより売れ残りは値引いて販売できるようにしろよ

どんだけ利権の塊なんだ😩
76.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:16▼返信
>>75
むしろそれやったほうが
包装ビニールとシール業界の利権でも生じるんじゃないか
77.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:17▼返信
>>1
スーパーも税込にしろや
いつまで税抜きなんだよ
78.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:17▼返信
単純に紙やめりゃいいだろ
在庫気にする必要もなし、あらゆるコスト削減できるのに
紙は受注生産にでもすりゃいい、そこまでして紙ほしいやつなら大量生産じゃないから電子版の数倍の値段にしても買うだろ
79.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:17▼返信
電子書籍にすればいいやん
文化とか言って優遇するのは甘え
80.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:17▼返信
>>77
スーパーは下に小さく税込み書いているんじゃね
81.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:18▼返信
>>13
個人経営書店と弱小出版社の両方がPOSシステムなんか導入する金がないからね
82.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:18▼返信
※74
いつまでも何年も同じ論議してるよな。爆笑

紙媒体は減っても無くならないよ  今みたいに。( ´,_ゝ`)プッ
83.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:19▼返信
「普通に考えて、この国から「紙の本」がどんどん消えていく未来しか見えません。」

いや普通に考えて世界中から紙の本が消える未来しか見えないんだけど
いつまでも昔はよかったと言ってると本来得るはずの利益さえ失う
84.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:20▼返信
>>69
むしろ出版しやすくなって増えてるんだよな
85.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:20▼返信
>>20
アホか
本を一旦回収してから貼ってまた取次店に流すんだぞ
輸送費と手数料が大変なことに成るわ
86.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:21▼返信
#~に反対しますってのが寒いんだよなぁ
どんだけ正当性ありそうでもこのタグ使ってる時点で一歩引くわ
税込金額の変更なんてどの業界でも大変なのに出版業界だけ特別扱いし続ける理由もわからんし
87.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:21▼返信
※78
おめーらみたいにママに買ってもらってる引き籠りには分からんだろうが 端末買うのにもお金かかるしな。爆笑
世の中 そんなに金持ちはいないんだよ。爆笑
働かんわ 万引きもできないわ  精神病院にも行かないわ  お前ら引き籠りって本当のクズだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。( ´,_ゝ`)プッ
88.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:21▼返信
>>35
出版業界に限った話じゃないけど免除は期間限定(平成25年~令和3年まで)
かなり猶予やるからその間に変えればいいって話だった
別に本体に税表示しなきゃいけない訳じゃないから、講談社みたいに早めにシール対応を始めた所もある
この間に何もしてこなかった連中がギリギリになって騒いでるだけ
89.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:21▼返信
でも書籍は再版制度に延々と守られてるわけで。
90.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:22▼返信
気になるなら自分で計算しろよw
91.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:23▼返信
>>38
ペーパーカンパニーで親会社を動かす手口はあったからな
あとはリアルに武田とか本社を海外に動かした
日産もゴーンがあのままなら本社はフランスになる予定だったはず
92.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:23▼返信
税金変わった瞬間にそれまで売ってた紙の本はすべて売れなくなるとか
頭おかしい
93.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:24▼返信
いわゆる食品とかで消費期限があるもの以外はこれに当てはまるってことでしょ
94.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:24▼返信
なるほどなぁ
95.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:24▼返信
>>84
電子書籍の9割が漫画という
社会的にはどうでもいいコンテンツだからな
96.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:26▼返信
>>51
書店員が貼るんじゃないぞ
出版社の社員が全国から回収して貼るんだよ
97.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:26▼返信
これから印刷する本だけだろ?しばらく10%のままだから別に問題ないだろ。
悪い方に取りすぎでは・・。

あと総額表示は必要だよ。買う側は分からないんだから。シールかなんか貼ればいいだけだろ。
98.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:26▼返信
本に限った話じゃないだろ
99.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:27▼返信
※97
税額は計算すればよくね
100.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:27▼返信
どんなものでも淘汰されていくんだよ
紙ベースは必要じゃなくなってきてる、それだけ
101.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:27▼返信
POS上でバーコードに対応する価格を変えるでもいいし
そもそもバーコード通りの価格でやりとりするようにして昔に出荷された本のほうが安く買える特典とすりゃいい
利権守りたいなら受け入れられるように柔軟に対応すりゃいいだけなのに下手な反発するから暗部がバレる
102.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:27▼返信
流通や印刷といっさい絡まない、最初から電子化オンリーの極限までフットワークの軽い
少人数出版社が増えるんじゃないの
103.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:27▼返信
本は8%のままにしときゃいいのに
104.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:28▼返信
残念だけどその程度で消える会社はそれ以外の事由でも消える可能性のある会社ということ。必要性の低いものは淘汰されていくのは仕方ないことよ
105.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:29▼返信
>小さな出版社は税率変わったらカバー刷り直すだけで潰れる(実際に消費税導入時に沢山潰れたから今の表示方法になった)

実際にソレが主原因で潰れたたくさんの会社あげてみろよ。破産したなら破産理由が開示されるはずだし、もはや上げたところで被害もない。
そもそも刷りなおさんでも、価格は共通なものが多いから訂正シールなり訂正印字なりいくらでも方法がある。元からそうしやすいようにレイアウトする頭すらないなら潰れろとしか言いようがない。


106.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:29▼返信
※104
完全に無駄なコストをかけさせる意味を教えて?
107.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:29▼返信
結局紙の本が時代に合わないってことなんだろうな
108.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:30▼返信
※45
万引きするんで。ワラ
109.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:30▼返信
※106
無駄って意味では紙が無駄
110.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:30▼返信
>>107
そう言っているやつの9割は漫画しか読まないって見ると
どんな層が言っているかわかるってもんよ
111.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:31▼返信
>>108
コメント欄でも浮いていて少数派って証明されとるやん
112.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:31▼返信
紙ベースの本が無くなると何が困るって図書館がまともに運営出来なくなるんだよな
で、図書館ってのはそのシステムの設立からして「どんな貧乏人でも政治などについて学べる民主主義最後の砦」だから、現在それが建前だとしても図書館が無くなると国際的に批判されかねない
113.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:31▼返信
>>87
スマホを持たない現代人なんか居るのかwww
114.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:33▼返信
※107
お前らって本当は本買う金も持ってないし 本なんて買わないだろ。爆笑

