• 3日ランキング
  • 1週間ランキング
  • 月間ランキング

※以下、シンエヴァの結末ネタバレ注意





関連記事
『エヴァ』庵野秀明監督の奥さん・安野モヨコさんが夫婦エッセイ「還暦不行届」を公開! → 内容があまりに尊いと話題に…

【ネタバレ注意】10年前のエヴァ考察厨さん、『シン・エヴァンゲリオン』の結末を完璧に予言してた!! ガチでこの分析はすごすぎwwww






安野モヨコさんが庵野監督との生活を描いた
「監督不行届」のAmazonレビューで
2009年時点でマリ=モヨコさんだと喝破してる人がいて
凄いという話



庵野秀明が結婚して幸せになったから、新しい「ヱヴァ」はああいう感じで、真希波マリがあれなんだろうな、と。これを読んで確信に変わりました。

(要約抜粋)

2009年11月7日に日本でレビュー済み

感想としては「ホント、いい嫁さんに巡りあえたんだなあ。」と。

『序』を観終わった後に「庵野さん、変わったな」という強い印象を抱いて、かつその変化がおそらく「結婚」によるものだろうと思って。


更に、『破』の予告のラストカットに、新キャラとおぼしき「メガネ少女」が登場していて。「…たぶん、このメガネ少女が旧エヴァでは結局幸せになれなかったシンジを救う鍵になるんだろうな…」と。


庵野秀明自身によるこの本のあとがきに全てが集約されていると思う。「嫁さんのマンガは、マンガを読んで現実に還る時に、読者の中にエネルギーが残るようなマンガなんですね。(中略)現実に対処して他人の中で生きていくためのマンガなんです。(中略)『エヴァ』で自分が最後までできなかったことが嫁さんのマンガでは実現されていたんです。ホント、衝撃でした。」と。

これが庵野が今『エヴァ』を作り直す理由の全てだと思う。で、庵野さんはおそらく「自分が幸せになっちゃたからには、シンジも幸せにしてやらなくっちゃ」と考えているのだろうし、きっとそのための真希波マリなのだろう、と思った。




※おまけ
安野モヨコさんが描いた『スタジオカラー誕生物語』
スタジオカラーの名付け親は、庵野監督の妻・安野モヨコさん

安野モヨコ描き下ろし、庵野秀明とカラー10年の歩みを描いた「おおきなカブ(株)」公開 | MOYOCO ANNO

B00AY7FI7O
安野モヨコ(著)(2005-02-01T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.6





  


この記事への反応


   
私もつい先日そのレビューを読んで驚愕しました。
初めてAmazonレビューの「役に立った」ボタンを
押した瞬間でしたw


マリ=安野モヨコ説って
見抜く人は見抜くんやなぁ


これ何がすごいかって
『やっぱりメインヒロインは空から降ってくる』なんですよね。
個人的にはほんと鳥肌立ちました。

  
はよシンエヴァ見に行かねば
モヨコマンガも好きなんだ


これスゴすぎる。半端ない考察力。

シン見た本人が一番驚いてるんじゃない?

マリ=モヨコさん。このように10年前から予想した人もいる。
庵野エヴァに関しては話の流れとか謎の考察とかは意味なくて、
如何に庵野さんの人生・心理などをメタ的な思考で
読み解くかだからなあ。
旧劇も、庵野さんからのオタクへのスピーチと思えばわかりやすい。
最後の気持ち悪いも含めて。




訓練された考察厨は
話の謎より、庵野監督自身を分析するんやな
その結果、見事的中したと


B08XRQ9YX6
吾峠呼世晴(原著), 外崎春雄(監督), 松島晃(デザイン), LiSA(その他), 花江夏樹(出演), 鬼頭明里(出演), 下野紘(出演), 松岡禎丞(出演), 日野聡(出演), 平川大輔(出演)(2021-06-16T00:00:01Z)
5つ星のうち4.4





B08XXFZL3G
山田鐘人(著), アベツカサ(著)(2021-03-17T00:00:00.000Z)
レビューはありません





コメント(151件)

1.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:31▼返信
草ぁぁぁ
2.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:31▼返信
おめでとう
3.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:31▼返信
はちまで見た
4.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:32▼返信
またこれか
微妙に違うだけで同じこと言ってるだろ
5.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:33▼返信
超高度文明国家大韓民国
6.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:34▼返信
似たような記事前にもあげてたよね
7.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:34▼返信
結婚できないキモオタが
こぞって見ていた
エヴァのオチが嫁さんってのは
たしかに最高やね
8.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:35▼返信
ネタバレも何も意味わからん
9.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:35▼返信
普通では注目されないからって、わざわざAmazonのレビューまで出張して来たのかよ
気持ち悪いレベルの承認要求だな
10.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:36▼返信
記事にするの遅すぎる
11.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:36▼返信
ひねくれてるのはシンジそのものだしな
主人公は大体作者の意識が入ってるもんだし
12.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:36▼返信
でもエバつまんねーじゃん
かん
13.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:38▼返信
真人間になったせいでつまらなくなったわけですね
14.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:39▼返信
このネタもういいよ。
15.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:39▼返信
岡田斗司夫もマリはまんま嫁さんだと言ってるし
近くで見てる人ならすぐ分かるんだろうな
16.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:40▼返信
監督がシンジを自分っていう扱いで作ってたってこと?
監督の実生活とリンクしてるとか嫌なんだけど
17.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:41▼返信
そりゃよかったね
18.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:41▼返信
マジで最後の方まで「そういや何でこのメガネ女っているんだろ?」って思ってたし
そしたら最後ああなったし、マジ分けわからん
19.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:41▼返信
結局私的映画にしてスタッフと考えたエンタメと設定ぶん投げでついて行けない古参は逃げ
二度目の総監督総取りのラスト
もう映画作るなよ
20.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:42▼返信
だからなんなの
21.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:42▼返信
喝破じゃなくて看破では?
22.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:42▼返信
エヴァを考察するのと庵野を考察するのは同義だからな
23.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:43▼返信
>>9
何年前のレビューと思ってんだ
24.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:44▼返信
悪いが画力向上の努力する気のない絵柄の漫画は読まない。ましてや有名な夫を利用したネタ漫画など論外だ
25.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:44▼返信
だから未婚の俺にはマリがうざいんか、理解したわ

それよりいい加減惣流ちゃんを返せや
26.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:45▼返信
ハゲもパヤオもみんな自分の癖で作品作ってるから…
27.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:46▼返信
いにしえのエヴァ考察組はだいたいわかってただろ
アスカにふられたからの~って
28.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:46▼返信
※25
みてないんかい
29.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:46▼返信
マリ説は、庵野監督でした。お菓子ばかり気付いてる?昨日、TVみた。地獄みえた。
やっぱ庵野監督は、悪趣味だ。鶴巻監督とスタッフ不機嫌ヤバかった。
庵野の呪縛し、解放された。ちょっと不満だ。
30.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:47▼返信
※18
アスカのやり直し
加持が連れてきた嫁
31.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:47▼返信
なぜポスターのセンターが冬月なのかを誰か考察してくれ
32.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:48▼返信
マリを見てれば常にどん底に居るシンジに手を差し伸べてるしな、気が付くわ
謎のポジションで煙に巻いてるけどシンジを救うポジションなのはすぐ解るだろ
33.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:49▼返信
このレビューみて結末決めたんやで
34.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:49▼返信
※31
年功序列、考察終了異議は受け付けない
35.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:50▼返信
シンエヴァの結末を早くから予言してたのはラーゼフォンだけどね
36.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:50▼返信
>>31
ハリウッドザコシショウが予言してる
冬月、エヴァに乗れと
37.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:55▼返信
ようはチラ裏って事だろ?
38.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:55▼返信
一貫性はあったのか
39.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 09:56▼返信
>>31
何も考えてないというプロフェッショナルな技法だよ
40.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:00▼返信
とっくの昔に
「エヴァ」じゃなくて「庵野」を見届けるコンテンツと化してたんやね

エヴァファンとしてはそれでいいのか?
それが見たかったの?
41.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:00▼返信
>>31
高齢の清川さんがなんとかラストまで演じてくれたのと、現場でも長老として見守ってくれたからじゃないか?
42.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:01▼返信
>>31
全ては冬月ゼミから始まったからだよ
43.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:02▼返信
昨日のプロフェッショナルの流儀見て「やっぱ決め手はモヨコだよなー」と思った