さっさと職安行けよ  引き籠りwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑

お前ら 昔から同じ事ばっかり言ってるよな  紙媒体は減っても無くならないよ。ワラ
115.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:33▼返信
>>1
別に再来月発行モノから対象とかで
いいじゃん
116.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:33▼返信
>>112
電子データにして図書館はそれを閲覧や印刷できる場所ってことにすりゃいいだろw
紙でなければならない理由が一切無い
117.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:34▼返信
※109

何で?
118.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:34▼返信
>>116
サーバー吹っ飛んでサ終したソシャゲみたいになりそう
119.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:35▼返信
>>80
いやw
+税とか+消費税って書いてあるだけとかいう所も多いよ
こういう所に限って110円とか105円とか誤解させる様な表記するんだよなw
120.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:36▼返信
>>116
それをやろうとすると出版社に払う金が膨大になるんだよ。
電子データにした方がいいって議論はもう何年も前からされてるけど、国立国会図書館が一部研究目的の書籍についてやってる程度で現状ほとんどできていない
121.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:36▼返信
粘着ガイジがいてwww本当に惨めな人生アピールとか頭悪過ぎて笑える
122.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:36▼返信
>>119
消費税の変わり目にそういう表示するって注意書き先にあったろ
俺の近くのスーパーやホームセンターは軒並みその対応だった
123.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:36▼返信
>>118
電子データっていくらでも多重化できるってご存じない?ww
124.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:36▼返信
猶予期間があるってことは、その間に対策しろってことだろ(ロビー活動含めて)
それをしないで近々になって騒ぐこと自体、企業として失格だよ。
それとも自分達は言論と思想信条の自由を守る国民の代表だから特別扱いは当然ってこと?その意識自体が話にならん。
125.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:36▼返信
>>123
サーバー代もどんどん多重化しそうだな
126.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:37▼返信
著作権者に10%程度しか払ってないんだからこれぐらい何とか対応しろよ
嫌なら出版業界まとめ上げて抵抗すればええやん
127.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:37▼返信
※123
それに費用がかかることをご存じない?
128.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:38▼返信
>>124
いうて、図書館やら研究やら考えると出版社が公益に貢献してる度合いって他の業種よりかなり高いと思うけど
129.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:38▼返信
>>120
もともとデータで納品されてるものなのになぜ膨大な金がかかることになるのか論理的に説明してみろよwww
130.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:39▼返信
※97
いや計算すればわかるだろ
131.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:39▼返信
おめーらさっさと職安行けよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑
132.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:40▼返信
>>128
それと、企業としての危機管理や姿勢は別物だろ。
133.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:40▼返信
※127
紙を使い続けるコストが圧倒的にかかることをご存じない?
134.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:41▼返信
※133
へえ、どういうコストがかかるの?
135.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:41▼返信
※112
電子本おいとけよ。
いまどきデバイスだって高額じゃない。
むしろ貸し出す本の方が高かったりする。
保存管理の意味でも電子化した方がいい。国会図書館だってデータ化しとるわ。
136.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:42▼返信
>>128
勝手に思うのは自由だけど、それを証明するデータを出さないとダメだぞボウズ
137.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:42▼返信
>>129
図書館での貸与は出版社の著作権を公益のために一部侵害するから、そこの折り合いをつけるのに金がかかるんだよ
で、現状も一冊の本を買うときに色をつけてるんだけど、電子化ってなるとそれこそ多重に借りることができちゃうから侵害の度合いが本一冊とは比較にならなくなる。
だから、出版社に払う金額もかなり高くなるっていう話
138.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:42▼返信
出版だけが苦しいわけではないので…。
そもそも新刷りから変えるだけだし移行期間も長く設けられてます。
139.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:43▼返信
>>133
今の紙って二十年くらいしか持たないんだよね。それを維持するコストと、電子データ運用のコストと比較したらどうみても後者だよね
140.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:43▼返信
※138
それは無駄なことをさせる理由になってないよね?
141.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:44▼返信
>>135
国立国会図書館だってごく一部だけだよ
142.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:44▼返信
>>137
金が無い人のためにって名目ではじまったのに
結局金儲けの話になってるけど大丈夫?w
143.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:44▼返信
>>129
検証用端末の費用やユーザーサポートで
コストがかかり続けるからじゃね
紙と違ってアプリのアプデとかあるだろう
144.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:44▼返信
>>139
いや、普通に保存すれば100年近く持つよ
145.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:45▼返信
紙の本が好きな気持ちは分かるけど、それで世界の良し悪しが決まるのは流石にない
紙の本を妄信する気持ちは分かるけど、電子書籍と比べて明確なメリットなんてほぼない
146.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:45▼返信
>>139
20年前のアプリケーションで
今生き残っているのってないんじゃね
OSのアプデで消えていった
147.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:45▼返信
>>128
もはや研究やらその手に関しては電子データ・インターネットの方がはるかに貢献してるよ。
論文を図書館で検索してる馬鹿なんか今時おらんやろ。
キミの論法ならIT業界が一番優遇されなあかんわ。
148.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:45▼返信
おめーら ちゃんと職安行かないと ネットだとブラック企業しか求人がないぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑
149.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:45▼返信
>>142
国は金のない人のためにやりたいけど、出版社はそんなの知ったこっちゃないでしょ?
150.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:46▼返信
>>138
新聞社もそうだけど、出版ら報道関係って何か勘違いしてないかな?
文化とかなんだとかで優遇されるのが当然と思ってる。
だから取材とかで「我々国民の代表として来てるんだからきちんと説明しろ」とか勘違い丸出しのことを言えるんだよね
151.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:46▼返信
>>140
他の業界も税込み価格だけど
152.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:46▼返信
※139
何その嘘
2000年ぐらいに出版された本がもうダメになってると思う?
153.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:46▼返信

紙媒体がまじいらん
154.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:47▼返信
>>23
働いた事ないのかな?
155.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:47▼返信
>>147
それは研究の種類によるだろうし、図書館は下のほうに書いてあるけど、ある程度、紙の本じゃないと難しいことが多いんだよ
156.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:47▼返信
>>1
紙の本が消えることに異常な拒否反応を示す阿保いるよな
俺らが木簡文化を守ろうとしたときは何も言わなかったのに
157.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:47▼返信
>>146
データは移行できる
紙は(特に酸性紙)劣化してかなりの費用かけないと保存できない
158.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:47▼返信
※147
お前ら コロナと同じでマスコミに洗脳されてんな バカがwwwwwwwwwwwwwwwwww。爆笑