監督がピンとくるってのが内なる体験に基づくなら、モヨコは必ず出てくる

クリエイターをこう評することの滑稽さを承知で言えば、庵野さんは晩婚にてユングの言うところのアニマを手に入れたのではないか

今後の作品がどうなるか楽しみ
44.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:04▼返信
そりゃアスカ役の人にふられて案の定アスカはあの扱いになってたんだから気づくやろな
45.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:04▼返信
>>40
引くに引けなくなってんだよ
ギャンブル中毒と一緒
46.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:05▼返信
庵野監督個人のファンだと今回の映画は感涙してむせび泣くらしいぞ 良かったね成長したねって
従来のエヴァのクールさや先進的な表現、謎よく分からないけどなんか面白いってのを求めて観に行くと
47.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:05▼返信
映画バイオのアンダーソン君といい何故監督は自分の嫁を登場させたがるのか
公私混同せずにもっとギラついてほしいよな
48.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:07▼返信
いろんなエヴァ考察()本を読むより
嫁さんのマンガ読んだ方がよっぽど捗るってことか
49.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:08▼返信
>>40
私小説という魔法の言葉の意味は『俺はこの作家が好きなんだ、内容なんてどうもいい』だから諦めろw
50.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:11▼返信
>>1
だからさ、国語の授業の「作者の気持ちをよみとけ」
しただけだろ?だから?
51.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:11▼返信
わからん
何一つ共感もてるところないわ
52.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:13▼返信
>>45
これ。
53.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:14▼返信
それくらい身を切って吐き出す監督なんやな
そらハヤオにすら心配されるわ
54.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:15▼返信
はちみた
55.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:16▼返信
>>25
惣流の方は浜辺のシーンで解放されて、
現実に戻ってきたのでは
56.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:18▼返信
信者のステマがキショすぎるゴミ

キメツ
馬ムスメ
エヴァ
モモテツ
57.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:20▼返信
だって監督には描きたいストーリーとかテーマなんて元から無いからな
あるのは自分の好きな作品の好きなシーンをオマージュしたざっくりした場面場面のイメージのみ
それをテキトーに捏ねて思わせぶった台詞を散りばめて何となく形にしてるだけ
エヴァはオカルト風な味付けが妙に刺さってしまった層が大量に居たのが不幸の始まりだったな
58.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:20▼返信
私的なものも含め全てをぶち込んで作ったモノに心動かされてしまうって

ベートーヴェンや宮沢賢治のファンは今でも多いのだし不思議とは思わんよ
俺はファンちゃうけど
59.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:22▼返信
オマエラも結婚しろよってコトなんじゃ…
ま、一生ムリだろうけどw
60.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:24▼返信
こんなものを考察してたオタクw
61.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:25▼返信

安易にんほらないのがクリエイターの腕の見せ所だと思います。って

安易にうほってしまったぁ
62.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:27▼返信
>>59
そんなやつらがアスカとくっつかなかったから嫌だと騒いでるんやで
63.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:27▼返信
エヴァを最大理解するためには結婚すべきだった
わい間に合って良かった…
64.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:30▼返信
でも映画ではそのマリとシンジとの交流がほとんど描かれていないから、
エンディングで何でマリを選んだか意味不明だったけど
65.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:31▼返信
アホクサ
66.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:34▼返信
人生の伴侶を得られない情けない自分を守る為に
あんな大好きだった作品と作家を全否定するしかないってことか
なかなかエグいなこれも映像化してほしい
67.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:34▼返信
全てを許して救ってくれるのは、赤の他人のために世話を焼いてくれる他人。
身近にいて、それをしてくれるのが庵野にとっての嫁という事なんだろう。
父と母にさようなら。
そして、勝手に期待して依存してくるうざい奴らにも、さよならだと。
まあ、そう言いたいのだろ?
68.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:35▼返信
マリが身近にいたかというと?
69.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:37▼返信
>>64
別にあれは選んだって事がどうのじゃないと思うけどな
そもそも本当の交流は14歳から声変わりまでしてあの歳になるまで行われた事で
それを映像にする必要はないって事なんだろ。つまり「シンジ君はその後普通に暮らしました」ってだけの話
あいのりの最終回じゃあるまいしシンジ君が誰を選ぶか!みたいな感想が多いのはなんかアレだ
70.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:39▼返信
胸がデカイ良い女はモテる
71.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:40▼返信
自分嫁を主人公とくっつけたってこと?てかヒロインに下ってこと?気持ち悪い
72.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:41▼返信
人の親になったら全てが偉いという訳ではないが
庵野はまだ大人にはなれてはいない。
自分が全てを許す側の境地には至ってはいないからな。
73.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:41▼返信
結果は描くのにそれまでの交流を描かなくていいなんて考えは乱暴だな
だったら結果も絵描かなければよかった
74.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:44▼返信
>>67
プロフェッショナル見て分かっただろ?
誰かやって欲しい、やってもらったけど気に入らないからポイ、ポイしたら怒られた、怒らない嫁好き
これのみ
75.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:44▼返信
>>64
シンジは積極的おくりびとであって選んでないからなぁ
そこは蛇足になるかもしれないが後日談が必要なところよね

そこよりなんでマリはシンジを絶対助けるマンなのかって方が考察しがいがあるよ
メタでモヨコって結論出す前にさw
76.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:47▼返信
結局男は女の影響直ぐに受けるって事、単純だわね
77.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:50▼返信
>>73
全部説明するラノベじゃないんだから創作の余白は良いじゃん
マリとくっつくのもサプライズ
78.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:50▼返信
下手に過去の自分を知らないから許せる、というか
まあ、そんなもんだ、と過度の期待とか依存をしないのが赤の他人であるマリだけだったと。
共(強)依存のアスカでは二人して自滅の道しかなかろ。
79.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:52▼返信
嫁さんは昨日の番組だけ見てもマリみたいな人だったし当たってんだろうな
80.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:52▼返信
>>77
余白つーか真っ白で・・・
81.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 10:57▼返信
一から十まで説明しなきゃダメだ言われて庵野は飽きれて絶望して
このクソ長い説明映画を作ったんだから、更に全部細かく説明しろとか
言ったら助長な睡眠映画になるだけだよ。編集の意味がない
82.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:01▼返信
更にパート追加して4時間くらいの映画にしてマリとシンジのくだらないなれそめでもやれって?
冗談じゃない
83.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:02▼返信
それは少し違うと思う。
他人に失敗例というか、考えつく程度のものをシミュレートさせてると見た方がいい。
つまり、他人に失敗させておいて、そこから正解がなにかをあぶり出そうとしている。
壮大なシミュレーションなんだと。
84.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:02▼返信
>>76
そこはマジで否定はできないなやはり他人は必要よ
声変わりしてない男の子が人を受け入れて変化をする
それがベートーベンになるかヒトラーになるかわからないけど、昔からあるテーマだ

女もそうなんかな?女じゃないからわからんけど…
わいもわからないってことを、素直にわからないって言えるようになりました
85.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:05▼返信
マリはモヨコもだけど島本も入ってそうだけどなぁ。
庵野が心の底から思ってる頼りたい人
86.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:07▼返信
旧劇は究極の自己否定だったが、シンで満たされた自分の開放だったんだろうなぁ
でも、そのままやってしまったら駄目だという葛藤もあったのでは。

もっと早く出会って結婚していたら、全く違うエヴァが生まれてた可能性も。
87.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:09▼返信
まあこういうの色々あるんだから誰かは当たるだろ
88.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:14▼返信
全然にてねぇじゃん
投影するなら見た目もちゃんと似せろよw
89.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:15▼返信
マリがモヨコで庵野がシンジで云々でくっつくのはわかる
けどせめてもっと絡みが欲しかったわ
唐突すぎるわ
Qとシンの間の話は作るべき
90.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:16▼返信
好きだな、考察って言葉
91.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:17▼返信
>>85
マリはモヨコだよ
モヨコの漫画キャラのセリフをまんまマリが言ってたし
モヨコは眼鏡やし、胸デカいし
92.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:17▼返信
>>82
ナルトはしたぞ
93.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:18▼返信
>>76
どっちもやろ
男だけでなく女も
よくいうやん男の影響で同じ趣味にハマる女とか
94.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:19▼返信
不幸せじゃないと名作作れないタイプ
95.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:21▼返信
男は○○するのは当たり前!!みたいな強要義務ばかりの女しか付き合いのない
俺には羨ま…理想系のタイプだと思った
96.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:23▼返信
私小説だからか 幸せに近づいて作品が日和ったな。
97.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:23▼返信
結果陳腐な作品になってしまったと
98.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:24▼返信
漫画版ではマリはゲンドウユイのいる冬月の研究室に飛び級で来たユイ好きのレズってあった。
それ踏まえたらユイの願いを叶えるために行動し、ユイがシンジの中にいるのをゲンドウより先に見つけてた。でユイと同じ匂いがするからシンジに絡んでたがユイがいなくなっても匂い変わったが好きな匂い発言してた。
ユイからエヴァや使徒の殲滅からの新しい世界の創造の話やシンジの助けてくれって言われたんじゃね。
とにかく結果論だがユイ好きレズがユイの息子にユイを重ねたが最終的にバイになり、ユイいなくなってもシンジと付き合いましたってオチ。
エヴァの呪縛あるから見た目あれだが呪縛なかったらやべぇよやべぇよ
99.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:24▼返信
>>86
もっと早く出会ってたら、もっと早くアニメ作るのに飽きるだけじゃねw
100.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:25▼返信
>>70
ケツのデカいいい女の鈴原サクラのがよかおもいますよ碇さん
101.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:26▼返信
>>67
ガイナックスとはさよならしてよかったろ笑
102.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:27▼返信
『気持ち悪い』は暗に宮村さんから監督に向けられた言葉のような気もする
103.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:27▼返信
>>97
もともと陳腐だと思うけどなあ
庵野自身がTVシリーズの時にインタビューで人気の出そうなキャラと
それらしい宗教用語を散りばめて置けばファンが勝手に妄想して
ヒットするって言ってたからさ。どちらかというと持ち上げたのは
ファンとメディアだよ。んで売れると分かったからスポンサーが乗っかった
104.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:28▼返信
これなら勝者はまあマリしかいないよな
105.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:29▼返信
>>103
ラーゼフォンなどの真似たやつは売れなかったろいい加減にしろ
106.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:31▼返信
庵野とアスカの声優が結婚したらアスカend
レイ、ミサト以下ry