これからはネットの時代だーーーーーなんて20年前から言ってんだよ。ワラ

それでもこのレベルだよ  お前ら テレビに踊らされていつまでマスクしてるつもりなんだよ バーカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。大爆笑
159.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:47▼返信
>>147
会員制のwebサイトも図書館の検索も両方使うぞ
どっちかにこだわる必要がない
160.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:47▼返信
電子書籍も利用しているけど、やっぱり紙をめくって読んでいくってのは良い物だと思う。
場所も取らないし、劣化もしないんで便利なんだけど、アナログな物も残っていくべきじゃあ無いかな?
161.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:48▼返信
>>140
消費者の利便性が向上するなら無駄ではないのでは
利権を手放したくないってだけだよね
162.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:48▼返信
結局論理的に噛み砕いていくとオカシイことがバレるから
文化ガー、貢献ガー、職安ガーとww
163.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:48▼返信
※151
他がやってるからってのは反論としておかしくね
他がやってたら無駄でなくなるのか?
164.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:48▼返信
>>155
具体的に何が難しいの?
既存じゃなくて「これからの本」についてだよ
165.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:48▼返信
>>157
データ移行しても新しいアプリの対応に金とられるだろう
166.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:49▼返信
※161
???
計算できるから利便性は一切変わらないじゃん
167.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:50▼返信
>>163
消費者に負担かけて業界守れと?
168.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:50▼返信
>>164
下のほうに書いてあるけど、予算がめっちゃかかる
少なくとも地方の図書館には新しい本は全く納本されなくなるだろうな
169.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:50▼返信
>>139
20年以上積ん読してる本普通にあるけど平気だよ。
170.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:51▼返信
※134
トイレの仕方ぐらい誰でも知ってることだが、紙はタダじゃない
今の世の中全てデータで保存したものを印刷して紙の本にしてる
その工程を無くしてデータだけを商品にするわけだから、単純に費用が安く済む
印刷機の修理もあるし、本を運ぶ運搬費、小売りする人件費、捨てられた本を回収するにもお金がかかる
171.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:51▼返信
※167

負担かかんないじゃん
172.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:52▼返信
本は長期的に保存可能な商品だから、
そこに消費税印字しちゃうと将来的に税率が変わった時に対応できなくなる。
だから、税別表示が普通。
173.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:52▼返信
>>169
20年積んでるなら、要らないだろ
無駄w
174.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:53▼返信
シールでええやん
175.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:53▼返信
電子書籍は総額表示でもいいけど、紙の本は税別表示じゃないと店舗の負担がでかすぎる。
176.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:53▼返信
てか本に挟んであるのに書いてなかったか
177.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:53▼返信
本そのものには税別で印刷して、各書店で税込価格表示やラベリングでいいんじゃなかろうか
178.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:53▼返信
※170
保存する際の費用の話してるんだけど
179.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:53▼返信
>>173
歴史や学術書系全否定してて草
漫画しか読まないで育ったんだな
180.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:53▼返信
すりなおすだけで潰れるとか
シールとかにするだろ
181.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:54▼返信
※113
またマスコミに洗脳されて 世の仲間全員がスマホ持ってて使いこなしてるとでも勘違いしてんだな。爆笑

お前等って基本的に勘違いで成り立ってるからマスコミが宗教だからマスコミが報道すること以外は何も知らないんだな。ワラ

だから 俺に下着盗まれたり 万引きされても気付かないんだな  バカだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。大爆笑
182.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:54▼返信
>>173
ジャンルによってはいつ絶版になるか怖い本って結構ありまして。
復刊もそこそこあるけど入手できる時に入手して気が向いた時に読むって感じ。
183.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:55▼返信
>>171
消費税計算する手間は無視?
184.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:55▼返信
スマホがぁーーーーネットがぁーーーーとか言いながら 結局 テレビに洗脳されているアナログなマスクしてる日本人であった。爆笑
185.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:56▼返信
※179
20年以上積んでるだけならどんなに高尚なものだろうがゴミと変らないw
186.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:56▼返信
>>172
普通の根拠は?
そもそも、再販制度があるから値段印刷するんだよね。なら、再販制度なくせばすべて解決じゃない?
187.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:56▼返信
※183

手間じゃないじゃん
188.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:56▼返信
>>184
デジタルなマスクって何?w
189.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:57▼返信
>>186
なくせるか?????
業界から猛反発食らうの必至。
190.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:57▼返信
>>183
流石に10%(1.1倍)を手間とは思わないかな…
最悪スマホに電卓ついてるし
191.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:57▼返信
>>185
裁判所の記録とか公文書系で多そうだけどな
お前の発想がゴミなんじゃね
192.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:57▼返信
そもそもこれは、再販制度に守られてるから問題になることだろ。
自分達が保護と優遇されてる再販制度をやめれば値段印刷自体必要なくなるけど、キトクケンハ絶対に手放さないよね。
193.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:58▼返信
まるで他の業種なら対応しなくていいみたいな言い草だな
他業種も多かれ少なかれ同じ手間を掛けているんだが
194.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:58▼返信
>>182
20年気がむかなかったなら、要らないゴミ
195.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:58▼返信
>>189
ほら、既得権にズブズブの業界だってわかるよね
196.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:58▼返信
カバーに印刷しなきゃいけない事を各々何とかしたらいいんじゃないの?
実際講談社のコミックスは徐々にカバーの裏側にバーコード印刷しない本に移行しつつあるのに
197.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:59▼返信
十年後か二十年後か印刷しなおすために貯金しとけば????
198.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:59▼返信
>>194
読んだら面白いのあるよ。
クラシック的な作品でも平気で絶版になるし。
199.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:59▼返信
>>188
ウォッチドッグス2のレンチがつけてるアレやろ
200.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:59▼返信
>>190
出版書に配慮しろと言いながら、スマホ使いこなせない老人には配慮しない不思議
201.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 17:59▼返信
>>191
裁判所の記録とか公文書系を部屋に20年積んでるのか?
お前の言い訳の発想がゴミなんじゃね
202.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:00▼返信
※178
保存するにしても紙とデータなら費用は紙が高い
文字データなら何千年もデータとし保存することなんて容易だけど、紙の本を何千年も保存するのは空調管理や修繕を行わないと無理
しかも同じデータ量で本は何倍も体積を取る
こと保存性や管理費の面で紙の本が電子本に勝てることなんて一つもない
紙の本が優位なのは、紙の本を好きな人が多いってだけ
203.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:00▼返信
安倍責任も取らずに逃走www
204.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:00▼返信
>>196
再販制度をなくすればすべて解決
205.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:00▼返信
>>202
記録媒体で10年超える保証期間あるもの挙げてみろや
206.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:00▼返信
>>203
お前もどっかの議員みたいに炎上したいの?
207.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:01▼返信
※186
再販無くなったら転売ヤーが群がるだけだな。
限定商品ってことだから
208.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:01▼返信
>>205
記録媒体はバックアップできるだろ。
紙のそれより断然安価で早い
209.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:01▼返信
>>200
老人にだって電卓は使えるだろ…
210.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:01▼返信
※198
クラシック的な作品だから絶版になるんだろうが
出て数日の親書が理由なしに絶版になるとか、どんな世界よ
211.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:01▼返信
>>200
老人にだって電卓は使えるだろ…
212.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:02▼返信
>>201
話の発端が図書館とかの保存の話なんだが
ゴミには前の事柄を記憶するのが難しかったか
213.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:02▼返信
>>207
じゃあ再版がない他の商品は全部そうなるはずだけど?
214.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:02▼返信
消費税を止めれば完全解決では?
215.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:02▼返信
>>208
バックアップ費用とそれを対応するアプリの費用はどこが出すんだ?
216.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:03▼返信
>>207
希望小売価格は出すけど、価格を決めるのは店
他の商品と何らかわりないのに、本だけ転売群がりになる根拠はあるの?
217.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:04▼返信
もしかして漫画も全部やるきか?
218.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:04▼返信
>>214
で、その分の税金はどこから?
防衛費がー
金持からー
大企業からー

とか言わないよね
219.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:05▼返信
※205
マジで言ってるなら自分で一回調べた方が良いぞ
お前の中ではDVDが最先端なのかもしれないが、世の中にはそれよりすごい光ディスクなんていくらでもある
220.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:05▼返信
紙の本て欠陥多いな
221.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:05▼返信
※204
まあ色々理由つけて再販制度見直し拒否し続けてるけどそれもあるよね
出版物は例外とされてるけど本来は独占禁止法に抵触する制度だし
222.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:05▼返信
amazon「じゃあ俺がやるよ」
223.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:05▼返信
なるほどね
これは考慮してあげてほしいな
224.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:05▼返信
毎度の事ながら
紙の媒体を残す根拠がゼロ
225.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:06▼返信
>>215
出版社。
その代わり印刷は買った人がやる。
印刷費用をそちらに回せばいい
今だって、原稿管理とかやってるんだから同じでしょ。
226.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:06▼返信
>>219
電子図書館みたいなものをするのに
ディスク使うってマジ?
サーバーの知識なさそう
227.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:07▼返信
※202
何千年も読み取り機械どうやって維持するんだか…
20年30年前のメディアでも読み込む機械ないって大騒ぎになってるのに
228.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:07▼返信
※175
他の業界はそれをしてるんだぞ
229.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:07▼返信
※4
税率あがったらすべて廃棄になりますよ・・・
230.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:07▼返信
>>225
今は電子書籍だけアプデ費用とか上乗せされる形だから
漫画しか売れない小さな市場なんですけどね
231.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:08▼返信
※202
>保存性や管理費の面で紙の本が電子本に勝てることなんて一つもない

太陽フレアやボタン一つで全滅リスクがあるんだよなあ
232.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:08▼返信
>>225
今だって絶版の原稿を永遠に保管してるわけじゃない。
売れなきゃバックアップしなきゃいい
紙でやってることを電子的にやるだけ。
他の業界では当たり前にやってることだろ
233.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:09▼返信
消費税ゴミだな
234.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:10▼返信
>>227
何千年も残ってる本なんて極一部だろ
大抵は原稿なくなって出版物もなくなってる
紙でやっていないことをどうして出んしデータには求めるんだ?
235.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:10▼返信
電子は消えたら復旧
無理なことがほとんどだしな
236.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:11▼返信
※215
別に誰でも出来るわ
大手なら出版社がメジャーなアプリ作ってどんどんアップデートしていけばいいし、個人でしたいなら本のファイルを自分で勝手にコンバートしたりしろよ
世界的に電子書籍が流行れば、逆に読書アプリであふれかえる
というか今の時代がもうそれなんだけど、なんで気づかん?
わざわざ第〇版て売り上げ見込んで印刷するより、好きな時に適正な量を売れるデータの方が、売れ残り作らないし紙資源を無駄にしない観点からも確実に低コスト
237.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:11▼返信
>>229
再販制度なくせば解決する
238.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:11▼返信
>>231
全滅リスクが高いのは紙
239.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:11▼返信
※234
※202が何千年とか言ったからだろ
240.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:11▼返信
時間やっただろw
241.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:12▼返信
>>231
紙だって火事で貴重な資料が焼けたとかいくらでもあるけど、それについては?
242.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:12▼返信
※238
電子データだよ
紙は全滅しにくい
243.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:12▼返信
>>236
去年の売り上げ調べたら電子書籍の9割漫画だったよ
つまり漫画読んでいるやつしか電子万能感ないってわけだ
244.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:13▼返信
>>214
再販制度なくせばすべて解決
価格印刷が必要なくなる
245.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:13▼返信
※241
ガチ保存のときは酸素排除してる
246.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:13▼返信
※227
あほか
そういうのが実際にあるんだよ
記録媒体さえ残しておけば、本当に読み取りたいなら絶対に読み取れる
レコードだって読み取り機を作れないのではなくて、作る必要が無いから
手段と目的をごちゃまぜに考えてんじゃねーよ
247.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:14▼返信
>>241
むしろ公文書や医療カルテとか
本当に重要なものは紙での保存が求められている
248.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:15▼返信
>>242
根拠は?
元が消えても買った人から修復できるのはどちらも同じだけど
249.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:15▼返信
※243
売り上げで電子書籍のメリット語るとか…
250.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:16▼返信
>>246
電子媒体は、単にそれを読む機械を作るコストが見会わないだけで、作ろうと思えば作れるからね。
251.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:16▼返信
>>249
他の分野売れたのどれくらいかと思ったら1割で
こりゃ駄目だと思って調べるのやめたわ
漫画しかない世界か
252.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:17▼返信
※248
元が消えるリスクの話をしてるんだけど
253.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:17▼返信
普段「利権」という言葉を多用して政府を叩いてる奴が
今回は利権の温床である出版業界の肩を持って政府を叩いてるの草
254.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:18▼返信
電子データはデータとそれを読み解くアプリの二つがいるが
紙はそれだけあればなんとかなるという簡単さよ
255.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:18▼返信
ちなみに、出版関係がきついのは、返品が出版社負担なこともある
電子にすればそのコストもなくなるよ
256.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:19▼返信
※242
違うと以前に、紙と電子書籍は保存の仕方が全く違うんだから得手不得手ある
前まではデータは一気に消えたら終わりとか言われてたが、今じゃ紙が火事で燃えるより信頼性高い
何故ならいくつも分けて保存できるから
紙の本は実体があるから増刷すればスペースを取るし、増刷に費用が掛かる
257.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:20▼返信
そもそも古本屋はカバーの値段じゃ売らないよな
258.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:20▼返信
よくわからん。これから発売するやつから総額表示でいいんじゃないの?
259.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:20▼返信
※256
1859年の太陽嵐で検索
260.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:21▼返信
いやいや
税込表示する義務は出版社ではなく書店にあるでしょ
出版社側は値段なんて表示せずに書店に任せたら良いよ
他の小売がやってることを書店は怠けてるだけなんだから
261.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:21▼返信
※254
何も理解してないのな
電子書籍はデータと読み取りアプリだが、紙の本はデータと紙と印刷機と書店への運搬費
アプリなんて自分でわざわざ考えなくても大手企業が勝手に出すんだから、ネックになんてならない
262.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:21▼返信
紙の本が消えていくのは、出版業界や新聞業界が、再販制度廃止に反対しているからだろ。