結局3人とも断られたから結婚したモヨコマリでマリendや
107.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:33▼返信
>>106
マーヤが可哀想やろ!
108.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:33▼返信
今となれば、テレビ版が本当の真のエヴァだったな
109.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:33▼返信
エヴァを作り直す理由は分裂したガイナックスと利権と経営手段だろ
110.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:35▼返信
>>48
一読の価値はあるわな
111.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:35▼返信
>>56
わ、ワニ・・・
112.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:38▼返信
>>105
配置するにしてもセンスがあるんじゃね?
113.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:39▼返信
とっくの昔に漫画やアニメから卒業したから、外から眺めてるとアニメ業界って
製作者とファンが近すぎて、製作費だしてる連中は離れすぎだなw
114.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:39▼返信
>>56
プペルは許されたのだ
コレも「西野があなたを意識する権」のおかげだな
115.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:40▼返信
>>99
いや庵野は死ぬまででクリエイターだから、それはない。
また何か新作を作ると思う。

エヴァに関しては終わらせなきゃいけなかった義務もあるから
今回ようやく終わって安堵していると思う。もうさすがにエヴァはやらないだろうけどw
116.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:41▼返信
働きマン続きかいてよ
117.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:45▼返信
イカレてイヤがったね!草草笑笑!大したことがなかった…金儲け人間!笊と盗む人間だった…もっと広い視野を広くした方がこの世の中の広さが分かるから!井の中の蛙、まさにこの事。責任の取り方が分かりませんか?自己満足でエゴイスト!情けない!恥ずかしい!止めり!物作り!話になりませんでした!
118.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:46▼返信
まぁマリが登場して破でもただの補充要員みたいにあまり絡んでくることないのに事情をよく知り悟ったようなセリフを吐いていたのでわからなくもない。
マリエンドも別に個人的には構わないが
ただ、シンジと物語上の絡みが少なすぎて絡みと恋愛面で見たら
綾波は死んで思い人になって、アスカは会っていない間にいつの間にか結婚し、
マリは学生時代にクラスに居たけど大して接点なく、
社会人になって会って結局結婚しましたな感じになっているから
リアルっていえばリアルだけど新劇場版だけで完結している作品ならいいが、旧作知っている人からしたら監督の女性遍歴の人生録かなって思う。
119.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:48▼返信
庵野本人嫁の漫画まんまな容姿だったな、流石漫画家特徴捉えてて上手かった
120.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:50▼返信
いうてシンジを救うってのは最後だけじゃないの
ずっとアスカにつきっきりだったやん
121.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:50▼返信
>>115
クリエイターなら、他人にやらせといて捨てて怒られたら会社に来なくなるなんて起きなくねw
122.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:52▼返信
考察すべきは監督と奥さんのことだったか
123.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 11:53▼返信
※106
それなりにかわいい人ばかりだな
124.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:09▼返信
サイクロップス司令
125.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:14▼返信
マリだいしょーり
126.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:27▼返信
勝者とか陳腐とか、観る側の経験値や人生観もそこに存在する作品なんだなって
いやアニメに関わらず作品ってものはそうなのかもしれない
127.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:38▼返信
まさかマリと付き合うような酷い演出はないだろうけど。。