なんで書籍や新聞だけは、小売店に定価販売を強要できるんだよ? 通常ならこれは、独占禁止法違反で逮捕だ。

既得権を守るために、売れなくなっていることにはよ気づけアホが。
263.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:23▼返信
>>262
アホかな?
少し調べれば本が統一価格な理由は分かると思うんだけどね
264.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:23▼返信
>>259
大丈夫。
書籍データが全滅するようなことがあったら、世界は本なんてどうでもよくなるから
だって、産業すべてどころか、インフラも医療も大半がストップして、本を読んでる余裕なんて当分(もしかしたら永遠に)来ない
まさか本だけダメージうけて他のデータは大丈夫器用なことがあるの?
265.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:23▼返信
>>261
一つの本の製本・運搬費用より
バックアップとサーバー維持の方がはるかにかかりそうで草
266.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:23▼返信
※258
同じ本なのに記載してる値段が違う本が出てくるだろ
267.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:24▼返信
>>264
現状がそういう事態を考えて紙の文書保管しているから
SF漫画の世界しかそういう事態にならないんじゃね
268.投稿日:2020年09月16日 18:24▼返信
このコメントは削除されました。
269.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:25▼返信
>>266
再版制度があるからそうなる
270.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:25▼返信
>>265
社会人なら常識なんだけど、限界利益率って言葉を知らないのかな?
電子データによる販売は限界利益率が高いんだよ
271.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:26▼返信
前例があったのに何で対策してこなかったの?
272.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:26▼返信
>>263
アホはおまえよ糞が。昭和のオヤジみたいなこと今さらいってんじゃねえこのボケ老人!
273.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:26▼返信
※265
どんだけ頭お花畑や
紙の本一冊の印刷費と
何万本も統括するサーバーの費用を比較に出すなよ
274.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:26▼返信
>>266
値段なんか印字しなければ良いじゃん
275.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:27▼返信
そもそも紙の本を実店舗で売ってる店がもう少ないような
ましてそんな古い本まで在庫してるような品揃えの実店舗がなくなったなあ
276.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:27▼返信
>>273
だって1割しか漫画以外ない世界のことなんか
お花畑ぐらいの真剣さで十分だろう
277.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:27▼返信
※264
>本を読んでる余裕なんて当分(もしかしたら永遠に)来ない
それはちょっと人類ナメすぎでしょ
本を娯楽だけのものとでも思ってんのか
278.投稿日:2020年09月16日 18:27▼返信
このコメントは削除されました。
279.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:29▼返信
潰れろよ
そのくらいの体力無いなら何れ別の理由でも潰れるだろ
本に限らず税抜き表示なんて消費者に害しかない
280.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:30▼返信
施行以降の出版物にのみならええやん
それで潰れるなら潰れればええ
281.一本鎗 改投稿日:2020年09月16日 18:32▼返信
 風が吹いたらすぐに吹っ飛ぶ粗末な掘建て小屋を守る為に、何重にも防風壁を張り巡らせる。
 今迄の日本のやり方は、それと同じ様なもんだわな。
 寛容・リベラルも行き過ぎると、国の停滞をもたらすんだよ。
282.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:32▼返信
紙媒体が欲しい場合は受注生産にして
あとは電子化でええやろ
283.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:32▼返信
現状、各国の政府の情報等も殆どが電子化されて、飛行機や車だって完全なマニュアルなんて殆どない
「データが消えたら終わり」なんて明治大正の考え方
「電気系統が壊れたら怖いから、飛行機や自動車はすべて完全機械化します」て言ってるのと一緒
電子データを保存したり後世に残すなんてのは、紙の本を劣化から守るよりよっぽど簡単
そんなに長く残したいなら石碑でも作っとけよ
現状最も長く残る情報媒体は石だから
284.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:32▼返信
>>275
それも再販制度が原因。売れない本を定価で本屋に並べているから新陳代謝が起きない。新しい勢力、若い勢力が出版社を起業しても、本を書店に並べることすらできない。再販制度に阻まれて。
285.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:33▼返信
>>278
頑張ってる会社とそうじゃない会社。
資本主義で優先されるのは?
286.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:33▼返信
電子書籍やりゃいいじゃん
それに本に限らず稼げないなら潰れろと大企業でさえ潰れている世の中に
なぜ中小の愚も付かない出版社が生きる必要があんの?
287.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:33▼返信
守ってもらわなきゃ潰れるくらいならいらんやろ
288.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:34▼返信
>>277
紙に印刷されたものがあれば復刻できる
何か問題ある?
289.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:35▼返信
※283
震災にコロナ、これだけ想定外を経験してるのに
まだ「万が一」の保険策を捨てろと言ってるのか
学ばないねえ
もっと本を読めよ
290.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:35▼返信
※276
咲き乱れてんな
電子書籍が漫画だけなんて今の短い間だけやぞ
紙の本なんて電子書籍と比べてメリットなんてないし、近い将来紙の本は一部のマニアしか集めない嗜好品になる
291.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:36▼返信
>>276
なら、経済の一割以下しかない出版業界を、再版だとか税抜き表示だとかの特例で守る必要ないよね。
一割以下の更に下なんだからさ
規模でものを言うならそあいうことだろ
292.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:36▼返信
ほんと新聞だけはなぜか聖域とされるんだよな
コイツら潰すことから始めないとダメだ
293.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:37▼返信
これは出版側にも落ち度あるから賛成とは言い辛いな
結構前から税率変更は言われてた事だし
294.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:38▼返信
>>285
資本主義で優先されるべきことは、フェアな競争。再販制度で一律に定価販売を強要することは、このフェアな競争を邪魔する。売れない書籍は割引販売して売り上げを伸ばさないと。しかしそれをさせないから日本の出版業界は斜陽化している。
295.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:38▼返信
ハッキリいって潰れるなら潰れろ
お前の業種だけが苦労しているわけでもないし特別扱いされるべき業界では無い
296.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:38▼返信
>>289
ならあなたは、車は電子制御なしで、データはすべてプリントアウト。
食料備蓄も完璧で、竜巻対策の地下室も作ってるんだよね。
貯金は分散して現金も確実に手元にあるんだよね。

まさか本「だけ」想定外を過剰に意識しないとダメなの?
297.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:39▼返信
折衷案で本体価格+税と出版当時の総額表示が併記してあればOKってことにしたら
再印刷コストかからなくていいんじゃね?
298.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:40▼返信
※289
なんでその万が一が「紙の本」になるんだよ
震災や災害が起こった時に、「紙の本」がどれだけ情報の砦になりえるのか
手のひらに何万冊もの本を入れて持ち運べる「電子書籍」と、雨も風も通らず乾燥させるために常に空調が必要で、いざとなった時には持ち運ぶこともできない「紙の本」
299.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:40▼返信
政府は製本、出版業界を潰したいんだからしょうがないね
300.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:41▼返信
こう言う奴らが他の業種に対して既得権益がなんだとか汚職だなんだ利権だとか自分のこと棚に上げてロンピョーしているんだぜ
正直言ってぶっ殺してえよ
大手以外潰れちまえ
301.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:41▼返信
>>291
電子書籍が2割以下なんですがそれは
302.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:41▼返信
別に商品に価格入れなくていいだろ
そんなことしてるのがそもそも本くらいじゃないの?
303.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:41▼返信
>>299
国民からもお願いする
潰れてくれ
304.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:42▼返信
>>298
電子書籍が閲覧できるように稼働しているサーバーって空調必須じゃね
305.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:43▼返信
※296
本は「知識」と「文化」だからな
まず「実用」と「保険」をちゃんと頭の中で分けような
306.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:43▼返信
>>299
何でもかんでも政府のせい。
自分達の努力はしようとしない
307.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:44▼返信
なんで刷り直すの前提の話してんの?