その通りの酷い展開でした
128.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:41▼返信
>>82
いらねえ
冗長すぎ
馬鹿にラノベが流行る理由分かるわ
129.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:43▼返信
どっちかってーとルサンチマン拗らせて恨み三つ子の魂百までもってのでじゃないかと。
まだ見てなくて、周囲の感想からだけど。って周囲の感想もかんなぎみたいに、拡大解釈で明後日の方向で切れてる感じもするが。
130.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:52▼返信
碇サクラです。この度は夫をエヴァに乗せてしまい誠にすみませんでした(パァン!)
131.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:55▼返信
旧劇が邪知暴虐なる反社集団ガイナックスの内情を映し出した鏡だとすると
新劇はパチマネーが救い出したカラーと庵野監督が出直しさせた再生産版でいわば本来在った形だよ
何もかんもガイナックスが悪い
132.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 12:56▼返信
モヨコ大っ嫌い
133.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 13:07▼返信
結婚してぇな
134.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 13:17▼返信
まっちゃんがさや侍出した時に似たようなことを感じたよ。評判あんまり良くないけど、娘さんへの愛情感じる好きな作品。
135.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 13:59▼返信
※16
そんな作品ごまんとあるだろ
136.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 14:47▼返信
:Q「わいの存在・・・」
137.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 15:07▼返信
エヴァの物語の変化=庵野監督の成長と考えると少し感慨深くなるね
まあエヴァ「だけ」を好きな人ほどシンはがっかりするかな
庵野監督含めてのエヴァが好きな人はシンは好きなのかな
ワイとしてはエヴァを制作した当初からこのエンドを思い描いていたならいいが
庵野監督の意向でエンドが変わったなら嫌だな
138.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 15:51▼返信
※135
例えば何?
139.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 18:16▼返信
監督はこれで終わりのつもりだろうけど
この終わり方が正解では無い奴らもいるはずだ。
そういう奴らはエヴァの版権を買って、自分達で新しいエヴァを作るしかない。
永久にヲタのまま、絶対に大人にならず、幸せにもなれない人生を永久に求める物語。
140.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 18:35▼返信
>>16
TV版の頃からそういう作品だった
だからそういうのが気持ち悪いと言ってエヴァを忌避する人間も多かった
141.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 18:41▼返信
>>31
冬月はユイに懸想していて
ユイにフラれたらシンジを狙う(ゲーム版)というマリと全く同じ事をやってる
つまり男版のマリともいえる超重要キャラ
センターにいるのはまだシンジを諦めていないという意思表示
142.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 18:49▼返信
>>75
漫画版の設定だとマリはユイにベタ惚れのサイコレズなのでユイの息子であるシンジに手を出した
ちなみに漫画版設定だとマリの眼鏡は実はユイの私物
ゲンドウとラブラブなユイに嫉妬したマリがユイの眼鏡盗んだんだけど、それに気づいたユイがマリにプレゼントした
143.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 18:52▼返信
>>89
Qとシンの間はシンジが封印された初号機の中で眠ってるだけだから
マリとシンジの絡みなんて最初からないぞ
144.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 18:56▼返信
>>102
庵野がラストの台詞を生の台詞にしたくて
宮村に「自分が寝てるときに男が馬乗りになって首締めてたらどう思う?」と聞いて
宮村が「気持ち悪い」と答えたからラストの台詞が決まったって話は有名だろ

まぁ「(そういう質問をするお前が)気持ち悪い」って意味だろうから、庵野に向けられた言葉というのは確かに合ってるか
145.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 19:00▼返信
>>137
エヴァを制作した当初、つまり初期プロットは月で最後の使徒を倒して終わりだよ
21話から急に初期プロットにない後付け設定が増えていって
24話で破綻した
146.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 19:01▼返信
>>139
気持ち悪い
147.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 19:09▼返信
作曲家しかり、画家しかり、小説家しかり、昔からクリエイターってのは女によって作風がコロコロ変わるもんだよ
148.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月23日 23:47▼返信
でもマリとシンジが付き合ったエンドって意見には違和感あるな
あれは母代わりもしくは世話好きな姉さんって感じだと思う
149.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月24日 19:04▼返信
※129
ルサンチマン、かんなぎ もしかしてあなたは・・・・
150.はちまき名無しさん投稿日:2021年03月24日 20:44▼返信
※142
映画でもその設定なの?
151.はちまき名無しさん投稿日:2021年06月13日 17:50▼返信
そして時は経ち、公式にその説を全否定されてる記事をみてからこのスレを読むと非常に笑えるw

直近のコメント数ランキング

直近のRT数ランキング

×