古いのは税別のまま、これからは税込みにするだけでいいじゃん
308.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:44▼返信
>>305
本が他のものに比べて過剰に保護されないとならない理由は?
309.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:44▼返信
>>290
すげえだろ
電子書籍伸びているって話の9割が
失われてもどうでもいい漫画だったんだぜ
310.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:44▼返信
※298
1859年の太陽嵐で検索
311.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:44▼返信
>>307
価格自体印刷しなきゃいい
312.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:44▼返信
それ本以外でもそうだしなに特別みたいに言ってんだよ
313.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:45▼返信
※308
ええと、書いてるが?
314.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:45▼返信
>>310
どうして本「だけ」他に比べて過剰に守らないとならないの?
315.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:45▼返信
>>299
出版業界の老害どもが自分たちの既得権を守ろうとするから、日本の紙の出版産業が潰れていっている。公正取引委員会が毎年、独占禁止法違反だから再販制度の廃止を訴えているが、政治家どもが本を出版させてもらう代わりに再販制度のことに関していっさい何も言わない。またマスコミも新聞が再販制度に関わるからいっさい報じない。
無自覚に、潰したいと思っているのは出版業界や新聞業界どもだよ。
316.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:46▼返信
>>309
それは、その手のものを使いこなしてる年齢層を考えないとダメだろ
317.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:47▼返信
店舗側でラベル貼るようにして行くしか無いよな
税率変わるたびにカバー刷り直すわけにも行かないし出版側に対応求めるのは酷だよ
318.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:47▼返信
>>316
若年層って少子化の世界でギャグかよ
319.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:47▼返信
※314
本だけとは言ってないし
本だけじゃないと思うよ
320.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:47▼返信
どうでもいい。さっさと税込表示させろ。どんだけ延長するねん。
321.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:48▼返信
>>313
YouTubeのコンテンツでも知識と文化はあるぜ?
いやネット自体が知識と文化か。
322.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:48▼返信
>>319
じゃあ、本なんて優先順位低いから後回しね
323.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:49▼返信
※321
1859年の太陽嵐で検索
324.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:49▼返信
※322
何で優先順位低いの?
325.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:49▼返信
>>321
ある日突然読めなくなったり
動画見れなくなったりする文化だな
326.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:50▼返信
万が一の時に「紙の本」が強いと言う人たちは、電話は電波障害で使えなくなるから糸電話でも使ってんのか?
同じデータを二つに分けて、その両方が同時に消えることを想定してんのか?どんな確率だよ
もし消えてもクラウドに元データは残ってるから呼び出せるし、そのクラウド情報まで消えるとなれば、本が盗まれる確率よりよっぽど低いだろうよ
327.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:50▼返信
>>323
だが断る!
328.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:51▼返信
※326
まず「実用」と「保険」をちゃんと頭の中で分けような
329.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:51▼返信
>>325
それ以上に新しいものが次々と出ている。これが真の文化だ。
老害どもは古いものにこだわるから老害なんだよ?
マジでみっともない。
330.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:51▼返信
>>326
停電の時の為に黒電話置いておくみたいなのは昔あったな
今はどうなったか知らんが
331.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:52▼返信
>>329
それはただのミーハ―じゃ
332.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:52▼返信
次の消費増税まで何年も売れ残ってる本はどっちにしろ駄目だと思う…
333.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:53▼返信
※332
学術本
334.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:54▼返信
本の価格の印刷方法場所に問題が在るのでは?
以前から議論されていたことならばなぜ対策がされていない??
335.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:54▼返信
※325
クラウドにはデータ残ってるし、投稿者がデータを持ってれば消えない
あくまでYoutubeというサイトの話で合って、電子データは紙媒体よりよっぽど堅牢で信頼性が高く高耐久でコピーが容易
めくる楽しさ(笑)以外にメリットなんてないよ
336.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:55▼返信
※330
おじいちゃん
今はスマホってのがあってだねー
337.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:55▼返信
>>332
専門分野のガイドラインとかは次のバージョン出るまで
数年そのままってのも珍しくないな
338.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:55▼返信
※335
1859年の太陽嵐で検索
339.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:56▼返信
>>331
すべての文化は最初はただのミーハーだった。映画もそうだし、小説ももともと本を読むより畑を耕せと言われていた。世界的に流行っているゲームもアニメもマンガも元はミーハー文化だった。音楽もクラシック以外、軽音楽といわれてバカにされていた。ミーハーこそが文化の息吹。発芽。
340.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:56▼返信
>>336
災害現場でバッテリー補充に車の周りに群がるやつだな
341.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:56▼返信
※328
紙の本が電子データより信頼性の高い「保険」になるわけねーだろ
342.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:58▼返信
>>335
投稿者()
343.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:58▼返信
>>333
学術本でいえば、昔は百科事典というのがあったが、ネット時代にはすべてなくなったらしい。
学校の教科書も参考書もすべてネットにあげるようにすればいいのにな。
344.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:58▼返信
さっさと食品も総額表示にしろ能無し
345.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 18:59▼返信
>>340
古いな。今は安価な携帯型のソーラーパネルでスマホの充電なんか簡単にできるぞ。
346.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:00▼返信
※341
何でそう思うの?
347.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:01▼返信
別にやばくもなんともない 昔の本みても同じ事してる
348.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:01▼返信
>>345
2年前に北海道の地震で見たばかりなんだが
349.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:03▼返信
税率なんて毎年変わるわけじゃないし、何十年も売れてないなら税率分くらい儲け減ってもいいだろ・・・
350.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:03▼返信
>>343
学校に生徒全体がアクセス可能な無線LANがないとネット使えないんじゃね
ダウンロード形式にしてくれるにしても全員にタブレット必須だな
351.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:04▼返信
>>348
北海道は田舎で30年くらい遅れているらしい。偽アイヌがいたり、アカと呼ばれる一昔前の共産主義者がいたり、なんでも日教組という団体が子供たちを洗脳しているらしい。ヤバイよあそこ。中国人も大挙して住み着いてたりもするしな。
352.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:05▼返信
>>351
お前の自説を守るための妄想の方がヤバいわ
353.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:05▼返信
シール貼ればいいじゃない
354.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:06▼返信
>>346
情報、データが古いから。
355.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:06▼返信
>>349
社会にでろ、まじで
356.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:08▼返信
>>352
も、も、妄想だと! 失敬な!
ああそうかわかった。おまえさては在日だな? 反日運動をしている在日外国人だろ!
正体を現せ!
357.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:10▼返信
※354
それ信頼性とどう関係してくるの?
358.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:10▼返信
>>356
漫画ばかり読むよりたまには本を読みなさい
359.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:13▼返信
>>358
漫画だってふるっ!
もういま漫画を読んでいる奴なんて見たことない。自分が参加できるオンラインゲームをやりなさい!
360.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:14▼返信
>>359
俺はソシャゲオートやりながらCSやるので忙しい
361.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:20▼返信
>>1
電気無くなると読めない。
サイト無くなると読めない。
ネット繋がらない環境だと読めない。
てのが有るからな。
362.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:24▼返信
>>33
端を削って、カバーを変えてもう一回売るんやで
363.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:25▼返信
ふざけんなよ、他事業のこっちだって身銭を切って、総額表示に対応中なんだよ。
書籍だけ特別扱いはズルいだろう。
364.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:32▼返信
税別表示は顧客の錯誤を狙っているモンも多いからのう
商品自体に印字してる分はしょうがないけどさ、広告とかの税別は錯誤狙いでしかないわけじゃん?
365.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:35▼返信
書籍だけ特別扱いしてたらそれはそれで叩かれるししゃあない
366.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:36▼返信
>>324
命に関わるインフラや医療、食料などの方が優先だろ。
367.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:38▼返信
>>349
再販制度なくせば、価格印刷も必要なくなるから、それでいいんじゃないの
再販制度が諸悪の根元
368.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:40▼返信
別に全部じゃなくてこれから発売する本にすればええやろ
369.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:40▼返信
再販制度を残した根拠(言い訳)のひとつが、書店を潰すことは本をてに入れる国民の権利を奪うからだったはず。
でも今は電子書籍もあるし、書店よりネットの方が津々浦々カバーしてるから、再販制度残す意味もないから再販制度なくして価格表示もなくせばいい。
どうネットでは既に定価販売なんて崩れてるし
370.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:43▼返信
※353
シールの印刷代もシールを貼る従業員の人件費もタダじゃないンだわ
371.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:43▼返信
仕方がないだろ
反対派が総額表示じゃないと混乱スルンダーってやってオマエらも乗っかっただろw忘れてねーぞ
アメリカの研究でダメ、混乱と損失が大きいって結論出てるのに
民度に合わせたんだぞ
372.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:44▼返信
>>370
だから、価格表示をやめて希望小売価格にして売値は店が決めることで解決だろ

そもそも、再販制度に守られてるからこうなるんだよ
373.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:44▼返信
もう時効だから言うけどガキの頃、本万引きしては中古で売りさばきまくってガキにしてはめっちゃ小遣い稼いでごめん
ぶっちゃけそんなに反省はしてない
374.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:45▼返信
>>371
アメリカのどの調査で誰がやって、それはどんな評価をされてる調査?
375.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:45▼返信
紙の本は希少品扱いになるかもね
コレクターズアイテム
376.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:47▼返信
>>318
なら、老齢層は近いうちにいなくなるから、電子書籍が増えていくね
377.ネロ投稿日:2020年09月16日 19:47▼返信
つーか税金なんか必要性全く無い。給料満額支給されてる無能政府同様な。
次の日本の舵取りもただの老害や。殺意が湧く一方やな。
378.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:50▼返信
>>377
なら、犯罪にあっても警察に助けを求めるなよ。
公道も使うなよ
火事になっても消防車呼ばないし、大ケガしても救急車使うなよ。
全部税金だからな。税金無しならそれらはないんだから構わないだろ
火葬場も使うなよ。子供が生まれても出生届出すなよ。役所は税金で運営されてるんだからさ
379.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 19:51▼返信
もう本体への価格表示やめて値札シールにしたら?きれいに剥がせるでしょあれ
380.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:06▼返信
再販制度は維持させろ
でも総額表示は反対って

甘えすぎじゃないの?
自分達を特権階級と勘違いしてないかな?
381.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:18▼返信
雑誌会社多すぎだから、これを機会に減ってほしいわ
仕事のついでで雑誌を売り場に出す仕事してるが
期間内に売れ残ったやつ返さないと店買い取りになるシステムと
本の裏にバーコード二つあるやつが邪魔だから
雑誌会社半分に減っちまえ
382.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:18▼返信
別にどっちでもいいけどさ
統一しろやややこしいねん
ちょこちょこ変えやがって
383.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:26▼返信
>>377
そもそも国家運営を否定したら金なんか使いようがないぞw
世界中の金ってのは国が信用の担保になってくれてるから使えるんだしな
384.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:29▼返信
現在売ってるのを回収して刷り直す訳じゃないだろ
今後発行するのを変えるだけだろうから本当に大変なのは書店だろ
こういう嘘つきに騙されるな
385.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:34▼返信
>>384
どうせバーコードだから関係ない
386.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:41▼返信
見えないけど増税で死んでる企業沢山あるよ。
387.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:45▼返信
でもスーパーとかも税別価格でやってるじゃん
388.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:48▼返信
※30
日本で稼ぐのやめてやっていけんなら勝手にやりゃいい
日本で稼いだ分日本に納税しないのは犯罪者
389.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 20:50▼返信
もうARかMRで表示しかないやん
390.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 21:15▼返信
いや死ねよ
391.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 21:19▼返信
これから刷るやつに適応で良いだろ
392.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 21:27▼返信
>>384
なかなか売れない本は返本されて出版社に戻ってくる
それを何年か後に何らかの理由(同じ作者が新刊出したとか、同じテーマの本ばかりでキャンペーンやるとか、営業がひたすら書店に泣きつくとか)で再出荷する時に
カバーを替えなくてはいけないのが弱小出版社の負担になるって話な

個人的にはそんなギリギリでやってる出版社は潰れてもいいと思うけど
393.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 21:29▼返信
>>122
ズレてるなぁw
394.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 21:36▼返信
>>392
定価をやめればいいだけそうすれば他の商品と同じくバーコード読んで店がつけた値段で売ればいい
税金変わっても関係ない
395.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 21:47▼返信
もう全部電子化するべ
396.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 21:49▼返信
在庫にシールを添付する方式でもいいですよ?と国も総額表示形式には柔軟に考えてるのに
消費者に購入控えをされては適わないと出版社の都合を押し付けられる再販制度を存続させてる時点でなぁ
個人的自伝まで自費出版させて資源の無駄や浪費を奨励する出版社の都合までは知らんよとしか
397.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 22:03▼返信
※374
売上税に関するものは90年代アメリカの経済学論文テーマの第10位だろ
日本の経済誌でも紹介されてるぞ
398.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 22:31▼返信
シール貼るだけですむとか書店の棚卸しがどれだけ大変かわからんバカが語るな
399.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 22:41▼返信
えこんなのこれから発行するものだけ税込み表示義務にしたらそのうち全部入れ替わるんじゃ?
400.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 22:45▼返信
めんどくせえ
本に限らず全部外税でいいだろ
401.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 22:50▼返信
値札貼れば?
スーパーが出来るんだから本屋も出来るだろ
402.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 22:57▼返信
別に他のとこに書いとけば良いだけの話じゃないのか?と思ったらやっぱりそれでいいんじゃねーか
書店側がやりたくないだけじゃねーか
403.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 23:00▼返信
本に限らず税抜表示で良いと思うんだよな・・
404.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 23:07▼返信
>>362
カバー変えてるやんけ
その時に表示変更対応するならOKってことにしといたら?
405.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 23:39▼返信
印刷し直すより本体価格下げて税込価格そのままにしとけよ
406.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 23:43▼返信
もう電書にすれば?
紙本の方が読みやすい資料系の本以外は全部電書でしか買ってないや
407.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月16日 23:54▼返信
※401
値札が一番いいよね
408.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 00:01▼返信
他の業種は、そんな優遇受けてなかった。
何で書籍だけ?
だいたい、消費税が始まって、もう何年経ってると思うんだ?
優遇されてることにあぐらをかいて、何の対策もしてこなかった出版社が悪い。
とっとと潰れてしまえ。
409.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 00:22▼返信
本の価格って大体パターンあるし、困らなくね
ちょうどの金しか持たずに買いに行くわけでもないだろ?
410.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 01:00▼返信
※408
商品そのものに値段が表記されてる方が珍しいからな
411.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 02:45▼返信
税率が上がっていくたびに売れない本は店頭にあっても即絶版扱いとなるディストピア
412.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 05:54▼返信
>>410
それは、再版制度って独禁法例外の優遇を出版業界が手放さないからだよ。
413.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 06:38▼返信
>それでなくても出版業界は苦しいのに。

自民政権に票入続けたのあんたらだよね???
414.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 08:10▼返信
税率が変わるのが一番の問題だよな・・・
その度に表示を直させられたらたまらんな。
415.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 08:31▼返信
>>207
それに何の問題がある?
全然構わないし、経済的にはむしろ望ましい。
416.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 09:17▼返信
>>414
どうして本にだけ価格表示してるか知ってる?
他のものはほとんどが価格を本体に表示したら違法になるんだよ。つまり例外中の例外で守られてるから。その例外をやめたら価格表示自体しなくなるから無問題。
417.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 09:37▼返信
>>400
これ。なんで税額暗算もできないバカに忖度しなけりゃいけないのか
418.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 10:20▼返信
消費税が変わるくらいの期間売れなかったんだから、出版社は増えた税額分の値引き販売してると思って刷ったときの金額で売ればいいじゃん
419.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 11:21▼返信
>>200
電卓持って歩けってこと?
420.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 11:35▼返信
>>417
12.5%とかになっても暗算するの?
末尾の切り捨て四捨五入どっちか店にいちいち確認するの?
421.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 12:45▼返信
まぁ、税率が変わる前から有る書籍が全部販売不可能になるから無理だよね
422.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 15:06▼返信
>>421
再版辞めて希望小売価格にすればいいだけ
423.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 15:06▼返信
>>422
再販ね
訂正
424.はちまき名無しさん投稿日:2020年09月17日 18:30▼返信
>>398
それは他の小売りと比べても明かに大変なの?

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング

×